SWEET WEB.JP

10分に1回、予想外の展開が!薬物依存の恐怖と壮絶な母の愛に心震えるサスペンス映画

10分に1回、予想外の展開が!薬物依存の恐怖と壮絶な母の愛に心震えるサスペンス映画

CULTURE

旬な映画を『sweet』の辛口ライターたちが星付けチェック!医療ミスによって薬物中毒に陥った息子を全力で守ろうとする母の姿と家族の絆を描いた『ベン・イズ・バック』。10分ごとの急展開でサプライズ満載!ジュリア・ロバーツの真骨頂、圧倒的な女優力と存在感で演じる、常識を超えた“母の愛”は必見です。

【こちらの映画もオススメ!】
ドラッグ依存症を熱演!イケメン俳優の美貌と才能を堪能


Checker’s List

金子裕子……美男大好きライター。美しくなければ男じゃない!が信条。
東郷葉月……ママさんライター。サブカル大好きな割に暮らしぶりはロハス。
よしひろまさみち……おかまライター。男子に甘く女子には厳しい。

★★★……観なきゃ罪レベル!
★★☆……お時間あればぜひ~
★☆☆……評価人視点でダメ映画

『ベン・イズ・バック』

story:薬物依存の治療施設にいたはずのベン(L・ヘッジズ)が、クリスマスイブの朝、突然帰宅。家族は彼の帰宅を喜ぶ反面、彼が何か問題を起こすのではないかと不安に。その夜、一家が教会から戻ると、家の中は荒らされており……。

監督:ピーター・ヘッジズ
出演:ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ、キャスリン・ニュートン ほか
配給:東和ピクチャーズ
公開:現在、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー中


壮絶な母と息子の闘いをジュリア・ロバーツがリアルに
by 金子裕子

薬物と悪しき仲間を断ち切るために必死であがく息子を全身で守ろうとする母親。ときに「甘過ぎる?」と訝りながらも、「ここまでやらないと救えない」と徐々に納得。サスペンスな作りと、母を演じたジュリアの熱演を堪能。

★★☆……お時間あればぜひ~


鎮痛剤依存症の根深さがショッキング
by 東郷葉月

薬物依存症の家族を持つことの怖さがホラー映画よりも深い。ジュリアの涙は真に迫っていて、息子役のルーカス・ヘッジズもフレッシュな演技。家族側からの切り口で、米国での薬物依存問題を取り上げたのは評価すべき。

★★☆……お時間あればぜひ~


ルーカス、すごい
by よしひろまさみち

現在公開中の『ある少年の告白』でも、苦境の青年を熱演しているルーカス・ヘッジズ。この作品での彼も、愛する家族と危うい裏社会の間でもがく主人公を見事に演じてるわ。なんなの、彼の演技の幅。マジすご。

★★☆……お時間あればぜひ~

© 2018- BBP WEST BIB, LLC
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
edit_AYAKI ANDO[vivace], FASHION BOX
sweet 2019年6月号

【SWEET WEBの注目記事】
DVの恐ろしさと法律の無力さを痛感する映画『ジュリアン』
こじはるも夢中!初心者が聴くべきHIP HOP
春リップは“メルティ”!旬な8本を厳選

映画
の記事をチェック♡

CULTURE

RANKING

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY