SWEET WEB.JP

ディオール、YSL、デコルテ etc. 秋の新作ベースメイクをお試し♡

ディオール、YSL、デコルテ etc. 秋の新作ベースメイクをお試し♡

『sweet』の人気連載、BJことBeauty Journal がSWEET WEB.JPにて復活♡ 美容ライターの夏目円と本誌美容担当の編集A・Kが秋の新作ベースメイク、今すぐ使いたい限定パレットをご紹介します!


美容ライター/夏目 円
普段使っているコスメを秋冬に向けてチェンジしている真っ最中。特に気合いを入れているのがベースメイク。マスクにつきにくい、落ちにくい、ヨレにくいアイテムを物色中!
@madoka_natsume

美容担当/編集A・K
秋の訪れと共に、スキンケアとベースメイクを見直し中。さっぱりした化粧水から、高保湿のスキンケアアイテムに、軽めのファンデからこっくりしたクリームファンデにチェンジしました♡


スキンケア効果がすごい! 秋冬新作ファンデをチェック

左_ザ スキンミニマリスト SPF30・PA+++[03は除く] 30g ¥4,180(コスメデコルテ/TEL0120-763-325) 中央左_モイスチュアライジング ファンデーション プライマー SPF15・PA++ 全3色 各30mL ¥3,850(ポール & ジョー ボーテ/TEL0120-766-996) 中央右_ディオールスキン フォーエヴァー グロウ クッション SPF50・PA+++ 全3色 各¥8,250〈セット価格〉(パルファン・クリスチャン・ディオール/TEL03-3239-0618) 右_アンクル ド ポー マーブル エッセンス クリームパクト SPF50+・PA+++ 全4色 各¥9,240〈セット価格〉(イヴ・サンローラン・ボーテ/TEL0120-526-333)

夏目(以下N) 9月10日発売のスウィート10月号では、秋冬の新作ベースメイク特集をAさんと一緒に担当してます~! たくさんニュースはあるけれど、BJでもちょっとだけ紹介しちゃう?
編集A・K(以下A) ちょっとだけね♡ 大きなトレンドとしては、マスクをつけることが日常になったことで、ベースメイクの定義が変わったよね。
N 確かに! 全体的にはすごく薄く、軽くなった印象があるかな。カバー力重視から、フィット感があって、崩れにくいもの。また、スキンケア発想のアイテムもたくさん!
A コスメデコルテ(写真左)のトーンアップクリームは、スキンケア成分をたっぷり配合しているだけあって、リッチな美容クリームを塗っているみたい!

▲肌をワントーン明るく見せる品のいいピンク。クリームタイプでするんと伸びる♡

N 肌のアラを自然にカバーしながら、肌色をトーンアップ。肌の色ムラが和らぐから、ファンデーションはいらないかも。
A 肌が明るくなるし、ツヤも出るから美肌効果がすごい! ピタッと肌にフィットするから、マスクをしていても崩れにくいね。
N それ、すごく大事! 肌がサラッとして軽やか。なのに、日中の肌が乾かないところはさすがデコルテ。秋冬って肌が乾燥しちゃうから、これぐらい保湿力があるのはありがたい!
A ポール & ジョー(写真中央左)の化粧下地は、約90%が美容液成分でできているんだって。時間が経つほど肌になじんで、1日中しっとりの肌をキープできます。

▲リッチな保湿力にも感動! 乾燥が気になる秋冬の肌もしっかり守ってくれそう。

N ブランドを代表する人気下地のリニューアルだから、すごく期待してたの! だって、私、10本はリピートしてるからね。以前と比べると、保湿力がより高まったのと、ツヤが増したように思う。透明感は今まで通りで、ホントにくすみが飛ぶよね。
A 自宅でずっと過ごすときは、この下地だけで十分かも。化粧下地っていうよりもスキンケアの延長みたいな感覚。肌負担もないし、つけている間じゅう、気持ちいいね。
N ディオール(写真中央右)は、人気のクッションがさらにツヤ増しで登場♡ 光を反射して肌をキレイに見せるピグメントとオイルを配合することで、よりナチュラルなツヤ肌に。
A 人工的なツヤではなくて、みずみずしいフレッシュなツヤが最高♡ 大人の肌に嬉しいカバー力もあって、つるんとした陶器のような肌になれるね。
N しかも、日本人の肌色に合わせたシェードだけあって、黄みよりの私の肌にぴったり。クッションにありがちなベタッとつかないところもさすがディオール。
A うるおいだけでなく、ハリも出ない?
N 分かる~。プリッと引き上がるような感覚があるよね。
A クチュールブランドならではの、エナメルケースもおしゃれ過ぎます♡
N イヴ・サンローラン(写真右)のマーブル模様のケースも可愛い!
A このマーブル模様は、クリームファンデの形状とリンクしてるの。
N ブランド史上初の3in1のマーブルクリームファンデ! トーンアップ、スキンケア、そしてメイクアップの3つの機能があるんだって。
A このファンデ、恐ろしいほど肌のアラが全部消える! カバー力はあるのに、厚塗り感がゼロなのはどういうこと⁈

▲クリームならではのしっかりとしたカバー力はさすが! フィット感も最高です。

N くすみも毛穴もなかったことにするハイカバーなのに、肌の内側から透明感を引き出してくれる。しかも、クリームタイプだから肌への密着力は相当あると思う。
A リッチなスキンケア成分がたくさん入っているから、私のような乾燥肌にはぴったりだね。

秋冬メイクに取り入れたいメイクパレットを発見!

左_オーガズム オン ザ ビーチ チークパレット ¥8,360(NARS JAPAN/TEL0120-356-686)※数量限定発売 右_ビュー フロム ザ トップ アイ キット:ライト 全2種 各¥9,350(M・A・C/TEL0570-003-770)※限定発売

N 撮影現場でメイクさんと話題になる美容ネタのひとつが、チークが復活していること。9月号の宮脇咲良さんのビューティページでも、ピンク色のチークがめちゃめちゃ可愛かった♡
A 確かに、チークをつけるだけで顔の印象が変わるからね。マスクをつけているから、頬骨よりも少し上にのせたりするよね。
N マスクを外したとき、チークをしていないと「顔色、悪っ!」って思われそうだから、チークは欠かせません! NARS(写真左)のチークパレットは、ヘルシーなカラーを詰め込んだ6つのシェード。
A 見たままの発色にも感動するけど、このツヤがたまらなく好き♡ 粒子の細かいパウダーだから、まるで何もつけていないかのような軽いつけ心地。
N 下段中央のピーチピンクが一番好き。肌がワントーン明るくなるし、肌そのものがキレイに見えると思うな。
A 自分の肌色に合わせてブレンドするのもいいよね。左上のゴールドはハイライターとしても使えて、メリハリのあるメイクが楽しめる!

▲どの色も美しいツヤが! チークとしてもハイライト、アイシャドウとしても使えます!

N 色みのバランスがいいから、チーク以外にもいろいろ使えそうだね!
A M・A・C(写真右)からは、スターアイテムをギュッとセットしたキットが登場。8色入ったスモールアイシャドウのパレット、アイライナー、マスカラが入ってる!
N “M・A・C ヒント オブ ハリウッド”っていうコレクションで、スポットライトを浴びる華やかなセレブがお手本♡ 肌なじみのいいブラウンシェードのアイシャドウは陰影がつけやすいし、とにかくグラデーションがホントにキレイ!
A M・A・Cのアイシャドウって、色を重ねてもにごらないんだよね。アイライナーもヨレないし、描きやすい!
N 久しぶりにブラックのマスカラを使ったら、目元のインパクトがすごい! まつ毛1本1本に液がたっぷりついて、ふわっとしたボリュームのある仕上がりに。
A カラーマスカラとはまた違った印象で、秋冬にトライしてもいいかも。
N そうそう! コレをきっかけに、黒マスカラを秋冬メイクに取り入れてみよう♡

photo_DAISUKE KUSAMA
text & photo(swatch)_MADOKA NATSUME
edit_sweet editors

BEAUTY 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
広告掲載はこちら
FOLLOW US
Instagram
広告掲載はこちら
PRIVACY POLICY