SWEET WEB.JP

青木良文さんがアドバイス 幸運を呼ぶカギは髪・肌・唇♡(3)

青木良文さんがアドバイス 幸運を呼ぶカギは髪・肌・唇♡(3)

ニューノーマルな日々が続いて、風の時代の扉が開いて、既存の価値観が塗り変えられる今。ビューティも新しいステージに突入し、いわゆる美しさの条件も変わりつつあります。ファッション&占いエディターの青木良文さんは、醸し出す〝印象〟の重要性に注目して、印象に直結する3パーツのケアを提案。自愛のマインドで磨き上げたら、ハッピーが舞い込む!

青木良文さんがアドバイス 幸運を呼ぶカギは髪・肌・唇♡(1)

青木良文さんがアドバイス 幸運を呼ぶカギは髪・肌・唇♡(2)


美しい“ 印象” 作りは自愛から始めてみよう!

「自分のスタイルって、今までは他人軸で決めてきたようなところがありますよね、モテ服とか。でも、風の時代になった今は、自分軸を持って心地よくあればそれがベスト。美しさも、目が大きいとかの既存の定義ではなく、醸し出す印象へとシフトしつつあって、自分で切り拓いていけるチャンスなんです。その印象はどう整えるのかというと、水の気からなる女性は、水のパーツと言われている髪・肌・唇を慈しむかどうかが、大きな差に。まずはここから自愛を深めてみて。自分を大切にすることは、人を大切にすることにも繋がって、ハッピーが巡るはずです」

ファッション&占いエディター 青木良文さん

多くの女性誌で、ファッションと占いのページを担当する編集者。占星術にトレンドなどをエディットした、独自のポジティブメッセージを日々発信。共感者が続出している。

フレッシュな肌に光と血色感を纏ってコンプレックスはカバー

「ベースメイクはフレッシュに、清潔感や透明感を意識してみて。鼻の次に高い頰は、思いのほか印象を司るとも。ハイライトで光を集めたり、透け感チークでほんのり血色感を忍ばせたりすると好感度もアップします。あと、何気に重要なのがコンシーラー。コンプレックスは究極の陰の気に。目につきやすいこともあって、隠しちゃったほうが無難なんです」(青木さん)

ボディスーツ¥3,630(LOS ANGELES APPAREL / LOS ANGELESAPPAREL JAPAN)、デニム¥12,800(ローラス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、ハット¥11,000(カオリノモリ/カオリノモリ ハラジュク)、ピアス¥14,300(ブリー レオン/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

使用アイテム

上_クリームタッチが、肌に触れてパウダーに変化。エアーマット ブラッシュ00533 ¥4,070(NARS JAPAN) 左_グロウベージュの自然な輝き。ディップイン グロウ クリームハイライター 02 moon lightbeige ¥3,850(コスメデコルテ) 右_エアリーな軽さで肌に密着。シークレット カモフラージュブライト アンド コレクト デュオ 3N ¥4,070(ローラ メルシエ ジャパン)

HOW TO MAKE-UP

ハイライトは、頰骨の高い位置に小さな横楕円形に。鼻根部分や鼻先、黒目上に小さく仕込んでもOK。チークは、頰骨の高い位置に丸く入れます。ニキビ跡やクマ、シミなどはコンシーラーできちんとカバー。


RECOMMENDED ITEMS

グリーンベージュでニキビ隠し。ファシオ エアリーステイ コンシーラー SPF12・PA+++ 01 ¥1,100(コーセー)

 

肌悩みをケアする美肌成分入り。ミネラルコンシーラーパレット SPF36・PA+++ ¥4,950(エトヴォス)

 

ひと塗りできらめく光沢感。ボーム エサンシエル ペルルセント ¥6,050(シャネル)

 

透明感溢れるヌードなテラコッタ。ブラッシュ カラー インフュージョン 11 ¥3,850(ローラ メルシエ ジャパン)

SHOP LIST

  • LOS ANGELES APPAREL JAPAN  03-5726-8717
  • ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム 03-3401-5001
  • カオリノモリ ハラジュク 03-5786-4442
  • NARS JAPAN  0120-356-686
  • コスメデコルテ 0120-763-325
  • コーセー 0120-526-311
  • エトヴォス 0120-0477-80
  • シャネル カスタマーケア 0120-525-519
  • ローラ メルシエ ジャパン 0120-343-432

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_MOTOFUMI SANNOMIYA[TRIVAL](model),  KAZUTERU TAKAHASHI[KONDO STUDIO](still)
styling_RINO NAKAMURA  hair & make-up_KONOMI KITAHARA[KiKi inc.]  model_EMMA JASMINE  text_AKIKO NISHIMURA
web edit_ASUKA CHIDA

 

 

BEAUTY 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
広告掲載はこちら
FOLLOW US
Instagram
広告掲載はこちら
PRIVACY POLICY