SWEET WEB.JP

おっぱい出てますけど!? エロスが濃すぎる18禁サスペンス映画『2重螺旋の恋人』

おっぱい出てますけど!? エロスが濃すぎる18禁サスペンス映画『2重螺旋の恋人』

CULTURE

毎年話題作が続々と公開される夏休みの映画シーン。sweetではドキドキが止まらないサスペンス映画をピックアップ!フランスを代表する映画監督フランソワ・オゾンが描く新作映画を、3人のライターが厳しくチェックしました!


Checker’s List

金子裕子…美男大好きライター。美しくなければ男じゃない! が信条。
東郷葉月…ママさんライター。サブカル大好きな割に暮らしぶりはロハス。
よしひろまさみち…おかまライター。男子に甘く女子には厳しい。

今回チェックする映画はコチラ『2重螺旋の恋人』

story

腹痛に悩まされるクロエ(M・ヴァクト)は、婦人科で紹介された精神分析医ポール(J・レニエ)のカウンセリングを受診する。すると彼女の症状はみるみる改善。しかもポールと恋に落ち、交際を始める。だがある日、街中でポールとそっくりの男性ルイと出会ってしまい……。

監督:フランソワ・オゾン
出演:マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエ、ジャクリーン・ビセット ほか
配給:キノフィルムズ
公開:8月4日より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか 全国順次ロードショー

M・ヴァクトのマニッシュな美貌は買い!(金子裕子)

『17歳』から成長を遂げた主演のマリーヌ・ヴァクトのマニッシュな美しさは一見の価値あり。が、彼女に比べ、再タッグを組んだ監督に成熟が感じられないのが残念。中盤からオチが分かってしまい、ちょっと興ざめよ。
★☆☆(評価人視点でダメ映画)

オゾンの華麗で邪悪な女性研究(東郷葉月)

女の本質を暴こうとするオゾン様の飽くなき探求心には驚くばかり。サスペンスの息苦しい空気感も彼にかかれば妙味に。読めない展開のドキドキ度は高く、性の倒錯感も上等。ここまでのエロスでミューズを脱がせるのはさすが。
★★☆(お時間あればぜひ〜)

レッツエンジョイ18禁映画!(よしひろまさみち)

いきなりそこからかよ!とツッコミ入れたくなる18禁シーンからスタート。いや、エロスの濃さがハンパないわ。マリーヌはもちろんだけど、双子役のレニエも脱ぐ脱ぐ。こういう大人が楽しめるエロス&サスペンスってたまには悪くないわよ。
★★★(観なきゃ罪レベル!)

© 2017 – MANDARIN PRODUCTION – FOZ – MARS FILMS – FILMS DISTRIBUTION – FRANCE 2 CINEMA – SCOPE PICTURES / JEAN-CLAUDE MOIREAU

CULTURE

RANKING

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY