SWEET WEB.JP

今年のイチオシメイクはこれ!美容番長おすすめの溺愛コスメも見逃せない♡

今年のイチオシメイクはこれ!美容番長おすすめの溺愛コスメも見逃せない♡

BEAUTY

sweetのビューティを支える美容番長たちが選ぶ、ベストルック、ベストコスメを発表!平成の終わり、令和の始まりを彩ったコスメたちは、取り入れれば美肌や洒落顔になれる逸品揃い。今すぐ手に入れて、コスメライフをアップグレード♡


《トップオブ美容番長が選ぶ MY BEST FACE♡》

日本のヘア&メイク界をリードする、sweetでも大活躍の人気ヘアメイクさんが、2019年イチのお気に入りを披露!

【イガリシノブさん】のMY BEST FACE♡
表紙はミニーちゃんと並んで撮りました!

***Model:齋藤飛鳥さん(sweet 2019年3月号)***

photo _YASUTOMO SAMPEI styling _MAKIKO ITO

「自分が手掛けたメイクの女のコが、広告になったり街の大きな看板になることって、凄い嬉しいし、楽しいことなんだけど、それがまさかのミニーちゃんと♡おそろいのファンキャップを被ってSNSに写真をあげてる親友のようなイメージにしたくて、ミニーちゃんに負けないくらい可愛いヘアメイクにしました」


【菊地美香子さん】のMY BEST FACE♡
マスタード色リップでひと味違った洒落感

***Model:山本舞香さん(sweet 2019年12月号)***

photo _FUMIKO SHIBATA styling _YUKO TOSHIMA

「クリスマスシーズン向けのジュエリーのページでしたが、定番の赤リップなどではなく、セルヴォークのホリデーコレクションのマスタードイエローのリップを主役にし、目元はオレンジで軽やかに彩りました。衣装のラベンダー色との相性もバツグンで新鮮なルックになったはず!」


【笹本恭平さん】のMY BEST FACE♡
ヘルシーなオレンジメイクでヌケ感を!

***Model:小嶋陽菜さん(sweet 2019年7月号)***

photo _YASUTOMO SAMPEI styling _MAKIKO ITO

「ハワイの広大な自然の中で撮影した1枚。目元にラメを使ったり、リップはマットめなネオンオレンジを使ったりして、色んな質感のオレンジでまとめてみました。レトロ柄な服に甘めメイクじゃなくヘルシーで色っぽいメイクを合わせたのが、ヌケ感につながったのかな?と思います!」


《美容賢者6人がイチオシ!2019年偏愛コスメ》

毎日のように活躍してくれる使いやすさで、お気に入りの定番入り。2019年美容のプロたちが使い倒した偏愛コスメをご紹介!

◆D-UP(ディーアップ)
スーパーフィットジェルライナー BR(ピーチブラウン)

滑らかな描き心地と色持ちのよさで、支持を集めているペンシルアイライナー。ほんのり赤みをきかせた、ピーチブラウンをプッシュ!

赤を約10%配合したブラウンは、旬な赤みメイクとも相性バツグン。水・汗・皮脂にも強く落ちにくい。¥1,200(ディー・アップ)

【sweet編集部 美容担当Sの偏愛POINT!】

「驚くほど滑らかで力を入れなくてもスルッと描けるので、まつ毛のすき間埋めやインラインを入れるのもラクラク。ほどよい引き締め感のブラウンも絶妙だし、超落ちにくいからヘビロテ中!」


◆Diane bonheur(ダイアンボヌール)
グラースローズの香り 右:シャンプー 左:トリートメント

香水の聖地フランス・グラース産の原料を使用した香りはまさに別格!5月にしか収穫されない「ローズ・ド・メイ」は希少性が高くまさに“幻の香り”。

髪の深部からダメージを補修し、柔らかくハリのある、ナチュラルなまとまり髪に整える。各500mL各¥1,400(ネイチャーラボ)

【美容ライター 夏目 円さんの偏愛POINT!】

「もう好き過ぎて、何本もリピートしているシャンプー&コンディショナーです。ローズの香りが“本物”という感じで、洗うたびに幸せな気持ちに。髪もしっとりツヤツヤになるのが嬉しい!」


◆LADIT(レディット)
ミラーレスティントルージュ 01

2層のカラーで発色、ツヤ、立体感の黄金バランスを整えるリップ。はみ出しやムラづきしにくく、鏡を見ずにササッと塗れるのも便利です。

唇の温度で滑らかにとろける質感。植物由来の保湿成分も贅沢に配合し、リップクリームなしでもプルンと潤う。¥1,600(BCL)

【sweet編集 美容担当Kの偏愛POINT!】

「透けツヤ発色だから軽やかに使えつつ、洒落た深みも出せるカシス色。ひと塗りで立体感が出るうえ、ティント効果まであって色もちもいい。ポーチに欠かせない!」


◆CHICCA(キッカ)
シェイプディファインマスカラ 01

まつ毛で目の輪郭を縁取って凛としたなまなざしを生む、“アイライナー発想”の名品マスカラ。目ヂカラ強化の秘策を、手に入れるなら、今!

極細の縮毛ブラシがまつ毛を1本1本生えギワからすくい取り、根元は濃く、毛先は繊細な美しい仕上がりに。¥4,000(カネボウ化粧品)

【美容エディター 小川由紀子さんの偏愛POINT!】

「まつ毛を気持ちいいほどにセパレートできて、1本1本がさり気なく太く、長くなる。まさに“自まつ毛がキレイになった”ような仕上がりは今の時代にピッタリ!」


◆IZUMONO(イズモノ)
いずもの縁むすぶハンドクリーム

奥出雲で大切に育てられたバラ「さ姫」を使用したハンドクリーム。甘く芳醇な香りが立ちのぼって、素敵な運や縁を運んでくれそう!

縁むすびの国とされる出雲だけに咲くバラ「さ姫」を贅沢に配合した、潤って恋叶えるハンドクリーム。50g ¥1,200(ゲンナイ製薬)

【美容ライター 西村明子さんの偏愛POINT!】

「“縁をむすぶ”という縁起のよさに魅かれて使い始めましたが、芳醇なバラの香りはもちろん、サラサラなのに潤って使い心地もばっちり。お守り的に持ち歩いて、外出先で大活躍でした♡」


◆MAQuillAGE(マキアージュ)
ドラマティックジェリーコンパクト

パフでポンポンのせるだけでピタッと密着して、ツヤやかな美肌を叶えるジェリーファンデ。何も塗っていないような、素肌っぽさに感動!

ごく薄にムラなく密着。SPF30・PA+++ 全3色 ¥3,000、ケース ¥1,000〈編集部調べ〉(マキアージュ)

【美容ライター 谷口絵美さんの偏愛POINT!】

「保湿力が高く、ぷるっぷる!忙しい朝や肌コンディションが悪い日、午後のくすんだ肌でも、“なんだか調子のいい肌”を叶えてくれる。毛穴もソフトフォーカスしてくれるので、接近戦も怖くない」

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_HISASHI OGAWA(still),MAYA KAJITA[e7](cut out)
text_YOKO YAMAMOTO
web edit_FASHION BOX, KANA HONMA[vivace]
(sweet 2020年1月号)

BEAUTY

RANKING

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY