SWEET WEB.JP

マギー&ローランドのBeauty Method【with LACOCO】めざすは最上級の魅せBODY!

マギー&ローランドのBeauty Method【with LACOCO】めざすは最上級の魅せBODY!

キレイは限られた人にだけ与えられた特権ではなく、誰でも平等に“なれる”権利。自らもトライ・アンド・エラーを繰り返し、理想の美しさを叶えた憧れモデル・マギーと現代ホスト界の帝王と称された美のカリスマ・ローランドが、その完璧なボディの秘密を公開。自分史上最高のキレイを目指して今こそ意識改革と行動あるのみ!


美のカリスマが豪華共演!
美BODYになるための10の格言

考え方や習慣を少し変えるだけでキレイに近づく! 憧れのマギーとsweet初登場のローランドからのビューティ格言。

PROFILE

♡ MAGGY

透明感溢れる美肌としなやかな華奢ボディは全女子の憧れ。自身が体験して得た知識や美へのこだわりを込めたスキンケアブランド「LAPERICUM」をスタート。

♡ ROLAND

初著書『俺か、俺以外か。ローランドという生き方』(KADOKAWA)が国内外で爆売れ。現在は実業家としてメンズ脱毛サロンやアパレルブランドなどを展開。

【Beauty 1】
“見えない部分まで磨くことがオーラを作る” ──MAGGY

ドレス¥22,000(Rosarymoon/Rosary)

「メイクしたり上質な服を着たり、外側を取り繕うのも大事だけど、肌そのものや普段は見えない背中、VIOの部分までケアしておくことで醸し出される雰囲気が変わってくると思う。身につけるランジェリーもそう。自分にしか分からないかもしれないけれど、キレイにしている意識が自分を高め、自信につながる。自信がある女性ってオーラがあるし、魅力的に感じますよね」(マギー)

【Beauty 2】
“勝負下着は脱いだ自分” ──ROLAND

「男たるもの、何も着ていない自分が勝負下着だと言えるくらい、からだを鍛えて、肌をケアしなければならない。俺は常にそう意識して生きている。だから、ムダ毛というムダ毛をなくし、筋トレを習慣にしている。年収や住まいの目標はないが、『今の自分が一番いい』と常に言い切れる人生でありたい。そのためには、昨日の自分に勝ち続けるしかない」(ローランド)

【Beauty 3】
“愛でた分だけからだも肌も応えてくれる” ──MAGGY

ニットボディスーツ¥67,000(YOHEI OHNO/ESTEEM PRESS)

「からだや肌は正直で、手をかければキレイになるし、適当に扱ったらそれなりになる。化粧水をつけたりボディクリームを塗ったり、同じ作業でも、植物に話しかけながら水をあげるように、肌を愛でながら行うと効果も違ってくると思う。毎日のルーティンは面倒くさくなりがちだけど、意識した分だけ美しくなるなら、それを頑張らないのは損! 自分を愛して、いたわって、大切に」(マギー)

【Beauty 4】
“だらしない自分か、キレイにしている自分か。「どの自分が好きか?」を常に考えるとブレない” ──MAGGY

キャミドレスはスタイリスト私物

「ストレッチ、入浴、水をたくさん飲む。私がからだと肌をキープするためにしている習慣は基本中の基本。でも、普段それらをしっかり守っていると、多少ハメを外してもすぐに戻せる。キレイになりたい気持ちがあるのに何をしても続かない人は、だらしない自分とキレイにしている自分、どちらが好きかを考えれば頑張れるはず。自分を俯瞰で見る癖をつけるといいかもしれません!」(マギー)

【Beauty 5】
“効果を実感できることしか続かない” ──MAGGY

「頑張っているのになかなか結果が出ないとモチベーションを維持できないものですよね。それは美容にも言えると思っていて、私が実感したひとつが脱毛。サロンによって痛みも仕上がりも全然違ったんです。誰かにとってよくても自分自身が効果を実感できないと続かない。私も常に自分と向き合って何が必要かを見極め、新しい情報をキャッチするアンテナを張り巡らせておきたいなと思っています」(マギー)

【Beauty 6】
“キレイになりたいなら心もハッピーに保つ” ──MAGGY

シャツ¥22,000(ELLIE/HONEY MI HONEY)、パンツ¥23,000(KkCo/THE MOTT HOUSE TOKYO)

「私はストイックに思われがちだけど、たまに夜ふかししたり、お酒を飲んだり、ジャンクフードを食べたりもします。楽しむときは心から楽しむと決めているから、一見からだに悪いことをしても罪悪感は抱かずハッピーなんです。外見の美しさには心も作用するから、ネガティブな思考に傾かないように感情をコントロールすることが大事だと思います」(マギー)

【Beauty 7】
“一番の美容は人に見られること。キレイになりたいなら外へ出かけろ” ──ROLAND

「トレーニングにしても美容法にしても、人にやらされているうちは続かない。自分の内側から『かっこよくなりたい』『キレイになりたい』と思うモチベーションが必要だ。そのためには、重い一歩を踏み出して外に出かけてみてほしい。一人で街を散策するのもよし、バーに行くのもよし。新しい出合いが自分を変えようという原動力になるはずだから」(ローランド)

【Beauty 8】
“俺は毎朝キャビアを食べる。一日を楽しく過ごすために” ──ROLAND

「28歳になり、さらに美容に力を入れようと考えたとき、毎朝キャビア30gを食べることにした。美容成分が高いうえに、肌にいい脂質を補える。多少塩分が多いものの、普段の食事で気をつければ問題ない範囲だ。何より、最高級のキャビアを食べているという事実が自分のテンションを上げ、一日を楽しく過ごせる。メンタルを整えることも美容には大事だ」(ローランド)

【Beauty 9】
“汚れなき白は美しさの象徴” ──ROLAND

「ごまかしがきかない分、他のどの色よりもその色をキープするのが難しい白。ゆえに美しさの象徴であり、清潔感を際立たせると思っている。だから俺は、肌も歯も白さにこだわる。肌の色に関しては好みが分かれるところだが、肌のことを考えるなら紫外線は極力浴びないほうがいい。色白に見せるためにムダ毛がないほうがいいのは語るまでもない」(ローランド)

【Beauty 10】
“コンプレックスを感じているくらいなら、よくなるように頑張ってみろ” ──ROLAND

「世の中を見渡してみたら、容姿がいいだけでモテたり、人生が成功するわけじゃない。多少見た目がよくなくても自分に自信がある人は魅力的に映るものだ。身長や顔を変えるのは難しいかもしれないが、からだや肌は自分の努力でどうにでもなる。何もしないでコンプレックスを感じているくらいなら、よくなるように頑張ってみろ。自信は人を変える。諦めるな!」(ローランド)


【マギー×ローランド SPECIAL TALK】
キレイになる最短ルート、教えます!

マギーとローランド、男女を代表する美のカリスマによるスペシャル対談が実現! 美容に目覚めたきっかけから、キレイになるためにしておいたほうがいいことまで、とことん語ります。

美容に目覚めて思ったのは「ムダ毛はないほうがいい」

マギー(以下M) そもそもローランドさんが美容に目覚めたのはいつ?

ローランド(以下R) 高校卒業後かな。元々サッカー少年で18歳くらいまで日焼け止めも塗ったことがなかったから。マギーちゃんはどう?

M  私は16歳で芸能界に入ったけど、食事に気をつけるようになったり、エステに行き始めたのは高校を卒業してから。

R 一緒じゃん(笑)。

M 確かに。私達、歳も同じだしね(笑)。ローランドさんは最初に何をした?

R 美容院に行った。ずっと坊主で床屋にしか行ったことがなかったから、それが俺のおしゃれデビュー。かっこよくなるのを覚えると、どんどんやりたくなったね。

M 分かる。一度その喜びを知ると、ますます美容にハマるよね。

R ホテルが内装をキレイにするとお客さんが喜んでくれるように、俺がかっこよくなると皆が幸せになる。設備投資と一緒だね。もっと美しくなりたいと化粧するようになったら、ムダ毛はないほうがいいと思うようになり、脱毛を始めて、さらに全身脱毛もして、という感じでどんどん美容を追求したね。

M 私も顔のうぶ毛まで脱毛していて、そうすると、化粧水が浸透しやすいし、ファンデーションのノリもよくなって。キレイに見せるためにはメイクも必要だけど、まずは脱毛して素肌そのものをキレイにするのが大事だなと思ってます。

R そうだね。素肌が美しいとそれだけでオーラが変わるからね。それに、女性に男性の好みを聞くと、身長が高い、かっこいい、面白いより真っ先に“清潔感”を挙げるんだよね。毛があるかないかは清潔感に直結するから、モテるには脱毛が一番近道じゃないかな。

M そう、清潔感は本当に大事! 私も男性を見るときはまず肌と歯を見ちゃう。そこにその人の生活が垣間見えるというか。私は男女問わず、丁寧にお手入れして自分に自信を持っている人にとても魅力を感じるな。

R 最近は中性的な男性が増えてワイルド派を支持する女性が少なくなってきているから、メンズに関してはここで乗り遅れちゃいけないと思うよ。

M 男性もキレイに越したことはないよね。逆に、女性のどこを見る?

R やっぱり肌は見ちゃうよね。肌が白いとキレイだと思うし。女性の場合、男性はツルツルがいいとか、毛深いほうがワイルドだとか、いろんなパターンがあると思うけれど、男性の場合は100人中100人が女性のムダ毛を見て「色気があるね」とはならない。

M ならない(笑)!

R 減点項目のひとつになってしまうから、女性に関してはツルツル以外の選択肢がないなって俺は思う。

 

“キレイの決め手になるのは素肌。そのために脱毛は必要だと思う” ──MAGGY

レースミニドレス¥19,000(バイオレットルーム/シップス 渋谷店)、ピアス¥15,000※片耳、リング¥30,000(共にヤヌカ)、インナー、パンプスは共にスタイリスト私物

◆ルミクス脱毛と出合って痛みなくキレイを叶えた

M でしょ? 女のコって大変なんだよ。でも脱毛って痛いイメージじゃない? 実際、私もルミクス脱毛に出合うまではそう思っていたし。脱毛は我慢して頑張るものっていう。

R 確かにそれはあるな。最初、別の脱毛機でやったときは痛過ぎて、続けられる気がしなかった。それがルミクス脱毛だと信じられないくらい痛くなかった。俺は“ノーペイン、ノーゲイン(痛みなくして得るものなし)”だと思って何年も耐えてきたのに「こんなに痛くなくて毛が抜けるのか!」と、悔しかったね。もうちょっと早く出合いたかった。

M 私もそう思った。「今まで頑張ってきたのに!」ってね(笑)。やっぱり痛みを我慢するって相当ストレスになるものだから。キレイにはなるけど、時間もお金も使って痛みを感じに行くのがイヤで、脱毛サロンに挫折しちゃう女のコ達も、多いんじゃないかな。

R 雨の日だと当日キャンセルしたりね。

M  そうそう(笑)。仕事後に予約していても、疲れちゃって行けなかったり。

R 脱毛サロンに行くまでにハードルがいくつもあるな。痛みというハードル、遠いという地理的なハードル、天候のハードル。ルミクス脱毛は、その一個がないだけでだいぶでかい。後は残りの二個に勝てばいいだけだから。でも、ルミクス脱毛が受けられるLACOCOやROLAND Beauty Loungeのサロンは駅から近いし、地理的なハードルもクリアしてるな。

M そうすると残るは天候のハードルだけだけど……。そればかりはどうしようもない(笑)。とにかく脱毛サロンというと一括りに考えがちだけど、施術する脱毛機によって痛みも効果も全然違うということを知ってほしいよね。

R そうだね。こんなにすすめるとキナ臭いかもしれないが、俺はお金に困ってないので、ダメなものはダメと言える(笑)。ルミクス脱毛は本当にいいからいいと言ってるとスウィートガールには理解してもらいたいね。

M キレイになる最短ルートは肌をツルツルすべすべにすること。そのために、痛くないルミクス脱毛が心の支えになってくれると思う。

R  ルミクス脱毛でイタクないし、パートナーには一緒にイタイと思われる……。

M そういうことで(笑)。

 

“ルミクス脱毛と出合って、本物の美しさを手に入れられた” ──ROLAND


これからの脱毛は脱毛機で選ぶ!

ムダ毛をなくして肌を美しくすることがキレイへの近道。でも脱毛だったらなんでもいいわけじゃない! 審美眼が鋭い二人が選んだ「ルミクス脱毛」って?

“痛みのなさ、施術の速さ、仕上がりのクオリティ、全てに満足してる” ──MAGGY

“全身脱毛できたのはルミクス脱毛に変えたから。効果のほどは俺を見ろ” ──ROLAND

▷▷▷ 脱毛効果で選ぶなら「ルミクス脱毛」で決まり!

これまでの脱毛の常識を覆す、業界最先端のハイスペック脱毛機『LUMIX-A9(ルミクスエーナイン)』。最新の「SHR方式」による脱毛(ルミクス脱毛)で、驚きのストレスフリー&ハイクオリティな脱毛を実現!

【POINT 1】 痛くない! 熱くない! もう我慢しなくていい♡
最新の脱毛理論「SHR方式」を取り入れたルミクス脱毛なら、今までの我慢は何だったの!?と思うくらい、脱毛効果がきちんと出るのに痛みや熱さがほとんどなく、温かさを感じる程度だから、必ず続けられる!

【POINT 2】 全身ぐるっと最短20分! 施術がスピーディ♡
これまで約2〜3時間もかかっていた全身脱毛が、なんと1回最短20分で施術完了! 最新の「SHR方式」のルミクス脱毛は、圧倒的なパワーとスピードを誇る超高速の連射式で10秒間に約1000本ものムダ毛を処理できる。時短が叶うから気軽に通える!

【POINT 3】 早く卒業できる♡ 最短6カ月で終了!
「毛周期」に合わせて2〜3カ月に一度しか脱毛できなかったのが今までの常識。最新の「SHR方式」のルミクス脱毛は、毛包にアプローチする方式で、毎月一度(または二度)通うことができるから、早い人は約6カ月でムダ毛が気にならなくなる!

【POINT 4】 日焼けや色黒肌でもOK。うぶ毛まで脱毛できる!
最新の「SHR方式」のルミクス脱毛なら、これまで脱毛NGだった「日焼け肌」や「ほくろ毛」も安全にケアできて、なかなか効果が出なかった「色黒肌」や「うぶ毛や金髪などの色素が薄い毛」までしっかり脱毛できます! うぶ毛の多いデリケートな顔の脱毛も可能なのが嬉しいポイント。


sweet読者の不安や質問にお答えします!
もっと知りたい! 脱毛について Q&A

脱毛に興味はあるけど一歩が踏み出せないスウィートガールの不安や質問にマギーがアンサー。気になる男のコの脱毛についてもローランドに聞いちゃいました!

《sweet読者》

*****************
“きちんと知識をつけて
いいサロンに通えば
本当にキレイになるよ” ──MAGGY

*****************

Q 「脱毛=痛い」と聞くけど、本当のところ、どうなの!?(@makiron76さん)

A 痛いところもあるけど、ルミクス脱毛なら痛くない!
「痛みは脱毛方法やサロンによって違うかも。私も痛くて挫折した経験があるけど、ルミクス脱毛は全然痛くない! 皆きっと『キレイになるには我慢が必要』と思ってるだろうし、私も脱毛が痛いのは仕方がないと諦めていたから、ルミクス脱毛に出合ったときは本当に驚きました。じんわり温かさを感じるくらいで痛みは全くなし。初めて脱毛を検討している人には特にオススメ!」(マギー)

ドレス¥13,000(MERCURYDUO/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店)、ピアス¥38,000(PACHAREE/H3O ファッションビュロー)

──────────────────

Q 脱毛してよかったと思うことは?(@shihoriiin49さん)

A ストレスがなくなった! 毛の悩みがないって最高です
「ノースリーブを着たときにワキが気になったり、腕や脚の剃り忘れや剃り残しがなかったか不安になったり……女のコにとってムダ毛は結構ストレスじゃない? それがなくなるだけで気持ちが軽くなるし、悩んでいたのが嘘みたい。見た目の美しさもだけど、心に余裕が生まれて自分に自信がつくから、恥ずかしがらずにVIOも含めて脱毛にトライしてほしいな、と思います」(マギー)

──────────────────

Q 長期間通わなきゃだから面倒くさくなりそう……。(@ryokisssさん)

A 毛周期に関係なく通えるサロンを選ぶようにして!
「これまでの脱毛は“毛周期”といって毛が生えてくるサイクルに合わせて施術するから2〜3カ月に1回しか通えなかったんだけど、ルミクス脱毛は毛包に照射する方式だから毛周期に関係なく施術ができるんです! せっかくキレイになりたいと思っても次の予約が何カ月も先だと面倒で続けにくいですよね。毎月ちゃんと通えるサロンならモチベーションも維持できますよ」(マギー)

──────────────────

Q どの時期にするのがベスト?(里見かりんさん)

A 気になったときがタイミング! 今からなら来年に間に合うよ
「脱毛前後や施術期間中の日焼けがNGのサロンも多いけど、ルミクス脱毛は黒いメラニン色素に反応する脱毛方式じゃないから、日焼けしてもOK。一年中いつ始めてもいいから、気になったときが自分のタイミングかなと思います。冬の間にスタートすれば、薄着になるころには終わっているから、洋服や水着のおしゃれの幅も広がりますよ!」(マギー)

──────────────────

Q 彼氏のムダ毛が気になる……。マギーちゃんは男性の脱毛、どう思う?(@saya_nyan519さん)

A 私が彼女の立場だったら「脱毛行ってきて♪」と伝えます
「まわりに脱毛している男性が多いからか、私自身、男性の脱毛には全く抵抗がなくてポジティブに受け止めてる。だから、もし彼のムダ毛が気になるなら『脱毛行ってきて♪』とサラッと言っちゃうと思います。脱毛は美容のひとつでもあるし、男女関係なく、もっとオープンに話せるようになったらいいなと。口にしないけど悩んでいる男性もいるし。私の弟もヒゲの濃さに悩んでいたから、ローランドさんの脱毛サロンに通わせてますよ(笑)」(マギー)

──────────────────

******************
“これからは男女ともに
脱毛が常識になる時代
になるんじゃないかな” ──ROLAND
******************

Q 脱毛してよかったことは?(@ryokisssさん)

A サウナとかに行くときにドヤッと強気になれる(笑)
「ムダ毛をなくしたら清潔感は出たかな。お酒を作るホストって手元を結構見られるんだよ。マドラー混ぜてる手が毛深かったら、お酒も美味しくないでしょ?(笑) だから手の甲とか服を着ていても分かる部分は意識してキレイにしていたね。特に指毛。生きていて指毛があってよかったと思うことなくない? 詳しい人がいたら、存在意義を教えてもらいたいよ(笑)」(ローランド)

──────────────────

Q 脱毛してよかったと思うパーツは? その理由も教えて。(@shihoriiin49さん)

A 腕と脚かな。腕は目線がいく部分だし、脚は毛がないだけでキレイに見える
「袖をまくったときにふと見える前腕や手の甲、指はやっておいてよかったと思う。脚に関しては毛がないほうがキレイでスタイリッシュに見える。サッカー選手はおしゃれに気を遣うから脱毛する人も多い。テーピングを剥がすときにスネの毛がないと痛くないし、ソックスをはいてもムレない。いいことしかないから、ROLAND Beauty Loungeにはスポーツ選手も来てくれている」(ローランド)

──────────────────

Q 彼氏に脱毛に行ってほしいけど、何て言えばいい?(@saya_nyan519さん)

A 「脱毛サロンに行かなければ、ローランドに取られちゃうよ♡」
「というのは冗談で、多少コストがかかるので強要はできないけど、脱毛はやって後悔しないと思う。俺がいつも言っているのは『脱毛して筋トレしたら男はなんとかなる』。どれだけ豪華な部屋に住んでいても、部屋が散らかっていたら魅力を感じないだろ? いいからだになるのは部屋の枠組みを作るのと一緒。扉を開けたときの中身も大事だと思うな」(ローランド)

──────────────────

Q 男性のVIO脱毛は必要だと思う?(里見かりんさん)

A 俺は必要だと思う。清潔感はもちろん、将来の問題も含め、しておくに越したことはない
「VIOの脱毛は女性だけのものではなく、清潔感とからだ全体の美しい見た目をめざして、男性にもぜひトライしてもらいたい。それに、高齢化社会が進み、介護の問題が深刻になっている今の日本において、ROLAND Beauty Loungeには、将来を見据えて、親族やお世話をしてくれる人に負担をかけない意味でも、VIO脱毛に来られる男性も結構いるんだよ」(ローランド)

──────────────────

Q 女のコのムダ毛は気になる? ガッカリしたことありますか?(@makiron76さん)

A 「人となりが大事だから気にしない」と言いたいところだが、残念ながら女性のムダ毛を見てしまうと萎える
「大人になるにつれ、女性のインテリジェンスや美しい感性に色気を感じるようになり、人は見た目だけではなく内面が大事だと思ってはいるが、つい腕とか見ちゃうよね。夏はまだ剃って出かけようと思うかもしれないけど、冬になると『見えないからいいかな』と油断するだろ? 空調が暖かめのレストランで羽織りを脱いだときにムダ毛があるとやっぱり萎えるから!」(ローランド)


本物のキレイを叶えたいなら
話題の「ルミクス脱毛」を受けられるサロンはココ!

二人が太鼓判を押す「ルミクス脱毛」が受けられるオススメのサロンを紹介。レディス脱毛サロンをマギーが、メンズ脱毛サロンをローランドがナビゲートします。

【for Ladies】

ピンクの世界観にキュン♡ 脱毛しながら美意識も高まる

業界最先端の脱毛機「LUMIX‐A9」を全店に導入している、脱毛機メーカーの直営サロン『LACOCO(ラココ)』。淡いピンクを基調にした女心をくすぐる渋谷宮益坂店の内装は、sweetでもおなじみのアートディレクター・三浦大地氏が監修。カウンセリングから施術まで安心して任せられて、美意識まで磨かれるようなおしゃれなサロンだから通うのが楽しみになりそう!

“センスがよく居心地のいいサロンでキレイを叶えよう♪”

ピアス¥64,000、リング¥50,000(共にヤヌカ)、ドレス、ブーツは共にスタイリスト私物

5室ある施術ルームは全て脱毛サロンでは珍しいプライバシーが守られる完全個室。リラックスできる温もりのある落ち着いた雰囲気。

淡い色調にヘリンボーン床を合わせ、壁には三浦大地氏のアートを。ラグジュアリーながらくつろげる空間を演出。

ドライヤーやアメニティを備えたおしゃれ気分が上がる大理石調のメイクスペース。仕事や用事の前後に気軽に脱毛サロンに通えるのが嬉しい。

《SALON DATA》
LACOCO 渋谷宮益坂店

住所 東京都渋谷区渋谷1-14-6 平野屋ビル2F
TEL 050-2018-0593
営業時間 月〜金10:00〜21:30(最終受付20:30)土日祝10:00〜20:00(最終受付19:00)
定休日 不定休
https://la-coco.com

【for Men】

ローランドの美学が結集! 究極のメンズ脱毛サロン

日本一になるためにあらゆるサービスや施術を経験してきたローランドが、満を持してオープンしたメンズ脱毛サロン。「日本人男性をもっとかっこよくしたい」というコンセプトのもと、スタイリッシュな空間で最高の技術を提供。毛周期に関係なく施術ができる「LUMIX‐A9」を採用し、短期間でパーフェクトな美しさを手に入れられると大人気。

“誰もがもっと輝ける。このきらめくシャンデリアのように”

額装されたローランドがお出迎え。モノトーンの洗練されたインテリアは、パリのアパルトモンをイメージ。

カウンセリングはプライベート空間で行われるから、毛に関する悩みや肌のコンプレックスを心置きなく相談できる。

輝く白の世界から一転、施術ルームは照明を落としたリラックスムード。美しくなることをゆったり楽しめる、広々とした完全個室。

《SALON DATA》
ROLAND Beauty Lounge 新宿西口駅前店

住所 東京都新宿区西新宿7-10-19 西新宿ビル401
TEL 03-6908-8261
営業時間 12:00〜21:00(最終受付19:00)
定休日 無休
https://roland-bl.jp


【お問い合わせ先】

メディビューティー
《RBL》《LACOCO》

Official Site:https://la-coco.com

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
model_MAGGY, ROLAND
photo_TAKASHI YOSHIDA[MAKIURA OFFICE](model), SACHI KATAOKA(salon)
styling_MASAKO HIRATA
hair & make-up_MIKAKO KIKUCHI[TRON](MAGGY), MIKE(ROLAND)
prop_TITLES
edit_KAORI SUTO
(sweet 2020年12月号)
web edit_FASHION BOX, KANA HONMA[vivace]

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY