SWEET WEB.JP

クリスマスに行きたい! 関東近郊のオススメスポット10選♡

クリスマスに行きたい! 関東近郊のオススメスポット10選♡

LIFE

ハロウィンのイベントが終わり11月になると、街は一気にクリスマスムードに! イルミネーションやクリスマスツリーを見ると、クリスマスのお出かけが楽しみになりますよね。

「今年のクリスマスはどこに行こう♡ 」とクリスマスの計画にワクワクしている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、関東近郊のクリスマスにオススメなスポット10選をご紹介します。

クリスマスの予定に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください!

クリスマスに行きたい♡関東近郊のオススメスポット10選

イルミネーション

大切な人とクリスマスに行きたいと思うのは、キラキラ輝くイルミネーションやクリスマスムードを満喫できる場所ですよね♡

ここからは、クリスマスに行きたい関東近郊のオススメスポット10選をご紹介します!

箱根ガラスの森美術館/神奈川県

箱根ガラスの森美術館は、「ヴェネリアン・グラス美術館」と「現代ガラス美術館」の2つのエリアに分かれていて、美しいガラスの世界を堪能できます。

ヴェネチアン・グラス美術館には、貴族の館を模した館内に15~19世紀に活躍した作家たちの作品が展示されていて、現代ガラス美術館には、19世紀以降の作品が展示されています。

屋外に展示されている作品も魅力的で、とくに庭園にある「光の回廊」が光が吹くたびにキラキラ輝く様がクリスマスにピッタリの雰囲気を醸し出しています。

【現地情報】

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
  • 開園時間:10:00~17:30(入園は17:00)
  • 入場料:大人1,800円、大高生1,300円、小中生600円
  • 公式ホームページ

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト/神奈川県

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストでは、関東最大級のイルミネーションイベントが毎年開催されています。「さがみ湖イルミリオン」と呼ばれるイルミネーションで、2022年は「すみっコぐらし」とコラボレーションをしています。

今年初登場のエリア「ハートフルイルミネーション」は、360度1000個のハートが散りばめられている空間で、音と光のエンターテイメントを楽しめるエリアです。

全長250mのリフトでイルミネーションの上空を空中散歩することもでき、上から眺めるイルミネーションは、大切な人との素敵な思い出になること間違いなしです♡

【現地情報】

  • 住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
  • 開園時間:イルミリオンは16:00~20:00(曜日によって変動あり)
  • 入場料:大人1,900円、小人・シニア1,200円
  • 公式ホームページ

六本木ヒルズ/東京都

六本木ヒルズは、毎年クリスマスシーズンになると「けやき坂イルミネーション」が点灯し、本場ドイツのクリスマスを再現したクリスマスマーケットなども登場するので、クリスマス気分をしっかり味わえるスポットです。

約400mにわたる、けやき坂のイルミネーションは、東京タワーをバックに写真を撮るのがオススメ♡

他にも、毛利庭園がライトアップされたり、幻想的なツリーが見られたりと、クリスマス気分を味わえる場所として人気のスポットです。

【現地情報】

  • 住所:東京都港区六本木6-10-1
  • 開園時間:17:00~23:00(点灯時間)
  • 入場料:なし
  • 公式ホームページ

よみうりランド/東京都

よみうりランドで毎年開催されている「ジュエルミネーション」は、宝石の色を基調としたLEDが使用されていることから名づけられたイルミネーションで、今年のテーマは「LIGHT IS HAPPINESS! 」です。

大観覧車が光り輝くことや、見どころが多数あることで、毎年人気のイルミネーション。

全長180mある並木道や、カラフルな光のトンネルなど、カメラを手放せる瞬間がないほどフォトスポットも豊富で、思わず写真におさめたくなってしまいます♡

【現地情報】

  • 住所:東京都稲城市矢野口4015-1
  • 開園時間:10:00~20:30(日祝日は9:00~)
  • 入場料:大人1,800円、中高生1,500円、小学生・シニア1,000円、未就学児1,000円
  • 公式ホームページ

東京ドイツ村/千葉県

ドイツの雰囲気を堪能できる東京ドイツ村では、冬の代名詞としてイルミネーションが人気。関東三大イルミネーションにも選出されたことがある、有名なイベントです。

東京ドイツ村のイルミネーションは東京ドーム1個分の広さがあるほど大規模で、ダイナミックな光の世界観を作り出しているのが魅力。

2022年度のテーマは「Fun! -光る笑顔に福来たる-」とされていて、カラフルな世界の中でのひと時はきっと忘れられない思い出になること間違いなしです♡

【現地情報】

  • 住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
  • 開園時間:9:30~20:00
  • 入場料:普通乗用車1台3,000円(12/1~12/31は3,500円)、車以外での来園は1名500円
  • 公式ホームページ

千葉ポートタワー/千葉県

千葉市のシンボルとして地上125mの地に立つ、千葉ポートタワーは、タワー自体が巨大クリスマスツリーとしてツリーのきらめきを楽しめるスポット。

日本夜景遺産にも認定されている展望台からの夜景を見たり、2階にある「愛のプロムナード 恋人の聖地」で二人の愛を確かめたりと、クリスマスにロマンチックなデートを堪能できます。

【現地情報】

  • 住所:千葉県千葉市中央区中央港1
  • 開園時間:9:00~19:00(土日祝日は9:00~20:00)
  • 入場料:大人420円、小中学生200円、小学生未満無料
  • 公式ホームページ

東武動物公園/埼玉県

東武動物公園では、「ウィンターイルミネーション2022-2023」が開催されます。2022年は6人組エンタメ歌い手グループである「いれいす」とコラボレーションするので、音楽に合わせたショーの演出などが見どころです。

また、大型動物など59体のLEDランタンイルミネーションが登場! インスタ映え間違いなしのフォトスポットが多くあり、迫力のある動物たちとの写真を撮ったり、ソメイヨシノが桜イルミネーションとして楽しめたりと、日中は遊園地で遊び夜はイルミネーションを見るなどの楽しみ方も◎

【現地情報】

  • 住所:埼玉県白岡市爪田ケ谷425
  • 開園時間:10:00~16:30(日曜は20:00までなど、日によって異なる)
  • 入場料:大人1,800円、中人1,500円、小人800円、シニア1,100円
  • 公式ホームページ

ロックハート城/群馬県

1829年に英国のウィリアム・ロックハート伯爵がスコットランドに建設したロックハート城は、1987年から1993年までに8年かけて日本に移築されました。

中世ヨーロッパの街並みが再現された非現実的を楽しめるスポットで、入り口からどこを切り取っても絵になる場所が多くあります。

ロックハート城の中にはさまざまなサンタクロースの展示があり、見たことのないようなサンタクロースにクリスマスムードを感じながら楽しめる場所です。

【現地情報】

  • 住所:群馬県吾妻郡高山村5583-1
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 入場料:大人1,100円、小人600円
  • 公式ホームページ

あしかがフラワーパーク/栃木県

あしかがフラワーパークは、国内屈指のイルミネーションを楽しめるスポットとして大人気。2022-2023のイベントは「光の花の庭 フラワーファンタジー2022」とされています。

およそ東京ドーム2個分の広大な敷地にさまざまな花が園内を彩るのが見どころですが、冬の期間は夜のイルミネーションが壮大に輝きます。

代名詞といえるのが「奇蹟の大藤」が光で彩られるイルミネーションで、藤が咲き始め、満開になり舞い散るまでのストーリーが再現されている幻想的な空間です。

【現地情報】

  • 住所:栃木県足柄氏迫間町607
  • 開園時間:15:30~20:30(土日祝日15:30~21:00)※光の花の庭
  • 入場料:大人1,200円、子供600円(夜の部)
  • 公式ホームページ

国営ひたち海浜公園/茨城県

国営ひたち海浜公園は、イルミネーションが開催されているわけではないのですが、季節ごとに春はネモフィラ、秋はコキアといったさまざまな植物が咲き乱れ、観覧車やジェットコースターなどもあるためアトラクションも楽しめるスポットです。

広い敷地の中に季節ごとの花が植えられていて、その規模が広大なので見ごたえがあり、クリスマスデートにもピッタリの場所です♡

【現地情報】

  • 住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
  • 開園時間:9:30~16:30(時期によって異なる)
  • 入場料:大人450円、シルバー210円、中学生以下無料
  • 公式ホームページ

大切な人との時間を大事な思い出に♡

クリスマスにオススメの関東近郊スポットをご紹介しました!

1年の中でもイベント感の強いクリスマスは、寒いのが苦手という人でもクリスマス気分を楽しみたいと考えることが多いですよね!

クリスマスはどこに行こう? と悩んでいる人は、ぜひこの記事を参考に大切な人との大事な時間を過ごしてくださいね♡

web edit_SWEET WEB
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

LIFE

LIFE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら