SWEET WEB.JP

渡辺麻友が春のトレンド先取り♡RMK新作で作るカラフルメイク

渡辺麻友が春のトレンド先取り♡RMK新作で作るカラフルメイク

BEAUTY

【渡辺麻友の「私」を探して♡】
スウィートガールが愛してやまないブランドをピックアップし、渡辺麻友さんがメイクアップで変身する企画。今回はRMKの新作から色で思いきり遊んだ、春のメイクをご紹介します。目元も指先もチークもカラフルに♡ すぐに取り入れられるポイント使い、色の合わせ方など、具体的なテクニック満載です!


●○●PALETTE●○●


RMK ア カラーゲーム アイズ&チークパレット ¥6,800(RMK Division)※数量限定発売

ドレス¥76,000(アリス アンド オリビア/ルック)、イヤリング¥2,600(マリークヮント/マリークヮント コスメチックス)、中指のスマイルリング¥11,667、人さし指のダルメシアンリング¥15,556(共にアビステ)

ドット、ドット、ドット! 春のRMKは、スウィートガールが大好きな水玉が主役。見ているだけでワクワクするカラフルな世界の始まりです。

筆頭アイテムは、カラフルな7色のドットカラーがセットされたアイカラーパレット。ピンクとオレンジは、チークにも使える。アイホール全体にイエローを指でのせ、細いチップにブルーを適量とり、二重幅に沿ってのせる。下まぶたは右上のオレンジ。目尻から目頭に沿って少しワイドにブラシでのせて。そのままブラシに残ったオレンジを眉にさっとひとはけして、色のニュアンスをプラス。眉尻の下(眉骨のあたり)に、ホワイトを少量足して、光を集めて。仕上げに上下に黒のマスカラを塗る。チークは、頰の中央よりにふんわりのせて。


●○●ORANGE×BROWN●○●


1.RMK カラーポップリップスティック 04 ¥3,500、2.RMK カラーポップアイズ 02 ¥3,800、3.RMK ソフトファイン アイペンシル EX-02 ¥2,800(全てRMK Division)※数量限定発売

ブラウス¥12,800(シスター ジェーン/THE WALL SHOWROOM)、ピアス¥2,600(シュープリームララ/シュープリームララ表参道D-スクエア店)

ヌケ感のあるオレンジ×ブラウンの目元に、シアーな赤リップを合わせて、ヘルシーな色気を感じさせて。アイホール全体にブラウンをのせ、二重幅に沿ってオレンジを重ねる。アイラインは、目尻のみ。“くの字”を書くように、インサイドぎりぎりにしてグラフィカルなラインに。リップは直塗りして、唇の上下真ん中に重ねてふっくら。


●○●PINK×BROWN●○●


1.RMK ソフトファイン アイペンシル EX-04 ¥2,800、2.RMK カラーポップアイズ 01 ¥3,800、3.RMK カラーポップリップスティック 02 ¥3,500(全てRMK Division)※数量限定発売

ドレス¥58,000(STAIR)、イヤリング¥41,000(エレン ズベルディア/VIA BUS STOP MUSEUM)、リング¥2,200(マリークヮント/マリークヮント コスメチックス)

ちょっと背伸びした大人の色気をアピール。ブラウン×ピンクの甘い目元に、ゴールドパールの唇がキラリと光る。まぶた全体にブラウンをのせ、二重幅と下まぶたの目尻から目頭までピンクをのせる。アイラインは目頭の“くの字”に描いて、レフ板効果で白目をキレイに見せて。マスカラは下まつげに少しだけ足すぐらいがちょうどいい。


●○●NAIL●○●


RMK ネイルポリッシュ 1.さり気ない色気を仕込むピンクレッド。EX-20、2.ジューシーで美味しそうなチェリーカラー。EX-19、3.ほんのり甘いガーリーなピンク。EX-18、4.見ているだけでテンションが上がる、ハッピーなイエロー。EX-17、5.春が待ち遠しくなる爽やかなグリーン。EX-16 各¥1,500(全てRMK Division)※数量限定発売

トップス¥56,000(アリス アンド オリビア/ルック)、イヤリング¥3,000(マリークヮント/マリークヮント コスメチックス)、右手のリング¥2,200(シュープリームララ/シュープリームララ 表参道D-スクエア店)、左手のリング¥28,000※3個セット(flake)、ハット¥67,000(べノア ミッソリン/VIA BUS STOP MUSEUM)

パレットと同じく、ネイルもとってもカラフルな5色が登場。クリアな発色と速乾性の高い、限定カラーです。1度塗りでは透け感が、2度塗りではパキッとした鮮やかな発色が楽しめます。せっかく5色登場しているから、それぞれ1本ずつ色違いをのせて、色を楽しみましょう!


I feel like ……

「普段のメイクでこんなに色を使ったことがないので、どうやって使うんだろうって興味津々でした。パレットは、アイホールに入れたイエローのおかげで他の色と調和して、色のバランスがとれるんですね。ブラウンとカラフルなカラーを組み合わせたアイシャドウは、思いのほか使いやすそう! ツヤ感たっぷりのシアーリップも可愛いです。キャンディみたいなネイルはポップで、特にEX-18のピンクが好きです」(まゆゆ)


カラフルなメイクを使いこなすコツは、ポイント使い

アイライン風にのせたり、目尻や下まぶたにポンッと置くだけでも、十分に色を主張できて、いつもとは違ったメイクに。また、まぶたにブラウンをそっと仕込んでおくと、色が浮かずに肌になじみます。目元だけでなく、指先や唇で色を遊んでみるのもオススメ。とにもかくにも、この春は色を使いこなすことが、トレンドメイクの絶対条件です!

※ 文中の商品情報は『sweet』2月号発売日の1月12日時点のものです
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
model_MAYU WATANABE
hair & make-up_TOMOKO OKADA[TRON]
photo_RYU CAKINUMA[TRON](model), KAZUTERU TAKAHASHI[KONDO OFFICE](still)
styling _YOKO OIZUMI
text_MADOKA NATSUME
edit_SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX
(sweet2019年2月号)

【SWEET WEBの注目記事】
抱きしめたくなる色っぽニット集合
今年の黒タイツはテカリNG?最旬足もと事情
ティファニーの新たな歴史が始まる!

渡辺麻友
の記事をチェック♡

BEAUTY

RANKING

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY