SWEET WEB.JP

海外旅行前に知っておきたい!「〜してはいかがですか?」をおしゃれな英語で♪

海外旅行前に知っておきたい!「〜してはいかがですか?」をおしゃれな英語で♪

CULTURE

ハワイのマキさんが外国人とのコミュニケーションやSNSですぐ使いたくなるおしゃれ&可愛い英語をレクチャー。今回は、「〜してはいかがですか?」と提案を表すおしゃれな言い回し“Why don’t you〜?”をマスターしましょう!


Why don’t you〜?を使おう


ALOHA!ハワイのマキ・コニクソンです。昨年の梅雨時期にスタートしたこの連載も1年が経ちました!皆さんに少しでも英語を楽しんでもらえていたら光栄です。まだまだ紹介したいフレーズがたくさんあるので、これからもお付き合いくださいね!

今月は、相手に何かを提案するときに使うポピュラーな表現“Why don’t you〜?”を解説します。

「Why don’t you have a seat?」
座ってはいかがですか?

この例文は直訳すると、「なぜあなたは座らないのですか?」と、責めるような口調に感じますが、英語では「なぜしない?」=「〜してはいかがですか?」という、へりくだって相手に尋ねる、丁寧な表現になります。否定形を使うことで謙虚な言い回しになる、とてもおしゃれな表現なので、私もよく使っています。意味としては“You should〜(あなたは〜したほうがいいですよ)”に近いですね。

例文には、“Yes. Thank you(はい、ありがとう)”のように答えます。“Why(なぜ)”で始まる疑問文には、“Because(なぜなら)”で答えると覚えていると思いますが、この場合は理由を聞かれているわけではないので、“Yes”“No”で返すようにしましょう。


教えてくれたのは・・・

Maki Konikson(マキ・コニクソン)

ハワイを拠点に世界中を飛び回るコーディネーター&プロデューサー。ポジティブマインドの秘訣をハワイの風景と共に綴った『MAKI’s HAPPY DAYS』(宝島社)が好評発売中!
Instagram : @makikonikson

edit_KAORI SUTO, KASUMI ITO(vivace), FASHION BOX

CULTURE

RANKING

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY