SWEET WEB.JP

女優・モデルを手がける人気ヘアメイク美舟さんが提案! 大人のピンクメイク【花と、想いと、美舟メイク】

女優・モデルを手がける人気ヘアメイク美舟さんが提案! 大人のピンクメイク【花と、想いと、美舟メイク】

365日、毎日を彩る誕生花があり、そこには秘められた深い言葉がある。メイクアップアーティスト美舟さんが独自の感性で花言葉を解釈し、女性像を提案。先月に引き続き、sweetモデルの角田沙羅カタリーナが登場!


【3月3日の誕生花、レンゲソウ……花言葉/私の幸せ】


花姿が蓮に似ていることから蓮華草(レンゲソウ)と名づけられたといわれる。花や茎、根には薬効成分があり、漢方などに使われていたことから「心が和らぐ」「私の幸せ」という花言葉になったよう。

「レンゲソウ」の花言葉をイメージしてメイク!

メガネ¥31,900(ブラン/ブラン)、ツイストリング〈左手人差し指〉¥101,200(ジェ シン/ショールーム ウノ)、パールリング〈左手小指〉¥28,050(ヴィブ ファルスロフ/ショールーム ウノ)、ダブルリング〈左手薬指上〉¥110,000、シングルリング〈左手薬指下〉¥135,300(共にエネイ/ショールームリンクス)、グローブはスタイリスト私物

「メイクの主役をピンクにして、花言葉から漂う幸福感を表現した今回。

ピンクを使うとイノセントな印象になりがちですが、今回は大人が纏うピンク、他人の尺度ではなく自分らしく幸せを追求する自由な女性に似合う色にしたいと思いました。

目元には3色のピンクを使ってフレーム力を強めつつ、最後にまぶたにグロスを足して“ひねり”を加えています。

可愛らしいカラーほど、グロスでデューイな質感に仕上げると大人のこなれ感が出て、案外日常のファッションとなじみやすくなります」


使用したコスメはこちら!

1.ブルームクチュールアイズ 07¥6,380(ジルスチュアート ビューティ)

花びらを思わせる繊細な発色。目元を明るく、鮮やかに彩る。

2.ザ ブラッシュ ニュアンサー 004N ¥3,300(アディクション ビューティ)

チークだけでなく、ハイライトとしても使えるパウダー。ピンクのニュアンスで艶やかな質感をオン。

3.ルナソル アイカラーレーション 13 ¥6,820(カネボウ化粧品)

山吹色を含んだピンクトーンの4色で、春めく目元に。

4.リップガラス クリア ¥2,970(M・A・C)

濡れたようなツヤ感がドラマティックな表情を演出。

5.ルージュ ココ ボーム 916 ¥4,730(シャネル)

みずみずしく色づき、うるおった質感が続く。温度感が宿るコーラル。

 


「レンゲソウ」メイクの作り方

Eye:2.をブラシに取り、目頭の上から上まぶたに全体にふわっとのせて陰影をつける。

1.の aをブラシに取り、下まぶたの目頭に入れ、さらに3.のbをチップに取ったら、下まぶたのキワ、黒目外側から目尻まで入れる。

ブラシに4.を取り、上まぶたの目頭になじませ、濡れたような質感に仕上げる。

Lip:5.を直塗りで。


【プロフィール】

美舟/みふね
ヘア&メイクアップアーティスト。

旬のムードを取り入れながら、その人本来の可愛さを引き出すテクニックとバランス感覚は、唯一無二。数多くの女優やモデルから絶大な信頼を獲得。

 

photo_BUNGO TSUCHIYA[TRON](model), KAZUTERU TAKAHASHI[KONDO STUDIO](still)
stylnig_MASUMI YAKUZAWA[TRON]
flower coodinate_SHIROCHIYO
model_TSUNODA SARA CATARINA
text_SACHICO MAENO
cooperation_Aflo
web edit_ASUKA CHIDA
※記事の内容はsweet2022年3月号のものになります。記載されている商品は販売終了している可能性があります。予めご了承ください。
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

BEAUTY 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら