SWEET WEB.JP

【SDGs ACTIONのススメ】心をゆるませて幸せに

【SDGs ACTIONのススメ】心をゆるませて幸せに

CULTURE

SDGs とは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称。

私達が暮らす地球と、私達自身の心とからだの健康のために、出来ることは何だろう。

sweet 世代のガールズにまず取り組んで欲しい、未来を少しずつ変えていけるアクションを集めてみました。


健やかな心で毎日を幸せに過ごそう


日々仕事や家事や育児などで“ 忙しく生きるコト”が当たり前になっている現代人。未来や地球の幸せを追求するためのまず最初の一歩として取り組みたいのが、私達自身の心をゆるませて幸せになること。そこで、心を整えるためのヒントを、ライフコーチの関口さんに教えてもらいました。本やアプリや映像作品など……自分ひとりで抱え込まずにぜひ頼ってほしいアレコレも一緒にご紹介。

立ち止まる時間を大切に。心とからだはあなたのモノ

目標に向かって頑張るのをたまにはストップ! 自分軸がある人ほど「休む=悪いこと」とは捉えません。仕事中はストレッチや深呼吸、好きな香りでこまめにリラックスを心がけて。

お気に入りのカフェにノートを持ち込んで自分を見つめ直したり、休みを利用してホカンスをするのもオススメです。また、sweet 世代にとって必要な休息とは、「毎日を充実させなきゃ」「人の役に立つ自分でいなきゃ」という価値観から離れて過ごすこと。周りの評価を気にしない自然体でいることで、好奇心や遊び心から新しいアイデアが生まれ、仕事の成果につながることも。

意識的に心とからだを休ませることで、次のステージへの好展開を引き寄せましょう。

豊かで幸せな生き方をライフコーチと一緒に探求しよう


自分なりに豊かで幸せな生き方を見つけるために海外ではライフコーチとのセッションがよく行われています。日本でも海外のようなライフコーチングセッションを手軽に受けられる「エラマの部屋」。

ライフコーチとしてセッションを担当するのがミッラ・クンプライネンさん。フィンランド出身で、現在フィンランド在住。日本で4年間のフリーランス&生活の経験の持ち主。「エラマの部屋」【WEB】https://elama.be/session/(初回お試しセッションは10,000円/60分)

ネガティブは味わい尽くして浄化しよう。感情を味わい尽くして

ヒマラヤで僧侶と瞑想したりアメリカ陸軍に服務した著者カマル・ラヴィカントの体験をもとに綴る自分との絆の深め方に注目。『死ぬ気で自分を愛しなさい』¥1,650(河出書房新社)

改善点を振り返ることは大事ですが、反省を必要以上に長引かせることはやめましょう。嫌な出来事が起きたとき、原因についてくよくよ考え過ぎると同じような出来事を引き寄せやすくなります。

切り替えるコツは、「原因」ではなく「感情」に向き合うこと。何が悪かったのか(過去)ではなく、あなたがどう感じているか(現在)に注目します。悲しさ、悔しさ、恥ずかしさなどの感情にふたをせず、あえてその場で数十秒間、じっくり味わって(感じ切って)みてください。

難しければ、心の中で、感情を「色」や「形」にして客観的に眺めるだけでも落ち着きを取り戻せます。

AI が思考と感情を分析してくれる『muute 』


感じたことを自由に書き出し自分の感情と思考を振り返ることで自己感情の揺れや思考パターン、価値観や願望などを発見することができるアプリ。月額プラン¥500、年間プラン¥5,000※フリープランもあり。【WEB】https://muute.jp/

“こうじゃなきゃ”から解放されて、価値観をゆるめよう

自分のからだをもっともっと愛せるようになるためのワークを、可愛いイラストと共に紹介している素敵な1 冊。『The Body Positive Journal 』VirgieTovar$16.95(virgietovar.com)

真面目な人ほど、仕事や人間関係のストレスを抱えがち。「こうじゃなきゃ」という正しさへの責任感が強いです。「仕事ではベストを尽くすべき」「人に迷惑をかけてはいけない」といった価値観にこだわりすぎると、自分や他人をどんどん許せなくなります。

そんなときは「仕事は頑張り過ぎないほうが上手くいく」「誰かに頼ると喜ばれる」と言い換えてみる。ぎゅっと握りしめていた価値観がゆるみ、ほっとするはずです。他にも「早起きしなくてもいい」「家事はほどほどに」など、日常の小さなことから価値観をゆるめる練習を。

正しさにこだわるよりご機嫌でいることを選ぶと、自他に優しいサステナブルな生き方につながります。

リラックスやリフレッシュに最適なNetflix 作品

15分の動画を鑑賞しつつ、複数ある選択肢からチョイスするだけで、自分にピッタリのリラックス法を教えてもらえる。『ヘッドスペースの安らぎガイド』。その他にも『ヘッドスペースの瞑想ガイド』、『ヘッドスペースの睡眠ガイド』も。Netflixシリーズで独占配信中。

ストレスで心が落ち着かないときや夜眠れないといったときに、オススメなのが『ヘッドスペース』シリーズ3作品。自分にピッタリのリラックス法が見つかります!

求めるのをやめて楽しむと世界は輝き出す!今ある幸せを最大限に感じよう

数多くの名言を含むスヌーピー作品から前向きに生きるヒントを。『心をととのえるスヌーピー 悩みが消えていく禅の言葉』チャールズ・M・シュルツ著¥1,430(光文社)

コロナ禍で、小さな幸せに価値を見出せるようになった人は多いのではないでしょうか。失恋によって家族や友人の温かさが身に沁みるように、人生には一見マイナスの出来事から得られる豊かさがあります。

あなたの人生に「足りないモノ」が目につくなら、がむしゃらに求めるのをやめて、今を楽しむことにフォーカスしましょう。失敗、欠点、劣等感に隠れた自分らしさ(周りに愛される個性)を見つけるチャンスです。

少々怖くても、足りないままで過ごしてみてください。クローゼットや冷蔵庫の中身、人間関係、お金、魅力、才能……足りていない状況だからこそ、あなたがすでに持っているモノが輝き始めます。

心を守るための考え方やストレスへの対処法を伝授。『心の容量が増えるメンタルの取扱説明書』エマ・ヘップバーン著¥1,760(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

恋愛や仕事などの悩みに57人のお姫様が回答。『57人のおひめさま 一問一答カウンセリング 迷えるアナタのお悩み相談室』秋カヲリ著¥1,760(遊泳舎)

何かに行き詰まっているときこそが「さとり」を開くチャンスと教えてくれる。『さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる』エックハルト・トール著¥1,980(徳間書店)

■プロフィール
ライフコーチ 関口 梓さん

戦闘モードで頑張り過ぎていた会社員時代を経て、ライフコーチングの道へ。リラックスして自分らしく輝きたい女性達へセッションを提供。NYとLA に7年暮らして出会った「ニューヨークのライフコーチが教えるエフォートレスな生き方」を伝える。著『ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)も発売中。
photo_DAISUKE KUSAMA
styling_YUMI HIGASHIDE
illustration_YUI HAYASHIDA
writing_REMI SATO
web edit_KANAKO AOKI
※記事の内容はsweet2022年9月号のものになります
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

CULTURE

CULTURE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら