SWEET WEB.JP

[2月後半の運勢 ♡ 12星座占い] 佐藤ただすけの愛と星のエンパワーメント占い

[2月後半の運勢 ♡ 12星座占い] 佐藤ただすけの愛と星のエンパワーメント占い

毎月1日、15日更新! 予約が取れない占い師・佐藤ただすけさんによる、パワーチャージメッセージを12星座別にお届け。愛をもって前へと進む、全てのスウィート読者に捧げます!

【2月15日~2月28日の運勢】佐藤ただすけの愛と星のエンパワーメント占い

[牡羊座] 夢を叶えるためにも目標は段階的に!

★2月15日~2月28日の運勢
達成感を得たり、物事が一段落したりする星回りです。人によっては“燃え尽き症候群”のように、寂しい、虚しいといった気持ちを覚えることもありそう。でもこの時期に大事なのは、達成感やそれに伴う喜びを味わうというよりも、先を見据えて次のステップを考えておくことです。目標や叶えたいことがあるときは、それに向って邁進していくものですが、多くの人は達成したその先のビジョンまで見据えることができていません。また、叶えたいことを目標の最終地点にしてしまうと、無意識のうちに「その願望達成までには時間がかかる」と思ってしまいがちです。目標を素早く達成させるためにも、「今叶えたいことは通過点や過程なのだ」と認識するようにしましょう。そうすれば、短く過ぎ去る瞬間の今と長く続く人生を、いつも向上心を持って進んでいくことができるはずです。

[牡牛座] 環境の変化をポジティブにとらえて

★2月15日~2月28日の運勢
“仲間”や“グループ”といったキーワードが象徴的な星回りです。新年度が迫る2月という時期も相まって、出会いや別れを意識し始める人も多いはず。牡牛座さんは変化が苦手な星座といわれていますから、近づいてくる環境の変化に不安や戸惑いを感じている人も少なくないでしょう。でも、実は私たちが何気なく過ごすこの毎日こそ、変化の連続なのです。天体の動きも、経済の状況も、そして人間の細胞分裂にも毎日変化があります。「私は変化することや環境が変わることが苦手」と思っている人ほど、実際は変化に柔軟に対応していたりするのです。この時期に必要なのは“ブレイクスルー”や“価値観の変化”です。苦手と思っていた物事も、違う視点から見たら、実はもうやりこなせているかもしれません。

[双子座] 思考の世界に浸りながら羽根を休めて

★2月15日~2月28日の運勢
穏やかに過ごせる時期の到来です。星回り的には精神面について考えることが多くなるでしょう。精神的な豊かさを求めて本や映画などに没頭する人もいそう。また、この時期は目に見えないものに関心が移りやすいとき。スピリチュアル的なものにかかわらず、他人の感情や思考もその対象になります。なかには人との関わり方を哲学的に考えてしまう人もいるでしょうし、瞑想の世界に浸ることで気持ちを穏やかにしようと努める人もいるかもしれません。納得のいく答えは見出せないかもしれませんが、自問自答を繰り返し、それを楽しむ時期なのです。正解はないかもしれないけれど、自分の中で折り合いをつけて進んでいく。そんなことを繰り返しながら、この時期は穏やかな毎日を過ごせるでしょう。

[蟹座] 外見の変化が新しい未来を引き寄せる

★2月15日~2月28日の運勢
“自分がどうなりたいか?”ということを追求していける時期です。それは将来的なことよりも、今現在の自分の在り方や外見についてのことです。この時期は自分磨きに夢中になる人も少なくないでしょう。ダイエットや美容研究など、自分の外見にこだわりが出てきそう。髪型を変えたくなったり、普段着ないような服に挑戦したいと思ったりすることも。実はこの時期の裏テーマは“自分自身の可能性”。自分の在り方を変えたいというのは、自分自身の未知の可能性を探ることを意味します。この時期に自分の外見を変えたいと思うのは、「自分の可能性を広げたい」という気持ちの現れかもしれません。

[獅子座] 自分がどうしたいかが定まるとき

★2月15日~2月28日の運勢
自分の意思や物事への姿勢が強固になるような星回りです。将来のことを考えたり、目標を探していたりした人はこの時期に固まってくるでしょう。また、新たな目標や興味関心も湧きやすい時期なので、心身共に前向きに。ただ、意思や目標が定まりやすいだけに、自分の意見や考えを他人に押しつけてしまう場面も少なくなさそう。さらに、向上心が強くなるあまり、他人を知らず知らずのうちに見下したり、傷つけてしまったりなど、誤解されることも。自分自身の目標はしっかりと持って先を見据え、周りの人たちには柔軟に対応していく、このことを心がけると不要なトラブルを避けられます。自分は自分、他人は他人という、あえての線引きがこの時期は必要になってくるでしょう。

[乙女座] 愛のこもったメッセージを届けよう

★2月15日~2月28日の運勢
人に何かを伝えるとき、あなたは何を重要視しますか? この時期の乙女座さんのキーワードは“伝えること”や“伝言”です。今の時期は人に何かを伝える役割が与えられている星回りなので、もしかしたら伝えることの難しさで悩んでいる人もいるかもしれません。相手によって伝え方を変えてみるのもひとつの手ですし、簡潔に伝えたほうがいい人もいるでしょう。少しユーモアを交えながら伝えると円滑にいくこともあるはずです。プレゼンや何かを発表するときも、自分がいかにうまく進められるかよりも、相手にいかに聞き入れてもらえるか、共感してもらえるかを考えてみましょう。自分のことばかり考えていると相手の本質が見えなくなってしまいます。“伝える”という行為に思いやりという“好意”もプラスしてみましょう。

[天秤座] 居心地のいい場所に新しい可能性が待っている

★2月15日~2月28日の運勢
自分の環境や居心地のよさにこだわりが出てくる時期です。細かいことだと布団やクッションの素材にこだわったり、模様替えでインテリアを統一しようとしたりなど、居心地のいい空間を求めて一気に気持ちが動いてきそうです。居心地のよさを追求するあまり、唐突に旅行や休暇の過ごし方を計画する人もいるかもしれません。時期的に引っ越しを考える人も多いでしょう。環境を変えたいという気持ちは、「自分自身を変化させたい」という気持ちの表れでもあります。環境の見直しは自分自身の見直しにも繋がっていきます。今は居心地のよさを求めて自分の方向性を探ることに注力してみましょう。転職や異動にもいい時期になりそうです。

[蠍座] 全ては愛ゆえ! 常にポジティブでいよう

★2月15日~2月28日の運勢
気持ちが揺れ動く、とても繊細な時期。期待と失望、喜びと怒りといった感情が、頭の中で日に日に切り替わっていく、そんな不安定な星回りになりそう。もしかしたら、蠍座さんの中には、自分が傷つかないようにとあえていい方向にイメージしない、他人やこれからの自分に期待しない、という人がいるもしれません。感情の上下は自分が思っている以上にエネルギーを消耗してしまうもの。「期待するなんてバカみたい」と思ってしまう理由は、落胆したときのダメージを最小限にしたいからでしょう。実は、そこには自分自身への“愛”が隠れています。自分を守りたいという気持ちは、自分自身を愛しているということの証明なのです。あらゆる感情の根底には愛が隠れています。自分自身を卑下したり、否定したりする理由も、実は自分を深く愛している、または愛したいから。マイナスだと思う感情の中にはポジティブな感情も隠れています。気持ちが沈んでしまっている人は、自分のマイナスな感情の中のポジティブな部分を探してみましょう。

[射手座] 心とからだがバラバラに。今は休息のとき

★2月15日~2月28日の運勢
メンタルとフィジカルが相反するような星回りです。気力は充実しているのに体がついていけない、あるいは体力は有り余っているけれどやる気が出ないなど、メンタルとフィジカルが統一できないときになりそう。この時期に不調を抱えている人は、思いきって休むことが何より大切です。物事が停滞したり上手くいっていなかったりするときは、メンタルとフィジカルの両輪のうちのどちらかがメンテナンス不足だったりします。油断は大敵。生活習慣や自己管理の甘さを見直してみて。また、この時期はサプリメントや健康グッズに焦点が当たる暗示があるので、ボディメンテナンスに興味がある人は自分にぴったりのモノが見つかりやすいでしょう。自分を労ってあげるのに最適な時期になりそうです。

[山羊座] ニュートラルな視点で物事をとらえよう

★2月15日~2月28日の運勢
相手と自分に線を引いて、徹底的に比べてしまう、そんな時期になりそう。テーマはズバリ、人間関係です。人間関係での悩みが大きくなってしまったり、片想いの人ができて悩んでしまったり。反対に「人間関係に救われた!」という人もいるでしょう。良くも悪くも、自分と相手との関わり方が焦点になってきます。また、“周りの意見に引っ張られやすい”という暗示もあるので、自分の意見だと思っていたことが、実は人の意見を鵜呑みにしていただけだった、なんてことに気がつく人もいるかもしれません。大切なのは、自分の意見を通すことでも、他人の意見を飲むことでもなく、自分と他人の意見に折り合いをつけるということです。人間関係で悩んだら、常にフェアな視点で考えるようにしましょう。そして何よりも、恐れずに相手と話し合うことが大切です。

[水瓶座] 一歩下がった主張が幸運を呼びそう

★2月15日~2月28日の運勢
“受け取る”“受け継ぐ”ということがテーマになる星回りです。仕事関係でいうと、仕事や役割の引き継ぎに該当するでしょう。プライベートでは、単純に何かをもらったり譲り受けたりということもあるかもしれません。この時期に焦点になってくるのは、自分のことよりも相手や周りのことです。自分よりも相手や周りの意見のほうがやや優勢、ととらえることもできるでしょう。そんな今の時期は、できれば周りの意見に従ったほうが賢明です。自分と相容れない意見だったとしても、一旦素直に受け入れてタイミングを待ったほうがいいでしょう。自分の意見を主張するよりも、まずは周りの意見を聞いて様子をみましょう。

[魚座] 辛い経験も未来の自分の糧になる

★2月15日~2月28日の運勢
困難や課題に直面している人は、そのことに真摯に向き合うことで、大きく成長できるとき。この時期は忍耐や試練、向上がテーマのストイックな星回り。今は「辛いなぁ」と思うことがあったとしても、後で振り返ったときに必ず「あのときに辛い経験をしてよかった」と思えるようになるでしょう。話は少し逸れるかもしれませんが、“逃げることは悪いことだ”と感じていませんか? でも、“逃げる”ことの意味を勘違いしている人も多くいるようです。気が進まない仕事や、体力的、精神的にしんどい仕事、楽しくない仕事、それらを辞めることは逃げることではありません。きちんと向き合った結果、断ることや、決断し伝えることは逃げることではないのです。自分で判断し臆せずに伝えていくことができれば、それは逃げではなく前進になるでしょう。

占ってくれたのは佐藤ただすけ先生!

【Profile】
占い師・風水師・スピリチュアルカウンセラーとして活躍。タロット鑑定歴は20年以上。占星術、風水、魔術を組み合わせた独自の開運アドバイスが口コミで広がり、モデルやエディターなど業界人から絶大な支持を得る。

fortune telling_tadasuke sato
illust_youmi chen
web edit_atsuko kobayashi(sweet editors)
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

FORTUNE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら