SWEET WEB.JP

白石麻衣が強過ぎる!新境地を見せた『嘘喰い』「齋藤飛鳥にも見たことない私を見てほしい(笑)」

白石麻衣が強過ぎる!新境地を見せた『嘘喰い』「齋藤飛鳥にも見たことない私を見てほしい(笑)」

スウィートのカバーガールとしてもおなじみの白石麻衣さん。TVやCMでも引っ張りだこの人気モノだけど、2月11日(金)公開の映画『嘘喰い』とd-TVオリジナルドラマ『嘘喰い-鞍馬蘭子篇-』では新境地を開拓! マンガ原作ならではの非日常的な場面や、豪快なアクションシーンで魅せてくれた白石さんの演技は、美しくて、頼もしくて、かっこよくて、チャーミング。”まいやん”の魅力が詰まったキャラクターはファンならずとも絶対チェックしたい! 公開を記念して単独インタビューをお届けします♡

-原作マンガでも、白石さん演じる鞍馬蘭子はかなり強烈なキャラクターですが、今回のお話がきた時の感想は?

「原作があっての映画だったので、まず原作を読み込ませていただいて蘭子を分析しようとしたんですけど……思っている以上に迫力がある役でした(笑)。かっこよくて、強い女性で、私だけじゃなかなか蘭子の姿を作り上げることが難しかったので、中田秀夫監督にアドバイスいただきながら作り込みました」

-普段、いわゆる青年マンガを読まれることは?

「それがあんまり無かったもので……余計に難しさもありましたね。原作の強烈なキャラクターに合わせてスタッフさんが一から衣装やヘアスタイルを作ってくださったので、その迫力に負けないような演技を心がけました」

-蘭子と白石さんのキャラクター、一般的にはギャップを感じそうですが乃木坂46時代からのファン目線で見ると、特にドラマでは、頼れる「まいやん」のイメージそのもので、嬉しくなりました!

「そうですかねぇ(微笑)。確かに衣装を着替えると”蘭子”スイッチが入る感覚はありました。でもいざカメラの前で演じていて、気を抜くとすぐ声のトーンが明るくなっちゃって(笑)。監督に『白石さんのいつもの感じ出ちゃってるから、もっとドスをきかせて!』って注意いただくこともありました。難しかったです」

-白石さんが思う、鞍馬蘭子ってどんな人ですか?

「男っぽいだけかと思いきや、仲間思いだったり、ふとした瞬間に女性らしい表情を持っていたり……ただ気の強い女性というだけでなく、人間らしい部分もたくさんある素敵な女性だな、と思って。私が持っていない部分もたくさん持っていると思ったので、演じていてすごく楽しかったです」

-白石さんが持っていない部分とは?

私、結構優柔不断な性格で……でも蘭子はズバッと真っすぐ、『ゼロか100か』という人なので、かっこいいな~って」

-ご本人はギャンブル、というかゲームをやられたことはありますか?

麻雀をやったことあるんです! 麻雀の経験でいうと”ツイてる”日は運があるって感じるし、逆にツイてない日はとことんダメだし……その日の体調とか運に左右される感じがあるな~って思いました」

-すごい、感がよくって蘭子の才能、ありそうですね(笑)。それでは、撮影現場で特に記憶に残るエピソードを教えてください!

「映画では蘭子の自宅で貘(横浜流星)と梶(佐野勇斗)とマルコと料理を作って食事をするというシーンがあるんですが、『嘘喰い』の中でも唯一、あたたかい、というかほっとできる場面で。現場でも佐野くんがアドリブを言って笑ったり、このシーンは本当に楽しく、素に近い感じで撮影しました」

-白石さん的オススメのキャラクターは?

「みなさん個性的でおもしろいキャラクターなので、オススメ、というのはなかなか決められないですが……強いて言えば、佐野勇斗くん演じる梶くんかな。辛い過去を乗り越えて強くなるところもグッとくるし。そしてドラマ版でより詳しく描かれる鞍馬組の仲間達。強い見た目で“お嬢”蘭子を守ってくれる大切な存在です」

-ドラマといえば、アクションシーン、かっこよかったです! 

「ありがとうございます! よかった♡ ドラマでは蘭子の過去や、親友や仲間を守る強さが描かれて思い入れも強いのですが、アクションのシーンは私の中でとても大きかったです。扱ったことのないムチを手にして、先生の型にアクションを入れていただいて、しかも実際の炎の演出もあって……。すごく真摯に取り組んで、かっこいい映像になったので、ぜひ観ていただきたい場面です!」

-それでは、スウィート読者と映画好きで知られるスウィートレギュラーモデル齋藤飛鳥さんへ、見どころを教えてください♡

「まず見どころは、みなさんや飛鳥ちゃんが見たことないような、私のファッションとヘアメイク(笑)。ストーリー展開も男性はもちろん、女性が見ても楽しめるハラハラドキドキ感があり、スリル満点だけど、ちゃんと人情味を感じるあたたかい場面もあり。本当に誰が見ても楽しめる作品になっています。みなさんぜひ、見たことのない白石麻衣を見てください! そして飛鳥、見てくれたらぜひ感想の連絡ください(笑)」

コート¥44,5500、ピアス¥66,000(共にVERSACE)、リングとブーツはスタイリスト私物

■プロフィール
白石麻衣/しらいしまい
1992年8月20日生まれ。アイドルグループ乃木坂46の第一期生としてデビュー。2020年10月、同グループを卒業後、女優、タレントとして活躍の場を広げる。

https://maishiraishi-official.com/
【Instagram】@m.shiraishi.official
【Twitter】@shiraishi_staff
【YouTube】my channel【白石麻衣 公式】

 『嘘喰い』
2月11日(金)全国ロードショー
◇原作:迫 稔雄(「嘘喰い」集英社ヤングジャンプコミックス刊)
◇監督:中田秀夫
◇配給:ワーナー・ブラザース映画
STORY:嘘を見破れなければ、即死。天才ギャンブラー”嘘喰い”こと斑目貘が、日本の政財界そして裏社会をも支配する闇ギャンブル倶楽部”賭郎”に挑む。一流のイカサマ師達との頭脳心理戦。嘘 vs 嘘。イカサマも、殺し合いも、なんでもありの超危険なデス・ゲームに没入せよ。

CAST:
横浜流星(斑目貘)

佐野勇斗(梶隆臣)

白石麻衣(鞍馬蘭子)

本郷奏多(目蒲鬼郎)

櫻井海音(切間創一)

村上弘明(夜行妃古壱)

三浦翔平(佐田国一輝)

©迫稔雄/集英社 ©2022 映画「嘘喰い」製作委員会

公式サイト


dTV オリジナルドラマ
『嘘喰い-鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-』


2月11日~毎週金曜日21時更新予定
全4話(1話25分)
※1~2話「鞍馬蘭子篇」3~4話「梶隆臣篇」
公式サイト

©迫稔雄/集英社 ©2022映画「嘘喰い」製作委員会 ©エイベックス通信放送
Photo_MELON[TRON]
Styling_Takashi Yamamoto[style³]
Hair & make-up_PON
WEB EDIT_AKANE MATSUMOTO[SWEET WEB]

CULTURE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら