SWEET WEB.JP

DVの恐ろしさと法律の無力さを痛感 いま観るべき映画『ジュリアン』

DVの恐ろしさと法律の無力さを痛感 いま観るべき映画『ジュリアン』

CULTURE

旬な映画をsweetの辛口ライターたちが星付けチェック!世界35か国で公開され絶賛の嵐、フランスでは40万人を動員し大ヒットした傑作サスペンス……と聞いただけで気になる映画がやってきました。なんとライター陣も全員三ツ星!サスペンスを超える傑作ドラマ『ジュリアン』、必見です。


Checker’s List

金子裕子……美男大好きライター。美しくなければ男じゃない!が信条。
東郷葉月……ママさんライター。サブカル大好きな割に暮らしぶりはロハス。
よしひろまさみち……おかまライター。男子に甘く女子には厳しい。

★★★……観なきゃ罪レベル!
★★☆……お時間あればぜひ~
★☆☆……評価人視点でダメ映画

『ジュリアン』

story:離婚に伴い、11歳のジュリアン(T・ジオリア)の親権を巡って両親は激しく対立。母親は単独親権を求めるが、裁判所は父親にも隔週の面会権を認める。ところが、次第に父親の過激な裏の顔が明らかに。

監督:グザヴィエ・ルグラン
出演:レア・ドリュッケール、ドゥニ・メノーシェ、トーマス・ジオリア ほか
配給:アンプラグド
公開:1月25日より、新宿シネマカリテほか 全国順次ロードショー


痛ましい子どもの“声”が心に刺さる!
by 金子裕子

DVの恐ろしさと無力でいびつな法律といった硬派なテーマをベースにしながら、『シャイニング』を彷彿とさせるサイコ・ホラーの味つけをした監督のワザと志の高さ。音楽を極力排したサウンド設計が恐怖を煽りっぱなし!

★★★……観なきゃ罪レベル!


この心のえぐられ方は未曽有!
by 東郷葉月


社会派リアリズムに、サスペンス&ホラー要素で濃厚さを出す斬新な構成。そのヒリヒリした怖さは半端なく、最後は感動ではない涙をもたらす初めての映画体験。純然たる大傑作!

★★★……観なきゃ罪レベル!


よそ様に関わらない、でいいのかしら?
by よしひろまさみち


離婚後の親権を決めるのは裁判所。でも、これを観た後では、大量の似た案件を流れ作業で決めていくことに疑問が。よそ様にはなるべく関わらないように、が基本の現代社会の冷たさもひんやり感じる社会派。いや〜、怖かった。

★★★……観なきゃ罪レベル!

© 2016 – KG Productions – France 3 Cinema
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
edit_SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX
(sweet編集部)

【SWEET WEBの注目記事】
美エロ写真が豊作?マギーNEW写真集
桃尻が話題のローラ、意外なコンプレックス
全身グッチの紗栄子、透ける黒下着に釘付け!

映画
の記事をチェック♡

CULTURE

RANKING

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY