SWEET WEB.JP

今欲しい新作フレグランスBEST 6♡ 美容ライターと編集が本気でセレクト!【Beauty Journal vol.9】

今欲しい新作フレグランスBEST 6♡ 美容ライターと編集が本気でセレクト!【Beauty Journal vol.9】

『sweet』の人気連載、BJことBeauty JournalがSWEET WEB.JPにて復活。美容ライターの夏目円と本誌美容担当のA・Kが、秋冬に使いたいフレグランスを6本厳選しました!

美容ライター/夏目 円
女性誌やWEB媒体で幅広く活躍。オールアバウト『スキンケア』ガイド。sweet12月号では、クリスマスコフレの特集を担当。欲しいものがありすぎて、どうしよう……。今年はパレットが充実しているので、ぜひ誌面をチェックしてくださいね!
@madoka_natsume

本誌美容担当/編集A・K
ビューティ担当。自分磨きに目覚め、ボディトレーニングにフェイスケアにと余念がないけれど、投資額については見て見ぬフリ。みなさ~ん! ついにあの高額ギア、INAZUMAを購入してしまいました~! 毎日上がったお顔でご機嫌らしい。


GUCCIにDIOR。纏うたびに幸運が訪れる、フローラルノート系

左_ミス ディオール オードゥ パルファン 30mL ¥9,350、50mL ¥13,750(パルファン・クリスチャン・ディオール/TEL 03-3239-0618) 右_グッチ フローラ ゴージャス ガーデニア オードパルファム 100mL ¥17,380(ブルーベル・ジャパン/TEL 0120-005-130)

夏目(以下N) ここ2週間ぐらいで、ぐっと気温が下がってすっかり秋。ZARAで見つけたセーターに着替えて、テンション高めです♡
編集A・K(以下K) 1年のなかで一番過ごしやすい季節なのに、あっという間に冬がきちゃう。そうそう、服も着替えるけど、香りも新しくしない? 夏目さんのInstagram見てると、新しい香水をすぐアップしてるよね!
N そうなの、1年365日香水をつけているかも。家で仕事してるときも、無駄に香りを纏ったりして。たまに香水をつけ忘れて出かけた日は、テンションダダ下がり……。
K 笑。じゃあ、今シーズンは新しい香りがたくさん登場しているから、嬉しくてしょうがないでしょ!
N この企画を待っていました♡ 一番のニュースは、ディオール(写真左)の新しい香り。ブランドを代表する「ミス ディオール」が、新しい変化を遂げたの!
K シグネチャーノートのローズとジャスミンに、新しく加わったのはアイリス(すずらん)。まるで花束に包まれたような、華やかなフローラルノートだね!
N 時間の経過と共に、少しずつパウダリーのような要素も加わって、フェミニンな香りにスイッチするよ。ゆっくりゆっくり香りが変化していくところは、さすがディオール。この香りを纏っていると、何だか幸せな気分になれる♡
K ネックにつけられたジャカードのボウは、オートクチュールのドレスに使うリボンと同じ厳格な基準を適用しているんだって。
N このキリッとしたハリのある素材、そして色、形、すべてが計算されていておしゃれだわ。それから、グッチ(写真右)からも新作が登場。マイリ―・サイラスが広告キャンペーンをしていて、話題になっているよね。
K ボトルからも分かるように、たくさんの花々に包まれたようなフローラルの香り。濃厚な香調は、香水好きな人にはたまらないはず。
N だよね、本物の花に囲まれているよう。でも、クラシックではなくて、すごく今っぽいモダンなフローラルなの。だから、セーターにデニムっていうカジュアルなコーデにもすごく似合うの。
K オードパルファムだから、香りを長く楽しむことができるしね。この濃いピンクとゴールドのキャップのコントラストもいいよね。

香水マニアに捧げたい、個性的な2大フレグランス!

左_ランテルディ オーデパルファム ルージュ 50mL ¥12,430(パルファム ジバンシイ/TEL 03-3264-3941) 右_アトリエ デ フルール オードパルファム バニラ プラニフォリア 50mL ¥14,630(ブルーベル・ジャパン/TEL 0120-005-130)

N 実は私、香水の中でも特にコレクションしているのがジバンシイのモノ。“フランスの香水”らしい、エスプリをものすごく感じるんだよね。どの香りも個性的で、「○○と似ている」っていうところがないの。今回のジバンシイの新作(写真左)も、ボトルからして他にはない形と色でしょ
K ジバンシイを代表するフレグランス「ランテルディ」の新作だね。第一印象は、スパイシーな香り。
N ジンジャー、ピメントリーフ、クミンなどのスパイスとブラッドオレンジとサンダルウッドをブレンド。この組み合わせだけでも、かなり複雑な香りだってことが分かるよね。
K でもベースは、シリーズ共通のオレンジフラワー、ジャスミン、チュベローズなどのフローラルだから、女っぽさも表現してるよね。
N スパイシーなのにフローラルって、相反しているように思うんだけど、実際纏ってみると、すごく似合うんだよね。やっぱりジバンシイの香り好きだわ~。
K 私が注目しているのは、クロエ(写真右)から発売された、新しいフレグランスコレクション「クロエ アトリエ デ フルール」。 自由に組み合わせて自分好みのブーケを作れるようなフレグランスとして調香されているの。ダマスクローズ、ラベンダー、マグノリアアルバ、シダーというように、ひとつの香りが主役の香水。
N つまり、レイヤードして香りが楽しめるってことだよね。香水好きにはたまらない!
K 今回紹介している「バニラ プラニフォリア」は、ほのかにスパイシーだけど、全体的にはフローラル。ふんわりとした柔らかな香りは、心までや優しい気持ちにしてくれるよ。
N どの香りと組み合わせるか、すごく楽しみ。重ね方によってきっと印象が変わるから、いつも新しい香りに出合えるような新鮮な気持ちになれそう。できることなら、3本ぐらい欲しいな~。

フレッシュな香りならこちら! 金木犀にみずみずしいフルーツ、どっちにする?

左_オスマンサス オードトワレ 75mL ¥6,820(ロクシタンジャポン/TEL 0570-66-6940) 右_イングリッシュ ペア― & フリージア コロン 100mL ¥18,150(ジョー マローン ロンドン/TEL 0570-003-770)※掲載製品は限定ボトルのため販売終了していますが、定番製品は販売中

N ロクシタン(写真左)の金木犀の香りは、めちゃめちゃ売れてるんだって!
K 発売前から話題だったからね。他のブランドでも金木犀の香りをちらほら見つけたけど、ロクシタンは、アプリコットやラ・フランスといったフルーツもブレンドされていて、フルーティでみずみずしいよね。
N 金木犀ってすごくいい香りなんだけど、少し落ち着いてしまうことがある気も。だけどロクシタンの香りはハッピーになれるよね。明るい気分になれる、フルーティフローラルだから、家で仕事しているだけの日も楽しんでるの。おかげで、原稿がさくさく進みました!
K そうだね、シーンを問わず使えると思う。シャワージェルやボディミルクも発売されているから、シリーズで揃えたらもっと楽しいはず!
N ジョー マローン ロンドン(写真右)は、英国の果樹園で収穫した熟したての洋梨を真っ白なフリージアのブーケで優しく包んでいるの。目を閉じれば、もうそこはイギリスよ。
K 私、この香り大好き! みずみずしいジューシーさがあって、香りそのものに生命力というか、パワーがある。
N アンバーやパチョリ、ウッドなどずっしりとした重みのある香りもうまく調和しているから、その深い余韻も楽しんでほしいな。

photo_maya kajita[e7]
text_madoka natsume
edit_sweet editors
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

BEAUTY 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
広告掲載はこちら
FOLLOW US
Instagram
広告掲載はこちら
PRIVACY POLICY