SWEET WEB.JP

行ってみたい! 日常を忘れられるような全国の絶景紅葉スポット10選

行ってみたい! 日常を忘れられるような全国の絶景紅葉スポット10選

LIFE

秋になると木々が色付き、紅葉狩りが楽しめるようになります。

しかし、紅葉の時期はすぐに終わってしまうので、時期を逃してしまい今年こそは見に行きたい! という人も多いのではないでしょうか。

この記事では、全国の行ってみたい紅葉スポット10選をご紹介します。

旅行の計画を立てたい人や、少し日常から解放されて自然を楽しみたいという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

全国の行ってみたい紅葉スポット10選

紅葉

四季のある日本では、秋になると紅葉狩りをしたいという人が多く、全国にはたくさんの絶景紅葉スポットが存在します。

ここからは、全国の行ってみたいと思えるような紅葉スポット10選をご紹介します。

高尾山/東京都

都心からのアクセスが良く、電車でも車でも行きやすいことで訪れる人が多い高尾山は、約1200種類の植物があり、中でも秋のモミジは別格。

山頂から見える景色はもちろんのこと、ケーブルカーで登っていく道中の紅葉が魅力でもあるので、登山に自信がない人でも紅葉狩りを楽しめます。

赤や黄色に色付いたオオモミジやイロハモミジが紅葉のトンネルを作り、訪れる人々はその美しい景色に魅了されてしまうでしょう。

【現地情報】

  • 見頃:11月中旬~12月上旬
  • 紅葉の種類:イロハモミジ、イヌブナ、イタヤカエデ、カジカエデ、シラキなど
  • 住所:東京都八王子市高尾町2176
  • 電車アクセス:京王電鉄高尾線 高尾山口駅

伊香保温泉/群馬県

伊香保には紅葉スポットが数多く存在しますが、中でも谷川岳のロープウェイは、目の前に山頂と雄大なパノラマが一望でき、山肌の色合いに変化を感じながらのぼっていくことができます。

また、伊香保温泉源泉湯元にある赤い太鼓橋である河鹿橋は、伊香保温泉随一のフォトスポットとして夜間にライトアップされるなど、紅葉と橋のコントラストを楽しめるスポット。

ライトアップされた河鹿橋は、紅葉が燃えているように見えるほどの迫力で、温泉とともに楽しめるのも魅力的!

【現地情報】

  • 見頃:10月下旬~11月中旬
  • 紅葉の種類:モミジ、クヌギ、ウルシ、カエデなど
  • 住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保
  • 電車アクセス:JR上越線 渋川駅

清水寺/京都府

日本の観光名所として名高い京都の中でも、とくに人気があるのが清水寺です。創建から1200年以上の歴史がある由緒あるお寺として、海外からの観光客も多く訪れる場所。

紅葉のシーズンになると、清水寺にある約1000本の山紅葉やカエデの木々が赤く染まり、夜間特別拝観なども実施されているため、夜の紅葉も楽しめますよ♡

清水の舞台や三重塔とともに、見る場所によって違った楽しみ方ができる清水寺の紅葉は、思わず写真に収めたくなってしまうような光景が多くの人達で賑わっています。

【現地情報】

  • 見頃:11月下旬~12月上旬
  • 紅葉の種類:ヤマモミジなど
  • 住所:京都府京都市東山区清水1-294
  • 電車アクセス:JR東海道本線 京都駅

御嶽昇仙峡/山梨県

甲府駅から車で20分ほどの場所にある昇仙峡は、特別名勝にも指定されている景観を誇り、約4Kmにわたり続く渓谷にはさまざまな美しい景色が点在します。

そんな美しい景色の中に赤や黄色に色づいたモミジなどが楽しめ、壮大な滝と紅葉のコラボレーションを味わえます。長い渓谷で高低差があるため、長期間紅葉が楽しめるのもポイント。

また、昇仙峡には神社や寺も存在するので、日本の昔ながらの風景とともに楽しめる紅葉も魅力的です。

【現地情報】

  • 見頃:10月中旬~11月下旬
  • 紅葉の種類:モミジ、サクラ、ナラ、ドウダンツツジ、ウルシなど
  • 住所:山梨県甲府市猪狩町1338
  • 電車アクセス:JR中央本線 甲府駅

河口湖/山梨県

河口湖では、毎年紅葉祭りが開催されています。2022年は10月29日~11月23日までの期間、河口湖湖畔河口梨川周辺で開催され、その期間は古木のモミジが60本並ぶモミジ回廊もライトアップされて幻想的な雰囲気となります。

また、河口湖の湖畔から富士山を背景に紅葉を見られるスポットもあり、連日多くの人で賑わう抜群のロケーションです。

紅葉祭りの開催中は飲食店やお土産店が並び、ちょっとしたお祭り気分を味わえるのもポイント。

【現地情報】

  • 見頃:10月中旬~11月中旬
  • 紅葉の種類:カエデ、サクラ、ナナカマド、ブナなど
  • 住所:山梨県南都留郡富士河口湖河口
  • 電車アクセス:富士急行河口湖線 河口湖駅からバスで20分ほど

筑波山/茨城県

男体山、女体山の2峰からなる筑波山は、都心からのアクセスも良く標高の低い日本百名山の1つでもあります。

山頂へは筑波山神社のそばにあるケーブルカーやロープウェイでものぼることができ、ケーブルカーから見える紅葉のトンネルは絶景♡

登山客も多い筑波山では、登山をしながら紅葉を楽しむ人も多く、散策路を少し歩くだけでも絶景を見渡せます。

【現地情報】

  • 見頃:11月上旬~11月下旬
  • 紅葉の種類:ツタ、ナラ、ブナ、クヌギ、モミジなど
  • 住所:茨城県つくば市筑波
  • 電車アクセス:TXつくば駅から直行筑波山シャトルバスで40分ほど

長瀞/埼玉県

埼玉県の長瀞と言えば荒川ライン下りや長瀞岩畳が有名で、とくに長瀞岩畳は約500mにわたって続く国の名勝及び天然記念物に指定されているほど。自然が作り出す色とりどりの紅葉が楽しめます。

長瀞には月の石もみじ公園と呼ばれる公園がありますが、その公園と長瀞石畳みを行き来できる遊歩道があり、この遊歩道は20分ほどで行き来できるので、手軽に紅葉を楽しみたい人におすすめ。

また、長瀞の荒川ライン下りは、石畳の絶景の中をゆったりと、時にはスリリングに進んでいき、秋の渓谷の美しさを眺めながらアトラクション感覚で楽しめるので、長瀞に行ったらぜひ体験してみてください!

【現地情報】

  • 見頃:11月上旬~11月下旬
  • 紅葉の種類:クヌギ、ナラ、モミジなど
  • 住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
  • 電車アクセス:秩父鉄道 長瀞駅

万博記念公園/大阪府

1970年に開催された日本万博博覧会の跡地を整備したことで有名な万博公園。さまざまな施設があることでたくさんの人が訪れる万博公園は、自然文化園と日本庭園を合わせて約1万本の樹木が紅葉することでも知られています。

色とりどりに染まる紅葉を楽しむことができる並木道を歩きながら、紅葉を楽しむのも良いですよね。

万博公園の近くには、関西屈指の広さを誇る露天風呂のある温泉施設もあるので、紅葉と温泉どちらも満喫できるのも魅力です。

【現地情報】

  • 見頃:11月中旬~12月上旬
  • 紅葉の種類:モミジ、カエデ、プラタナス、ケヤキなど
  • 住所:大阪府吹田市千里万博公園
  • 電車アクセス:大阪モノレール本線 万博記念公園駅

国営昭和記念公園/東京都

東京屈指の紅葉の名所といえば、国営昭和記念公園。水面に黄色いイチョウが逆さに映り込む様子が見られる「カナール」や、さまざまな色合いの木々に囲まれている「水鳥の池」など、紅葉スポットが数多くあるため、散歩をしながら園内で撮影スポットを探すのも楽しいですよ♡

落ち葉のじゅうたんの上を歩きながら、ゆっくり園内を散策して、どこか異国情緒あふれる幻想的な風景を満喫できるような場所です。

【現地情報】

  • 見頃:10月中旬~11月中旬
  • 紅葉の種類:イチョウ、モミジ、ハナミズキ、ナンキンハゼ、メタセコイアなど
  • 住所:東京都立川市緑町3173
  • 電車アクセス:JR青梅線 西立川駅

香嵐渓/愛知県

常時開園されていて、入場無料の香嵐渓(こうらんけい)は、飯森山が黄金色に染まって、近くにある待月橋の赤色とモミジのコントラストが何とも言えない絶景を作り出します。

もみじ祭りの期間には、多くの屋台が出店されるので、食べ歩きをしながら紅葉を楽しみたいという人におすすめ。

モミジのトンネルをくぐりながら、幻想的な紅葉を楽しめるスポットです。

【現地情報】

  • 見頃:11月中旬~11月下旬
  • 紅葉の種類:イロハモミジ、オオモミジ、ウラエンコウカエデなど
  • 住所:愛知県豊田市足助町飯盛
  • 電車アクセス:名古屋鉄道 東岡崎駅

日常を忘れるような体験を紅葉狩りで♡

紅葉狩りにおすすめの10のスポットをご紹介しましたが、いかがでしたか?

どこも写真映えするようなポイントがあるので、紅葉を見ながら写真を撮って記憶にも記録にも残るようなお出かけを楽しむのがおすすめ♡

車でお出かけするのも良いですが、今回ご紹介した場所は電車でもアクセスしやすい場所も多いため、電車に乗りながら旅気分で紅葉狩りをするのも良いですね。

ぜひ、秋の行楽シーズンの旅や非日常を感じられる場所として、参考にしてみてくださいね!

web edit_SWEET WEB
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

LIFE

LIFE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら