SWEET WEB.JP

【sweet2022年上半期ベストコスメ】チーク&ハイライター部門でTOP3に輝いたのはコレ!

【sweet2022年上半期ベストコスメ】チーク&ハイライター部門でTOP3に輝いたのはコレ!

BEAUTY

総勢20名の美容賢者が選ぶ、2022年上半期の最強推しコスメを発表します。SNSでバズったあの美容液も、撮影現場で大活躍したカラーもズラッとランクイン!プロ、イチオシのアイテムの数々を今すぐチェックして♡チーク&ハイライター部門の人気TOP3をご紹介。


チーク&ハイライター部門

今年は間違いなくチークの当たり年!新色ではなく新作の登場、ユニークな色、形状などニュースに欠かないアイテムばかり。


第1位
シャネル
CHANEL
リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル 5


発売当初、あまりの人気っぷりに店頭から消えるという緊急事態もあったとか。チークだけでなく、もちろんリップにも。¥6,050(シャネル)

河嶋 希さん今季一番使いました。オイルインのバームがいいツヤ感を出してくれ過ぎる。みずみずしく、生き生きとして、とても上品です
岡田知子さん素肌のツヤと上気したツヤ、この二つが同時に叶います。指でつけた後にすぐ肌になじんで、“肌がキレイな人”に仕上げてくれる。パッケージも大好き♡

第2位
スック
SUQQU
メルティング パウダー ブラッシュ 01


全8色展開で実は他の色も人気でした!01はヌケ感を出したいときのニュアンスカラーとして使っている人多数。¥6,050(SUQQU)

佐川理佳さん肌にヌケ感を出したいときに大活躍。単色でハイライトとして使えば肌に透明感が出るし、チークの境目をぼかしてもすごくキレイなんです!
美舟さん場所を選ばず、どこでも塗れる。ハイライト&チークのように入れたら、顔を動かすたびに偏光ピンクの光でキラリと肌がキレイに見えるの

第3位
アディクション
ADDICTION
ザ ブラッシュ マット 001M


撮影現場でたびたび見かけたイエローのチーク。「色も好きだけど質感も好き」という声が多い。¥3,300(アディクション ビューティ)

佐川理佳さんありそうでなかったイエローのチーク。アイメイクとワントーンにしてCゾーンにつなげるように高めに入れるのが好き。マスクメイクにも◎
美舟さんそのままチークとしてつけたらニュアンスおしゃれな顔に。赤やピンクの色と重ねると可愛い♡肌の上で色を調整しながらなじませるのが面白い
photo_CHIHIRO TAGATA(model),KAZUTERU TAKAHASHI[KONDO STUDIO](still)
hair & make-up_TOMOKO OKADA[TRON]
styling_MIKA ITO
model_EMMA JASMINE
text_MADOKA NATSUME
web edit_ARISU ONODERA
※文章・画像の無断転載はご遠慮ください
2022年スウィート7月号より

BEAUTY

BEAUTY 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら