SWEET WEB.JP

【八木アリサ】ツイードをプラスオン!でTシャツ&デニムコーデをアップデート

【八木アリサ】ツイードをプラスオン!でTシャツ&デニムコーデをアップデート

今季、大注目のツイードアイテム。「どんなアイテムに合わせればいいの?」という疑問に人気スタイリストの遠島さんがアンサー!夏に大活躍したTシャツやデニムと合わせるのが正解なんです。誰もが持っているアイテムだから、今日からトライできる♡


Tシャツ&デニムコーデ、
賞味期限を延ばすのはツイード!

カーディガンやジャケットではありきたり。食傷気味な夏の定番ルックは、クラシカルなツイードで着方のモチベーションを上げていきたい! カジュアルとシックが同居する佇まいは、大人女子だからこそ魅力的♡

ジャケットだけでできるデニム大人化計画

ジャケット¥17,200(SNIDEL/SNIDEL ルミネ新宿2店)、ベアトップ¥2,640/スピンズ、デニムパンツ¥12,800(ROLLA’S/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、キャップ¥4,950(ニューエラ×ビームスボーイ/ビームスボーイ 原宿)、ネックレス¥11,000/89xiiitokyo、イヤーカフ¥11,000(unosier/14 SHOWROOM)、バッグ¥2,990(スピンズ)、サンダル¥8,350(ACYM)

流行りのヤンキースキャップでこなれ感を。

Tシャツでハズしてきちんと着ないのが◎

ジャケット¥17,200、スカート¥10,500(共にSNIDEL/SNIDEL ルミネ新宿2店)、Tシャツ¥1,690(MANGO/ロコンド)、イヤーカフ¥13,200(ombre bijoux/14 SHOWROOM)、バッグ¥7,150(レイ ビームス/レイ ビームス 原宿)

夏に着ていたTシャツにツイードのセットアップをプラスするだけで秋スタイルが完成。ピンクベージュ系のまろやかな色みを引き締める黒のロゴTで、セットアップに親しみが生まれる。

from Stylist 遠島有子さん
今季豊富なツイードアイテムは、ラフなアイテムでカジュアルダウンするのがポイント。セットアップのインナーだけTシャツにしたり、キャップでストリート感を出したりと、遊びのある着方を楽しんで!

Check!TWEED ITEM

発色のいいオレンジが新鮮

デニムパンツと相性のいいミニマムな丈。ジャケット¥5,990(MANGO/ロコンド)

裾のフリルでスウィートに

コンサバにならないパープルのミックスカラー。ビッグサイズTとも好バランス。スカート¥9,790(31 Sons de mode)

深いスリットでとことんレディに

サイドの深いスリットでモードに。スカート¥22,000(FURFUR / FURFUR ルミネ新宿2店)

儚くあざといレモンイエロー

シャーベットみたいなレモンイエローと、パールボタンのつつましさが絶妙。ジャケット¥24,200(マーガリンフィンガーズ/スクリーンショット)
photo_TAKANORI OKUWAKI[UM](model), MAYA KAJITA[e7](still)
styling_YUKO TOSHIMA
hair&make-up_KEITA IIJIMA[mod’s hair]
model_ALISSA YAGI
text_ERI UMEDA
cooperation_AFLO, BACKGROUNDS FACTORY
web edit_SWEETWEB
※記事の内容はスウィート2022年10月号のものになります。記載されている商品は販売終了している可能性があります。予めご了承ください。
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

FASHION 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら