SWEET WEB.JP

女っぽさは足元から♡カジュアルもセクシーも叶う優秀シューズまとめ

女っぽさは足元から♡カジュアルもセクシーも叶う優秀シューズまとめ

FASHION

この春の筆頭トレンドを総ざらい。いち早く流行を取り入れたいなら小物から!が鉄則ですよね!春トレンドから偏愛アイテムまで、itアイテムを一挙ご紹介!いち早くコーディネートに取り入れれば、即、itガールになれる靴が勢揃い!


紹介するのはこのふたり!

スタイリスト ウツミサオリ
本誌をはじめとするファッション誌の他、アーティストのスタイリングも手掛ける敏腕スタイリスト。国内外のトレンドを見通す審美眼はピカイチ。

本誌編集 アラサーK

アラサーだけど可愛いモノが大好き!なファッション担当。キッチュなアイテムに目がない。展示会に足繁く通い、次のトレンド探しに奔走中。


厚底タイプに注目!進化形スポサン

1.コーデを刷新してくれる“たび形”。[ソール4㎝]¥18,000(スイコック×レイ ビームス/ビームス ウィメン 原宿) 2.注目のスニーカーソール。[ソール6.6㎝]¥13,000(スナイデル/SNIDEL ルミネ新宿2店) 3.足首のボリューム感がおしゃれ。[ソール4㎝]¥34,000(UN3D.×ユナイテッド ヌード/アンスリード青山店) 4.売り切れ必至のコラボアイテム。[ソール2.5㎝]¥60,000(トーガ プルラ×レイ ビームス/ビームス ウィメン 原宿)

編集K:春夏の定番になった“スポサン”。今季はデザインにひとクセあるタイプや厚底のモノがトレンドですね。

ウツミ:ダッドスニーカーブームを受けて、スポサンにもボリューム感が出てきたのかも。脚を出す着こなしも増えるから、今っぽさとスタイルアップ効果の両方を兼ね備えた厚底タイプが重宝しそう。

編集K:定番モノもアップデート必須!


絶対使える優秀アイテム!黒ローファー

1.シンプルだから長く使える。[ヒール1.5㎝]¥19,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店) 2.こなれ感の出るスリッパタイプ。[ヒール3㎝]¥45,000(レペット/ルック ブティック事業部) 3.人と差がつくPVC。[ヒール1.5㎝]¥16,800(JEFFREY CAMPBELL FOR ROSE BUD/ROSE BUD) 4.辛口のスタッズつき。[ヒール2.5㎝]¥24,000(SENSO/ザ ウォール ショールーム)

編集K:1足あれば着こなしの幅が広がるローファー。まだのコは絶対、黒でしょ!

ウツミ:使いやすさで考えれば断然、黒だね!初心者にはシンプルなビットつきがオススメかな。上級者には軽やかにはけるスリッパタイプが推しです!

編集K:PVCのローファーも気になります。デザイン性のあるシューズはコーデのアクセントになってくれそう!


女っぽさは足元から。透けるシューズ

1.レース×きらめきビジューで足元に華やぎを。パンプス[ヒール10㎝]¥120,000(ROCHAS)、2.妖艶な色気を引き出す赤×黒。シューズ[ヒール3.5㎝]¥73,000(ステファン ヴェネツィア/共にヴィア バス ストップミュージ アム) 3.サンダル[ヒール1㎝]¥23,000(ファビオルスコーニ/トゥモローランド) 4.定番のバレエシューズを透け素材でブラッシュアップ。パンプス[ヒール3.5㎝]¥23,000(ジルスチュアートライセンス)

編集K:秋冬からトレンドだった“シースルー”の要素が足元にも!PVCとは違ったセンシュアルな女性らしさがツボ。

ウツミ:ヌーディだからコーデにヌケ感をプラスできるね!春らしいし、女っぽくもなるしでいいことずくめ。デイリーユースならヒール低めがオススメかな。

編集K:私はカジュアルなデニムにヒール高めのパンプスを合わせてみたい!

※ 文中の商品情報は『sweet』3月号発売日の2月12日時点のものです
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_MAYA KAJITA[e7]
styling_SAORI UTSUMI
illust_NAOHIGA
edit_SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX
(sweet2019年3月号)

【SWEET WEBの注目記事】
バッグや靴を替えるだけで流行りに乗れる
オトナ紗栄子が黒ランジェリーで魅せる!!
こんな齋藤飛鳥はじめて!?エッジィな着こなし披露

小物
の記事をチェック♡

FASHION

RANKING

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY