SWEET WEB.JP

佐藤ただすけが占う、2022年上半期の運勢 [ 12星座で未来が分かる♡ ]

佐藤ただすけが占う、2022年上半期の運勢 [ 12星座で未来が分かる♡ ]

風の時代へと移行した激動の2021年を終え、気持ちも新たに迎える2022年。知りたいのはやっぱり未来のこと! 2022年上半期の私のテーマは? 仕事はどうなる? 恋愛は? 愛のあるパワーチャージメッセージで大人気、予約が取れない占い師・佐藤ただすけさんが2022年上半期の運勢を占います。佐藤先生の占いが大ボリュームで読めるのはSWEET WEB.JPだけ! 2022年を軽やかに進むためのヒントをチェックしてね♡

【佐藤ただすけの愛と星のエンパワーメント占い】2022年上半期の運勢

[牡羊座] 愛する気持ちを素直に表現しよう

<牡羊座さんの2022年上半期の全体運>
牡羊座さんの上半期は“愛の表現方法”がテーマ。自分の気持ちが先走ってしまいそうな暗示があるので、うまく言葉や態度で表現できずに誤解されてしまうようなことが度々あるかもしれません。例えば、恋人がいるとして、話し合えば解決できるような問題でも、「察してほしい」「気づいてほしい」という感情が大きくなってしまい、乗り越えられる問題を自分で難題にしてしまうような感覚です。特に3月以降はよくも悪くも自分の感情に振り回されがちなので、人によっては被害者意識が強くなって、後で自己嫌悪に陥ったり、反省したり……ということもあり得ます。上半期の運気を上手に乗りこなすためには、“自分の感情をいかにコントロールできるか”が、鍵になってくるでしょう。

<牡羊座さんの対外的な運勢>
対外的なシーンでは積極性が出てきたり、やりたいことやチャレンジしたいことが見つかってくるでしょう。「去年とは違う自分になりたい」というような、“変身願望”にも似た感覚を強く覚える人もいるかもしれません。“変身”や“環境の変化”も上半期の牡羊座さんのテーマですから、昇進や引っ越しなど外的環境が変わる人も少なくないはずです。

<牡羊座さんの内面的な運勢>
対外的な運勢とは対照的に少しセンシティブになってしまいそうな状況です。自分の感情が強くなりやすいので、憤りが強くなったり、ままならない状況にフラストレーションを溜めやすくなってしまうかもしれません。そんな時は散歩や瞑想、そのほか趣味などで気持ちを切り替えられる術を持っておくといいでしょう。

<牡羊座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運はとても繊細な印象です。相手や出会いの時期がうまく噛み合わなかったり、様子を見過ぎて何もできなくなってしまったりしそう。パートナーとの関係においては“素直になること”がキーポイントです。強がったり、「相手に察してほしい」と思うよりも、可愛く素直に自分の気持ちを表現するようにしてみて。


[牡牛座] お金やモノ、欲に関する“ブロック”を外そう

<牡牛座さんの2022年上半期の全体運>
牡牛座さんの上半期のテーマは“物質的欲求”です。欲しいモノや「こうなりたい」という理想像についての“追求”が始まっていくような感覚です。人によっては、その感覚を“執着”ととらえる人もいるかもしれませんが、お金やモノといった“物質”を求めることは悪いことではありません。もし、「欲しい」と思うことが悪いことだと感じている人がいるのなら、その考え方を変える機会がやってきたと思ってください。2月を境に物質的欲求が高まってくると向上心も増してきますから、自分を成長へと導く好機が訪れそうです。動機は「お金持ちになりたい」や「モテたい」という気持ち、地位や名誉かも知れませんが、何にせよ、結果的に自分を成長へと導くものであるのなら、物資的欲求も素晴らしい未来の道しるべとなるでしょう。上半期の牡牛座さんは、目標に向けて忠実に着実に前進していける時期になりそうです。

<牡牛座さんの対外的な運勢>
自分の見た目、肩書き、振る舞い方にこだわりが強くなり、どう見られるかを意識し過ぎて内面や内容が伴わないなどの出来事がありそうです。会議や人と会うときは、自分の見た目などの外的要因よりも、自分の話す内容や相手への気遣いなどの内的要因を意識するといいでしょう。

<牡牛座さんの内面的な運勢>
プライベートな部分では華やかさが加わり、充実した上半期を迎えられそうです。友人からの誘いが増えたり、新しい出会いも多くなったりしそうなので、刺激的で楽しい時期を過ごせるでしょう。積極的に外出して友人などと会うことで、ワクワクするような嬉しい出来事が増えていくはずです。

<牡牛座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運はとても期待できるものになりそうです。既に恋人関係にある人は、結婚へと進む人も多そう。シングルの人は新しい出会いが期待できるときなので、上半期のうちに新たな恋の始まりを体験する人も少なくないでしょう。


[双子座] 新しい人やフィールドと積極的に交流を

<双子座さんの2022年上半期の全体運>
双子座さんの上半期のテーマは“コミュニケーション”。2022年上半期をとおして新しい環境への移動、新しい人や“場”との交流が盛んになりそうです。例えば、職場や所属は変わらないけれど自分の部署以外での活動が多くなった、あるいは、自分の部署以外の人との関係性が密になってきたetc.。今までとは少し違った人間関係が出来上がってくるようなイメージです。趣味を通じて新しい人間関係を築く人もいるでしょう。1月から、既にその運気の波は始まっているのですが、4月を皮切りに人間関係がどんどん変化していきそう。それと同時に双子座さんの心情も変化するはず。上半期は、変化を恐れる気持ちよりも、それを楽しむ気持ちでいたほうが、いい環境を引き寄せやすいでしょう。

<双子座さんの対外的な運勢>
自分自身が動いても動かなくても、周りからの介入がありそうです。例えば、仕事に没頭していても、気にせずに話しかけてくる同僚がいるようなイメージです。捉え方によっては、ヘッドハンティングやスカウトされることもあり得ます。“新しい仕事への誘い”もありそう。自分の気持ちよりも、周りが勝手に環境を整えてくれる運気なので、「いける!」と思ったら、相手の話やその環境に身を投じてみましょう。

<双子座さんの内面的な運勢>
上半期の双子座さんは、プライベートでも周りに巻き込まれることが多くなりそうです。休みの日なのに出席しなければいけないイベントが度々あったり、いつのまにか自分がアクションせざるを得なくなったりなど、人から動かされるような出来事が増えそう。ただ、ネガティブな印象はあまりないので、何かに参加せざるを得ない状況にあったとしても、結果的に「楽しかった」とか、「自分のためになった」などの印象を持つでしょう。「面倒臭い」と思うことも、案外「ありがたいな」と思えるような、嬉しい“報酬”を与えてくれるかもしれません。

<双子座さんの恋愛・結婚運>
双子座さんの上半期の恋愛・結婚運は好調です。パートナーがいる人は建設的なコミュニケーションが取れ、今後について前向きな話ができそう。普段、相手に対して素直になれない人は、素直になるチャンスです。シングルの人は相手からのアプローチで関係が始まることがあるかも。あるいは友人や知人の紹介で始まる恋や結婚もあり得ます。何かの”お誘い”があれば、そこからご縁が繋がっていくでしょう。


[蟹座] もらう側に回る自分にGOサインを

<蟹座さんの2022年上半期の全体運>
蟹座さんの上半期のテーマは、“受け取り上手になる”ことです。家庭的で人に尽くし、与える側に回りがちな蟹座さんですが、2022年の上半期は受け取ることにこそ意味があります。そしてもっと踏み込んでいくと、受け取るのは“物”よりも“感情”になりそうです。感情を受け取るといっても、誰かの気持ちを一つ一つ丁寧に汲み取っていくわけではなく、人の気持ちを察知するようなイメージです。3月を迎えたあたりから、色んな人の心の内や感情を感じ取ることができるようになったり、危機管理能力がアップして事前に危機を回避できたりと、キャッチする情報量が多くなってきそう。この時期に転職や引っ越しを経験する人も多そうです。そして、上半期の運勢には“人生のテーマを見つける”という意味合いも含まれていますので、この上半期の中で自分がやりたかったことや、挑戦したかったことが叶ったり、新たな目標や興味が見つかったりする人もいるはずです。まさに、自分自身の目標や人生のテーマを受け取る時期になっていくでしょう。

<蟹座さんの対外的な運勢>
対外的な場面では、やる気やエネルギーが高まってくるでしょう。周りからも、「なんだか元気だね!」とか「最近イキイキしてるね」と言われるなど、人に好印象を与えることができそうです。特に、仕事面でいい運気の波に乗れる時期なので、どんどんチャレンジしていきましょう。“行動すること”と“遠慮せずに上手に受け取っていくこと”を意識すれば、益々上半期の運勢が上がっていきます。

<蟹座さんの内面的な運勢>
心の状態は平穏そのもの。少しネガティブなことがあっても、すぐに切り替えられるでしょう。“ハートフルなこと”も上半期のテーマなので、感動的な映画や本など、心が温まる作品に触れたくなるかもしれません。あるいは、自分の身の回りに嬉しく、感動するような事が起きる人もいるでしょう。プライベートや一人の時間では、常に“温かい心”を意識し、自分自身を愛していきましょう。

<蟹座さんの恋愛・結婚運>
蟹座さんの恋愛・結婚運は上々です。パートナーから愛を受け取る瞬間や機会が増えるでしょう。また、相手の真剣な気持ちを受け取るような出来事もありそう。出会いを求めている人は公の場所、外、飲み会などでの出会いが期待できます。婚活パーティやお見合いなどに積極的に参加してみましょう。


[獅子座] 新しい場所に新しい自分が待っている!

<獅子座さんの2022年上半期の全体運>
獅子座さんの上半期は“旅”や“発見”がテーマになりそうです。2022年の上半期は、「変化を起こしたくてたまらない」といった感情が沸き起こる人が多いかもしれません。それは転職だったり、引っ越しだったり、新しい分野へのチャレンジだったりと様々。人によっては外国との縁が強まるので、留学や海外転勤などに赴く人もいそうです。2022年上半期は自分の環境外に目を向けられる時期になるため、今まで興味がなかったことに興味が出てきたり、始めたかったけどなかなか始められなかったことに着手したりする人もいるでしょう。変化の運気がピークを迎えるのは5月ですから、4月から5月にかけて、自分でも思ってもみなかったような行動力を発揮する人もいそう。獅子座さん、“前進あるのみ”ですよ!

<獅子座さんの対外的な運勢>
対外的なシーンでは、意欲的になれる運気です。仕事も捗りやすく、他人からの評価も上がりやすいでしょう。自分に没頭し、集中するといい時期なので、成果や結果を出そうとすればするほど自動的に他人に評価されるようになるでしょう。

<獅子座さんの内面的な運勢>
精神的なバランスは好調。2022年上半期は自信がつきやすい時期なので、何かに集中すればするほど達成感や充実感を味わえそうです。1人で何かに没頭できる時間があれば積極的に集中してみて。誰かと過ごすよりも、1人の時間の中に充足を求めることで、それが自信に繋がっていきそうです。

<獅子座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運も充実の兆し。結婚を意識したり、実際に結婚へと進んだりする人も少なくありません。長く恋人がいなかった人も恋愛の予兆が訪れ、恋人ができる人も! “片思いの成就”という星回りでもあるので、片思いがやっと実るという人もいるでしょう。


[乙女座] 何事も準備を念入りに。過信は禁物!

<乙女座さんの2022年上半期の全体運>
乙女座さんの上半期は、“ままならない状態”というのがテーマになりそう。“ままならない状態”というのは、予期せぬ出来事が起こりやすく、運気が不安定になりやすいということを意味しています。例えば、今までは体調に問題はなかったのに、急に体調を崩してしまって休まざるを得なくなったり、それまでうまくいっていたのに急なトラブル対応に追われることになったりと、何かと波乱が待ち受けていそう。特にトラブルが集中しやすいのは3月。不安定な運気を乗りこなすためにも、上半期に意識してほしいのは対応策を事前に準備しておくことです。体調については、いいときと悪いときの差が激しそうなので、問題ないと思っても過信しないようにしてください。仕事では、「何か準備しておいたほうがよさそうかも?」と直感的に思ったことは億劫でも用意しておくといいでしょう。この時期は、“石橋を叩いて渡る”くらいの慎重さが身を助けることになりそうです。

<乙女座さんの対外的な運勢>
仕事に関しては少し自信が低下してくるような印象です。もし、人に任せられる部分があれば思いきってお願いしてしまうのもいいでしょう。この時期に無理は禁物なので、できない仕事は引き受けずに断ることも大事。少し楽をするくらいの感覚で振る舞うとちょうどいいかもしれません。

<乙女座さんの内面的な運勢>
社会的な部分では、波乱があったりと予期せぬことが起こりやすい運勢ですが、プライベートな部分では、家族や恋人、友人が乙女座さんを温かく癒やしてくれるでしょう。ストレスがたまってしまったときは家族や親しい人に甘えて、充実した時間を過ごすようにしてください。

<乙女座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運は悪くありません。友人から恋人に発展する人もいるでしょう。友達だと思っていた人を急に恋愛対象として意識してしまう人もいそう。パートナーとの関係も充実したものになりそうなので、デートなど一緒に過ごす時間を多く取るようにすると心が満たされそうです。


[天秤座] 周りの人と協力することでうまくいく

<天秤座さんの2022年上半期の全体運>
天秤座さんの上半期は“チームワーク”や“結束力”がテーマになりそうです。単純に家族や友人など、複数人で集まってどこかに出かける計画がこの時期に持ち上がるかもしれないですし、仕事面においてはチームでするタスクや連携が必要なプロジェクトで周囲の人との関係性を気にしなければいけない、という環境に変わっていきそうです。そのような状況は、3月以降に顕著に現れてきそう。上半期は自分1人で決断して実行するよりも、誰かと一緒に考え、多数決で決めていくようなイメージで進めていくとうまくいきやすいでしょう。困ったときも、誰かに手伝ってもらったりアドバイスをもらったりすると、物事がスムーズに進むはずです。

<天秤座さんの対外的な運勢>
誰かと一緒にプロジェクトを進めていくことで物事がうまく運びそうな印象です。1人で担当している仕事だとしても、友人や他の人からのアイデアやアドバイスが役立ったりしそう。上半期はどんなときも“聞く耳”を持ち周囲の意見を真摯に受け止めることで成功するでしょう。

<天秤座さんの内面的な運勢>
プライベートにおいても、“チームワーク”がテーマになる一方で、関係性に少し溝ができたと感じるケースもありそう。でもそれは、天秤座さんの思い込や考え過ぎの場合も。誰かと疎遠になったしまったり、誤解が生じて関係性が悪化してしまったりした場合は、すぐに話をして関係を修復するように努めましょう。また、共通の知人や友人がいるなら、その人にアドバイスをもらうことで解決しやすくなるかもしれません。

<天秤座さんの恋愛・結婚運>
上半期の恋愛・結婚運はちょっと停滞気味かもしれません。この時期は、恋愛や結婚について後ろ向きになっている人も少なくないでしょうし、相手に対してなかなか素直になれないなんて人もいるかもしれません。結婚まであともう一歩!の段階で踏みとどまってしまう人もいそうです。ただ、上半期は考え過ぎや取り越し苦労が目立つ時期なので、不安に思うことは周りに相談するようにすると解決しやすくなるでしょう。シングルの人は、周りを頼るようにすると新しい出会いを迎えられそうです。


[蠍座] 迷ったときは自分の中に解決のヒントが

<蠍座さんの2022年上半期の全体運>
蠍座さんの上半期は、“精神世界の追求”や“精神性”の高まりが強くなりそう。これは、やりたいことや、やらなければいけないことが増えてきて、考えることが多くなるという現実面での対外的な側面と、どこか哲学的なことに思いを馳せるようになったり、いつも頭の中で一つのことを深掘りして考えるようになったりという、内向きな側面とがありそうです。2022年の上半期の運勢は“自身の成長”というキーワードも含んでいますから、特に2月以降は自己啓発に興味が出てきたり、精神世界に考えが及んだりすることもありそうです。この時期に自分の内面と向き合うことで、今後の人生において大きく飛躍するチャンスが訪れるでしょう。人によっては、乗り越えなければいけないトラウマなどの諸問題と向き合う必要が出てくることもありそう。たとえ、どんな問題があっても、深く内省できる上半期の蠍座さんなら、自分の中から湧き出るアイデアでその問題を解決することができるはずです。

<蠍座さんの対外的な運勢>
対外的なシーンでの蠍座さんは、少し消極的な態度を取りがちになりそう。周りを気にするあまり、「今このタイミングで話しかけていいのかな」と余計な配慮をしてしまうような感覚です。星回り的にも脇目も降らず前進していけるときではありませんが、舞い込んできたチャンスを掴み損ねないようにしてください。そのチャンスを掴んですぐは上手くいかないとしても、後で大きな成果になって返ってくるでしょう。

<蠍座さんの内面的な運勢>
プライベートな時間はとても充実したものになりそうです。誰かと一緒にワイワイ過ごすというよりも、1人で何かに夢中になったり趣味の時間に没頭したりと自由な時間を過ごせそうです。無理に周りに合わせることなく、自由に過ごすことでプライベートな時間を満喫することができるでしょう。

<蠍座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運は順調。ただ、賑やかというよりは穏やかな運勢なので、価値観の合う人とゆっくり愛を交わすのに適しています。昨年の年末ごろや2022年に入ってすぐおつき合いが始まった人は、ゴールインまで時間がかかるかもしれません。2022年の上半期に恋愛が始まった人は、友達関係から恋愛に発展してきそう。焦らず、ゆっくりと愛を育んでいくことがポイントです。


[射手座] 願いが叶うのは一瞬! スピーディにいこう

<射手座さんの2022年上半期の全体運>
射手座さんの2022年上半期のテーマは、“アグレッシブに行こう!”です。上半期は物事がスピーディに進みやすく、運気の流れも好調! 1月早々から様々な面で上手くいきやすい分、時間の流れをいつも以上に速く感じそうなので、うかうかしているとせっかくのチャンスやタイミングを逃してしまうこともありそう。「自分の目標を達成するにはまだまだ時間がかかりそう」と思っている人は、いつの間にか自分の願いを叶えられるチャンスが目前に迫っていた、ということもあり得ます。達成したい目標や、叶えたい事柄がある人は、まだそのときではないと思っていても、前もって準備しておいたほうがスムーズにいくでしょう。願いを叶えるのに時間なんて本当は必要ないのかもしれません。

<射手座さんの対外的な運勢>
上半期の射手座さんは、あらゆる環境から引く手数多でしょう。職場、友人、家族など色んな人から意見を求められそうです。2022年の上半期にモテ期を感じる人もいるかもしれません。そのくらい色んな人が射手座さんに関わってくるようになりそう。ただ、他の人に時間を割きすぎると自分のことが疎かになってしまい、チャンスを逃してしまいかねないので注意しましょう。

<射手座さんの内面的な運勢>
プライベートな時間や自分自身のマインドも前向きで好調でしょう。たとえ、落ち込むことがあったとしても、切り替えが早く、リカバリー力にも優れているので問題ないでしょう。ただ、いつもより時間の流れを速く感じそうなので、人との約束やルールなどを忘れてしまいそうな暗示も。礼儀やマナーは忘れずに。

<射手座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運は絶好調! 自分本位で流れを作っていけそうです。おつき合いしている人は、上半期で関係性がガラッと変わる人が多そうです。ゴールインする人もいれば、新しい恋愛に目覚める人も多そう。どんなときも選ぶのは自分です。色んな形の恋や愛に目覚めることになりそうですが、自分を傷つけないような恋愛をしてくださいね。


[山羊座] 自分を信じて望む未来を選びとっていこう

<山羊座さんの2022年上半期の全体運>
山羊座さんの上半期のテーマは、“自分軸”と“自分の役割”です。職場での自分の役割をよく考えるようになったり、自分の適性や方向性を強く考えるようになったり、あるいは自分の使命ややるべきことについて大きな気づきを得る人も出てきそうです。「やっぱり自分の方向性はこっちだったんだ」というような“腑に落ちる”出来事が頻発しそう。また”個”も今期のテーマになってくるので、家族と自分、職場と自分、何かのコミュニティと自分、というように、何かと比較して自分を改めて見直す、というようなこともありそうです。さらに、上半期は“家族と向き合う”ことがテーマになる人も少なくないでしょう。家族の在り方と自分の在り方に折り合いをつけるかどうするかで決断を迫られる人もいるかもしれません。でも、最終的には“自分がどうしたいか”が最も重要です。誰かの犠牲になる人生を選択するのはやめましょう。

<山羊座さんの対外的な運勢>
上半期の対外面での山羊座さんは、周りから少し頑固な印象を持たれるかもしれません。「自分でもよく分からないけれど、意見が頑なになって素直になれなかった」など、後で反省することになるような出来事がありそう。どんなときも柔軟に対応することを心がけて。言葉や態度で現す前に、よく考えてから伝えるようにするといいでしょう。

<山羊座さんの内面的な運勢>
プライベートの時間は充実しそうです。悩みを人に打ち明けることで気持ちが楽になり、気持ちを整理できそうです。とはいえ、正義感や責任感が強くなりやすい時期でもあるので、むやみに自分を責めてしまうこともありそう。ですが、自分を責めても何も解決しません。もし、「自分がしなきゃいけない、自分しかこの問題を解決できない」と思い込んでいる人がいたら、誰かに頼ったり助けてもらうことも重要だということを知ってください。

<山羊座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運は好調です。パートナーや恋人に話を聞いてもらったり、あるいは相手からの言葉で癒やされたりときめいたりと、会話がきっかけで気持ちがうるおうことがありそうです。片思いの人は自分からアプローチする勇気も必要でしょう。恋愛が進展しないことで悩んでいる人は、この時期に思いきった行動に出てみるのもオススメです。


[水瓶座] 急がば回れ。現状維持で運気を温存して

<水瓶座さんの2022年上半期の全体運>
水瓶座さんの上半期のテーマは、“伝えること”“コミュニケーション”“表現”です。水瓶座さんは比較的自由な星座と言われていて、何事にも囚われない生き方や好奇心、探究心を持つ星座なのですが、2022年の上半期はその水瓶座さんの特性である“自由な気質”を制限される、あるいは自分で制限をかけてしまう、というような星回りになりそう。人によっては調子に乗って誰かを傷つけてしまったり、失言してしまったり、そのことが理由で言動を慎むことになったりというようなことがあるかもしれません。あるいは環境の変化によって慣れない人達と出会い、なかなかその場に打ち解けられない、なんてこともありそうです。上半期は無理に道を切り開こうとせず、現状維持か協調性を持って臨むことが大切です。何か変化を起こしたいと思っている人も5月以降のタイミングを待って行動するようにしましょう。

<水瓶座さんの対外的な運勢>
上半期の水瓶座さんは、職場や公の場では“協調性”をテーマにしてください。この時期は周りから浮きやすかったり、1人だけ目立ってしまって注意されたり、ということが多そう。なるべく周りと合わせるようにしましょう。

<水瓶座さんの内面的な運勢>
プライベートな時間も誰かと一緒に過ごすというよりは、1人の時間を大事にしたくなるかもしれません。誰かと過ごす場合でも、本当に親しい友人や恋人、パートナーや家族と過ごすことになりそうです。上半期は色々な人と一緒に過ごすというより、“自分にとって大切な人は誰なのか”ということに気づける時期でもあります。目の前の人達を大切に、幸せにしていこうと決心できる時期になるでしょう。

<水瓶座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運はやや順調でしょう。前述したような、「誰かを大切にしたい」という気持ちに気づいたり、誰かを幸せにしたいという気持ちがさらに高まったりするような出来事があるかもしれません。ただ、相手に自分の考えや気持ちを一方的に押しつけてしまうシーンが度々訪れる暗示も。そんなときは、自分勝手に決めてしまうのではなく、相手の意見も尊重して2人で話し合っていくようにするといいでしょう。


[魚座] 運命は自分で決めるもの。変化の波を感じて

<魚座さんの2022年上半期の全体運>
魚座さんの上半期のテーマは、“運命の時”。自分の道を決める、という壮大なテーマになりそうです。魚座さんにとっての2022年は、人生の中でも濃い1年になるでしょう。就職、転職、結婚、出産など節目を経験する人が多いかもしれません。上半期に入ってすぐは、まだ様々な物事の動きが緩やかかもしれませんが、5月に入ると人生の変化の波を体感できるようになるでしょう。自分の人生を変えていくのは自分自身の決断と行動です。自分の方向性に迷っている人も、何かを決断するチャンスやタイミングに自然と恵まれるでしょう。また、いつもよりも意欲的な自分と出会うことになる暗示もあります。本当の自分を知ったような感覚になる人もいるでしょう。人生で大切なのは、“まず、自分自身を幸せにすること”。そんなキーワードが重要になってくる時期になりそうです。

<魚座さんの対外的な運勢>
上半期の魚座さんの対外的な運勢は、全く問題ないでしょう。周囲との関わりのバランス感覚に優れ、しっかりと自分のことにも集中できそう。就職や転職、昇進の機会にも恵まれやすく人から大きく評価されることもありそうです。自分をアピールしてさらなる高みを目指していきましょう。

<魚座さんの内面的な運勢>
プライベートでは愛に溢れるような、充実した時間を経験できそうです。愛される喜びを初めて経験したり、「こんなこと初めて」というようなロマンチックな出来事を経験したり、家族の愛に感動したり。心を動かされる多くの出来事を経験することになりそうです。そういった意味では、愛に目覚めることで自分の人生の価値観がガラッと変わる人もいるかもしれません。誰かを“愛しい”と思える、素晴らしい時間を堪能してください。

<魚座さんの恋愛・結婚運>
恋愛・結婚運は大いに好調です。出会いから結婚に至るまで、順調にいく人が多そう。不毛な恋愛をしている人も、新たな展開が見込めたり、新たな出会いによって急に自分の人生に光が差してきたような感覚を覚えたりする人もいるでしょう。前述したように、“まず、自分自身を幸せにすること”というキーワードが、恋愛・結婚面でも大切なテーマになりそうです。


占ってくれたのは佐藤ただすけ先生!

【Profile】
占い師・風水師・スピリチュアルカウンセラーとして活躍。タロット鑑定歴は20年以上。占星術、風水、魔術を組み合わせた独自の開運アドバイスが口コミで広がり、モデルやエディターなど業界人から絶大な支持を得る。2022年はYouTubeチャンネルも開設予定。

fortune telling_tadasuke sato
illust_youmi chen
edit_sweet editors
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

FORTUNE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
広告掲載はこちら
FOLLOW US
Instagram
広告掲載はこちら
PRIVACY POLICY