SWEET WEB.JP

モテる女性の香り! レディース香水オススメ5選&失敗しない選び方も♡

モテる女性の香り! レディース香水オススメ5選&失敗しない選び方も♡

街中でふといい香りがすると、ついつい気になってしまうもの。

いくつもの香りのラインナップで世界的に人気な『ボディファンタジー』で知られる株式会社フィッツコーポレーションが20~40代男女を対象に行った調査によれば、全世代の約2人に1人が「香りで第一印象が変わったことがある」という質問に「はい」と回答。

多くの人が、匂いに影響を受けていることがわかっています。

ほんのりと香るいい香りは、女性の魅力を高めてくれる大切な要素のひとつ。香水の選び方、つけ方をほんの少し工夫するだけで、気になる相手に好印象を与えられる可能性も!

そこでこの記事では、好印象を与えられる香りや香水の選び方のポイント、オススメのレディース香水などについて解説します!

モテる香水を探している人、自分にぴったりの香水を見つけたい人はぜひ記事をチェックしてみてくださいね。

好印象を与えられる香水の香りって?

モテる香水

世の中で売られている香水・フレグランスは、数え切れないほど種類豊富! その中でも、どんな人にも好かれやすい万人受けする香りが「控えめな香り」「清潔感のある香り」です。

香りが強過ぎるものや、個性的過ぎる香りは好き嫌いが分かれやすいため、香水選びのときは注意しましょう。

男性ウケがいいといわれているのは、「透明感や清潔感のある甘い香り」。男性の周囲には甘い香りがあまりないので、年齢を問わず好感を持たれやすいそう!

ここ数年で人気といわれているのがフローラルフルーティー系の香りで、世界的にも不動の人気を誇っているんだとか。男性からの評判もよく、定番で無難な香りなのでひとつ持っていてもいいかもしれません♡

失敗しない香水選びのためのチェックポイント

モテる香水

香水選びは失敗するとほとんど使わずに残ってしまうため、失敗しないよう、自分が気に入って長く使えるものを選ぶことも大切です。

モテを意識して香水を買ったとしても、自分の苦手な匂いをまとっているのでは気分もいまいち上がりませんよね。

ここからは、香水選びに失敗しないためのポイントをご紹介します! とっておきの香水を選ぶために、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

香り立ち(匂い立ち)

香水の「香り立ち」や「匂い立ち」とは、時間の経過による香りの変化のこと。「トップノート」、「ミドルノート」、「ラストノート(ベースノート)」と呼ばれるのが、香り立ちです。

フレグランスショップで香水を選んでいるときに「いい香り!」と思ったのに、実際につけ始めてみたら「お店で嗅いだときと違う気がする……」と思った経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これは、香りが変化したことが原因です。お店で嗅いだのはトップノートで、その後、時間が経過するとミドルノートやラストノートに変化します。

新しい香水を買おうと思っているときは、トップノートだけでなく、ミドルノートとラストノートの変化もチェックしてから購入するのがオススメです。

  • トップノート……香水をつけてから5〜10分ほどの香り
  • ミドルノート……香水をつけてから30分~2時間ほどの香り。その香水の中心となる香りの個性が最も感じられるのがミドルノート
  • ラストノート(ベースノート)……香水をつけてから2時間以降〜香りが消えるまでの残り香。肌と馴染み、その人独自の香りになる

香水の種類(香りの濃度)

「オードトワレとオーデコロンって何が違うの?」と思ったことはありませんか?これらは香水の種類のことで、種類によって香りの濃度に違いがあります。

一般的な香水は、香料をアルコールで希釈して作ります。香料の濃度が強いほど、強く、長く香ります。

以下は、香料濃度(賦香率)と香りの持続時間です。これらは厳密な定義はなく、ある程度自由に決められているため、ひとつの目安としてチェックしてみてください。

  • オーデコロン(2~5%)……1~2時間
  • オードトワレ(5~10%)……2~5時間
  • オードパルファン(8~15%)……5~8時間
  • パルファン(15~30%)……6~12時間程度

たとえば、オーデコロンは香りの濃度が低く持続時間が短いので、1日に何度かつけ直すとその度にフレッシュな香りを楽しめます。オードパルファンの場合は香りが強く、持続時間も長いので、出かける前につけた香りが夕方頃まで続きます。

つけ過ぎNG! オススメの香水のつけ方

モテる香水

せっかくのいい香りも、つけ過ぎると匂いが強過ぎて「香水くさい」と思われてしまう可能性も。自分はよくても、気づかないうちに相手や周囲に不快感を与えてしまう可能性があるため、つけ過ぎには注意が必要です!

香水はつける場所によっても香り方が変わってきます。

  • 手首、耳の後ろ、うなじ……しっかり香る
  • 膝の裏、内もも、足首……ほんのり柔らかく香る

プライベートのとき、仕事のときなど、ライフスタイルやその日の予定に合わせて香水をつける場所、つける頻度を変えてみるのもオススメです。

たとえば、料理を楽しむときは料理の香りや味を邪魔しないように、香水は膝の裏や足首につけて控えめにするなど、ひと工夫を加えれば上品に香水を使いこなせますよ♪

モテる女性に! いい匂いのオススメ香水5選

それではここからは、オススメのレディース香水をご紹介していきます! 気になる匂いを見つけたら、ぜひチェックしてみてくださいね♡

Chance Eau Tendre/CHANEL(チャンス オー タンドゥル/シャネル)

Chance Eau Tendre(チャンス オー タンドゥル)は、モテるレディース香水として常に人気を集めているフルーティーフローラルの香りの香水です。

可愛らしい印象のあるフレグランスのChance Eau Tendreはトップノートはフレッシュなグレープフルーツと、上品に甘く香り立つクインス(花梨)の香り。

ミドルノートはヒヤシンスとジャスミンが華やかに香ります。ラストノートはムスクやアイリスが香り、シャネルらしいエレガントさも楽しめる香水です。

Marry Me! /LANVIN(マリー・ミー! /ランバン)

「結婚して!」という可愛らしいネーミングのMarry Me!(マリー・ミー! )は恋を呼ぶ香水として人気のアイテム。

トップノートはみずみずしいホワイトピーチとビターオレンジ、フリージアブーケの思わずハッピーになるようなフルーティな香り。

ミドルノートはローズとジャスミンがほのかに香り、ラストノートはムスクやホワイトシダーに変化するなど、可愛らしいトップノートから、ロマンチックで官能的な香りの変化も楽しめます。

Marry Me! はその大胆でキュートなネーミング、リボンをあしらった可愛らしいボトルデザインで、「つけていると結婚できる香水」「恋が叶うコスメ」など、恋のお守りとしても多くの女性から愛されている香水なので、恋をしている人にもオススメです♡

Eau de Parfum/Chloé(オードパルファム/クロエ)

Eau de Parfum(オードパルファム)は、数あるクロエの香水の中でも一番人気といわれる、フローラルの王道フレグランス。

華やかでありながら、どこか懐かしさもある甘い香りは石鹸のようで、清潔感があり万人受けしやすいタイプの香りです。

トップノートは可愛らしさのあるパウダリー(おしろい、ベビーパウダーのような香り)、そこから少しずつローズやライチの深みある香りが混ざって、上品に香ります。

石鹸のような香りが長く続くため、シャンプーやボディソープ、柔軟剤などの香りが好きな人にもオススメ。家庭的な印象や優しげな印象を与えやすい香水といわれています。

ただし、人気の高い香水なので、友達や職場の人と被る可能性も。人と被るのは避けたいという人は、あらかじめチェックしておきましょう。

Weekend/BURBERRY(ウィークエンド/バーバリー)

Weekend(ウィークエンド)は、「週末のドライブ」をイメージして作られたBURBERRYのフレグランス。

トップノートはキンモクセイの葉とオレンジの爽やかな香り。そこからミドルノートにかけて、ヒヤシンスやピーチフラワー、ネクタリンの柔らかな甘さが香ります。ラストノートはムスクやビャクダンと、甘さの中にも温かみがあります。

お花畑を思い浮かべてしまうような可愛らしさとリラックス感ある香りは、まさに週末のドライブにぴったり♪ 上品さもあるので、幅広い年代の女性から人気を集める香水です。

Eternity/Calvin Klein(エタニティ/カルバンクライン)

Calvin KleinのEternity(エタニティ)は、デザイナーのカルバン・クライン氏が自身の結婚を記念して作ったもので、1988年に発表されてから長く愛されて続けている人気の香水です。

この香水のテーマである「愛・平和・家族」が感じられる優しい香りは、穏やかでありながらモダンで洗練された気品ある印象。

トップノートはフリージアやセージ。ミドルノートはホワイトリリー、すずらん、カーネーションなど花々の香りが上品で、エレガントな大人の女性にぴったりの香りです。

お気に入りの香水で誰もが振り返るいい香りに♪

「シャネルNo.5」という現代的で革新的な香りを生み出したフランスのファッションデザイナー、ココ・シャネル。彼女は「香水をつけない女に未来はない」「香水はあなたがキスしてほしいところにつけなさい」など、香水についての名言もいくつか残しています。

香りは女性にとってとても大切なもの。ぜひ今まで以上にこだわって、自分にぴったりの香りを見つけてみてはいかがでしょうか♡

【関連記事】

すれ違いざまにイイ女と思わせる!ヘアメイク愛用のツウな香水6選

今欲しい新作フレグランスBEST 6♡ 美容ライターと編集が本気でセレクト!【Beauty Journal vol.9】

web edit_SWEET WEB
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

BEAUTY 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら