SWEET WEB.JP

【保存版】韓国で見つけた!可愛すぎる雑貨屋リスト3店

【保存版】韓国で見つけた!可愛すぎる雑貨屋リスト3店

まだまだ海外旅行は難しい状況だけれど、行けないからこそ気になる韓国の人気店。

韓国在住の編集ライターが、韓国で人気のキュートで見逃せない雑貨店に足を運びました。韓国・ソウルの現地からお届けします。


1.NICE WEATHER

“新感覚コンビニ”とも言われ、ファッションを軸に“生活に必要なものをセレクト”した、ライフスタイルセレクトショップ「NICE WEATHER(ナイスウェザー)」。

2020年3月にオープンしたお店ですが、最近では韓国で話題のオシャレ百貨店「ザ・ヒョンデ・ソウル」にも店舗が誕生し、各店舗には連日たくさんの人であふれかえっています。

ストリートな雰囲気が抜群にお洒落で。シーズンに合わせて旬な韓国ブランドをメインにセレクトされています。

ジャンルは、アパレルを中心に生活雑貨、食品・飲料など。所せましと旬なブランドがずらりと並んでいるのは、見ているだけでワクワクします。

@niceweather.seoul(https://www.instagram.com/p/COeQ224px2Z/)

2021年春夏シーズンには、注目ブランドのTシャツが続々とお目見え。NICE WEATHERで定番となりつつあるkompakt record bar(R)、グラフィックアーティスト「GRACE OF GOOD」、ブランスのファッションブランド「マリテ」とNICE WEATHERのコラボコレクションが登場しています。。

NICE WEATHERに来たらぜひTシャツなどのアパレルをゲットしたいところ。ここにあるものを買えば今韓国で人気を集めるアイテムが手に入ること間違いなし。

@niceweather.seoul(https://www.instagram.com/p/CMLxDiAps28/)

また、ここには梨泰院にある行列ができるドーナツ屋「オールド フェリー ドーナツ」が、ショップ イン ショップとして入店しているのも見逃せないポイントです。

お買い物が終わったら、行列納得の美味しいドーナツとコーヒーで、ほっと一息つくのもよさそう。

NICEWEATHER
住所:ソウル江南区江南大路162道3
営業時間:11:00~21:30
Instagram:@niceweather.seoul

2.sisihoshi

旅の終わりに訪れてほしいのが、雑貨のセレクトショップ店「sisihosi(シシホシ」です。今回訪れたお店は、ロッテ百貨店金浦空港店ですが、ロッテ百貨店仁川空港にもお店があります。

“毎日がいい日になるような雑貨を”というコンセプトのもと、ほっこりと心が沸き立つアイテムがセレクトされています。ここのお店は、約200ものブランドが揃い、そのうち約80%が韓国ブランド。

キッチン用品、ライフスタイル雑貨、コスメ、アパレル、インテリア雑貨などが手に入ります。

特にここで今大人気なのが、若手の女性デザイナーが手掛けた香りのブランド「THE CHUO CHUO AH(ザシューシューア)」。sisihosiでは、ルームスプレー、キャンドル、ディフューザーの取り扱いがあります。スプレーはガスタイプではないので、機内に持ち込みも可能です。

ほかにも注目したいのが、「sisihosi」オリジナルのトートバッグです。韓国らしい色合いのチェック柄を用いたトートバッグで、これを目当てに来店するお客さんもいるのだとか。サイズは、大・小の2サイズ展開。

食品は韓国のものだけではなくアメリカやヨーロッパ、日本のものもあります。韓国で人気の「FELT COFFEE」のコーヒー豆や、ダイエット食品として話題の「MACCHA」、お土産にもぴったりなフラワーティなども個人的に気になったアイテム。

場所はロッテ百貨店(ロッテモール)内なので、ばらまき用のお菓子や調味料などのお土産は同じ階にある「ロッテマート」でゲットできるのも嬉しい魅力です。

sisihosi
住所:ソウル江西区ハヌルギル77 ロッテ百貨店 金浦空港店 GF階
営業時間:10:30~22:00
Instagram:@sisihosi_official

3.Ofr.Seoul

一軒家を改装して新たに生まれ変わった「Ofr.(オーエフアール)」。、パリに本店を構えるブックストアのソウル店です。

1Fには、ヨーロッパのおしゃれな雑誌や写真集が所せましと並んでいます。

純粋に本として楽しむのはもちろんのこと、インテリア雑貨として手に入れるのもよさそう。

また、セカンドハンドアイテムを使って「Ofr.」がオリジナルに生まれ変わらせたTシャツをはじめとするアパレルがずらりと並んでいて、まるで宝探しのような感覚で楽しめます。

ここで手に入れたいのは、前出のTシャツのほか、「Ofr.」のロゴ入りトートバッグとキャップです。おしゃれな韓国女子の間で大人気。カラバリとデザインが豊富で、選ぶのも楽しいんです。

私はここでキャップを購入。韓国ではキャップをファッションに取り入れるのが常なので、かなり愛用中。おすすめです♡

また、2Fは共同運営しているセレクトショップ「mirabelle」のアパレルやインテリア雑貨が。

一度来ると長時間いたくなる素敵な空間で、インスタ映えも抜群です。

Ofr.Seoul
住所:ソウル市 鍾路区 清雲孝子洞 ジャムン路 12キル 11-14
営業時間:11:00~20:00(月曜定休)

●二俣愛子
韓国在住の編集者・ライター・PR。雑誌やWEBにて韓国に関する記事を寄稿。Instagram(@aiko_shin4)では、韓国の最新スポット、グルメ、コスメ情報を紹介している。また、アクセサリーショップ「owol.」(@owol__official)のオーナー兼ディレクターを務める。


『sweet』最新号を宝島チャンネルで購入する!

edit&text_AIKO FUTAMATA
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

LIFE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
広告掲載はこちら
FOLLOW US
Instagram
広告掲載はこちら
PRIVACY POLICY