SWEET WEB.JP

雨の日のストレート・巻き髪・前髪スタイリングのコツ! 湿気に負けないヘアセット方法

雨の日のストレート・巻き髪・前髪スタイリングのコツ! 湿気に負けないヘアセット方法

雨の日や湿気の多い日は髪の毛が広がってパサパサになったり、せっかくスタイリングしてもうねったりはねたり、大変です。

せっかく朝いつもより時間をかけてセットしたのに、夕方までキープできず髪の毛が崩れてしまってがっかり……。そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、雨の日のスタイリングのコツやオススメアイテムをご紹介します。湿度の高い日本の梅雨を乗り切るために、ぜひ記事を参考にしてみてくださいね♡

雨の日に髪の広がり・うねり・はねが起きるのはなぜ?

雨の日 スタイリング

そもそも、どうして雨の日など湿気の多いシーズンは髪の毛が広がったり、うねりやはねが起きやすいのかどうか、気になる方もいるのではないでしょうか。

なぜ湿気によって髪の毛が変化するのかというと、「髪の毛が水分を吸収してしまう」ことが原因です。

傷んでキューティクルが傷ついた髪は、髪内部が湿気を吸収しやすい状態になるため、湿気が多くジメジメした雨の日は髪の毛がうねったり、広がったりしやすくなります。

また、髪質によっても違いがあります。もともと猫っ毛やくせ毛の人は水分を吸収しやすい髪質であるため、雨の日はヘアセットやスタイリングが難しくなってしまうのです。

少しでも髪のダメージを抑えて、まとまりやすい髪の毛にするためにも、トリートメントなど日々のヘアケアも積極的に行っていきましょう!

髪型&悩み別! スタイリングのコツ

雨の日 スタイリング

ここからは髪型や悩みに分けてスタイリングのコツをご紹介していきます! 雨の日を快適に乗り切るためにも、ぜひこれからご紹介するスタイリングのコツを参考にしてみてくださいね。

なお、雨の日は「水分が多いスタイリング剤は避ける」のがポイント。オイル系やクリーム系など、油分を含んだ物を選ぶと、髪の毛をコーティングして水分を吸収しにくくしてくれますよ♡

ストレートヘアのスタイリングのコツ

さらりとしたストレートヘアは髪を美しく見せられるヘアスタイルの一つ。シンプルで飾らない洗練された雰囲気に仕上がり季節を問わず人気のスタイリングです。

しかし、雨の日はどうしても膨らんでしまったり、うねりが目立ちやすいのがストレートヘアの悩み。そんなストレートヘアのスタイリングには、スタイリングアイテムを使うのがポイントです!

1:ストレート用スタイリングアイテムを使う

まずはストレート用のヘアプライマーやクリームを使い、髪の毛のうねりやくせを抑えましょう。ダメージ補修成分が配合されている物を使うと、スタイリングとヘアケアが同時に叶います。

2:ストレートアイロンでスタイリング

その後、自然乾燥させるかドライヤーでドライした後、ヘアアイロンを使って真っ直ぐにスタイリングしていきます。何度もヘアアイロンを使わず、一度で決めるのがポイントです。

表面を整えるだけよりも、内側と表面で分け、少ない毛束でストレートにするときれいに仕上がります。

なお、ヘアアイロンは必ず乾いた髪に使いましょう。濡れている状態でヘアアイロンを使うと、髪から一気に水分が蒸発してしまい、キューティクルに負担がかかります。髪のダメージや切れ毛、枝毛の原因になるため、必ずドライしてからヘアアイロンでスタイリングすることが大切です。

3:オイルかスプレー仕上げ

ヘアアイロンの熱が冷めたら、オイルかスプレーで仕上げましょう。髪が広がりやすい人や、もともと髪の量が多い人は、髪をまとめる効果のあるオイルがオススメです。

髪が細い人や髪の量が少ない人はオイルだとぺたんこになってしまいがちなので、スプレーを使うといいでしょう。

巻き髪のスタイリングのコツ

ふんわりした巻き髪は、アレンジ次第でいろいろなヘアスタイルを楽しめる髪型。エレガント、フェミニン、キュートなど、女性的なイメージに仕上げたい場合にもオススメの髪型です。

1:毛束を少なめに取ってスタイリングする

巻き髪のスタイリングのコツは、毛束を少なめに取ること。雨の日でも崩れない巻き髪にするためには、髪の毛に均一に熱を加えられるよう、いつもより少なめに毛束を取って、カールアイロン(コテ)で巻きましょう。

目安としては3cm幅くらいで、巻き込んだら3〜5秒ほど熱を与えてスタイリングしましょう。

2:しっかり冷ましてからほぐす

髪を巻き終わってからすぐほぐすのはNG。カールアイロンによって温まった髪は、髪型が崩れやすい状態になっています。

スタイリングをキープするためにも、髪の毛の熱をしっかり冷ましてからほぐしましょう。これは巻き髪だけでなく、ストレートヘアの場合も同様です。自然に熱を冷ますか、ドライヤーの冷風で冷ましてもOKです。

前髪のスタイリングのコツ

前髪は、スタイリングの要! しかし、雨の日は濡れたり、汗で湿ったりしてすぐにうねりが出てしまいがちな部分でもあります。

ここからは、前髪のスタイリングのコツを悩み別にご紹介します。悩みに合わせたスタイリングで、おしゃれな前髪をキープしましょう♡

うねり前髪の場合

傷んだ部分に湿気が入り込むと、髪内部の水分バランスが崩れてうねりが起きてしまいます。湿気による前髪のうねりは、根元からのブローとヘアアイロンを使ってスタイリングしましょう!

前髪の根元から地肌まで水をスプレーで吹きかけて濡らしたら、根元に風が当たるようにしながらドライヤーでブローします。乾いたら前髪を表面と内側で2つにブロッキングし、内側の根元からヘアアイロンをかけて伸ばしていきましょう。

その後、表面部分も同じく根元からヘアアイロンで伸ばし、熱が取れたら少量のオイルでスタイリングして完成です♡ オイルはつけ過ぎるとぺたんこになってしまうので、注意しましょう。

前髪が雨や汗で濡れて崩れてしまう場合は、小型のヘアアイロンを持ち歩いておくとサッと直せて便利。特別な予定のある日や、汗をかく予定がある日だけでも持っておくと、気になったときにうねりを直せます。

ぺたんこ前髪の場合

髪質によっては、髪の広がりやうねりより、ボリュームダウンが気になる人もいますよね。髪の毛の量が少ない人や、髪の毛が細い人は前髪がぺたんこになってしまうこともあります。

スタイリングのときに根元からしっかりカールしておくと、ボリュームをキープできますよ。

前髪を根元からカーラーに巻きつけて、ドライヤーで温風を当てます。その後、冷風を当てることでくせづけていきます。髪の毛がしっかり冷めたらカーラーをゆっくり抜いて、整えましょう。

ボリュームダウンが気になる場合は、あえて前髪をつくらずに分けるスタイリングにするのもオススメです。前髪なしのヘアスタイルは大人っぽくクールな雰囲気に仕上がるので、普段とは気分を変えたいときもぴったりです。

巻いても取れてしまう場合

しっかり巻いたのにカールがキープできずに取れてしまう場合は、ハード系のスタイリング剤を使うのがオススメです。スプレーやワックスを使うと、カールをキープしやすくなります。

スプレーはそのまま吹きつけると表面にしかつかないので、目の細かなコームに吹きつけて、前髪をとかすようにするとしっかりコーティングできます。ワックスは少量を手のひら全体になじませてから、指先で少しずつつけていくのがコツです。

朝のスタイリング時間を少しでも短くしたい人や、スタイリングが苦手な人は、前髪パーマをかけるのもオススメ。パーマをかけることで、カールをキープしやすくなり、ヘアセットの時間も短縮できます。

ヘアアレンジ・まとめ髪で雨の日も可愛く♡

雨の日 スタイリング

「スタイリングしたけどいまいちキマらない……」そんなときは、ヘアアレンジやまとめ髪にすれば、雨の日でも可愛い髪型をキープできますよ。

お気に入りのヘアピンやクリップで前髪アレンジ

汗で崩れやすい前髪は、お気に入りのヘアピンやクリップを使ってアレンジするのもオススメ! ヘアピンやクリップなら場所も取らず、ポケットに忍ばせておけばトイレですぐに前髪を直せますよ。

伸ばしかけで微妙な長さの前髪も、ヘアアレンジをすれば可愛く仕上がるはずです♡

華やかで大人っぽいシニヨン

定番のまとめ髪といえばシンプルで簡単なローポニーですが、それでは少し寂し過ぎると感じる人はシニヨンがオススメ。スタイリング剤をつけた髪でローポニーを作り、毛先をねじってひとまとめにすればシニヨンの完成です!

シニヨンは大人っぽさや華やかさも出せるスタイリングなので、どんなシーンでもばっちりです。

雨の日でも髪型キープ! オススメアイテム3選

ここからは、雨の日のスタイリングにオススメのアイテムをご紹介します!

N.ポリッシュオイル 150ml

この投稿をInstagramで見る

kaoru♡(@aoipringles0615)がシェアした投稿

「N.ポリッシュオイル 150ml」は天然由来成分100%で作られたオイルで、湿気で髪が広がりやすいときにオススメのアイテム。髪をまとめ、ツヤ感も与えてくれます。ヘアオイルとしてはもちろん、ボディオイル、ハンドオイルとしても使える優れ物です!

【価格:定価3400円(税別)】

手ぐしが通せるケープ まとまりスタイル用

「手ぐしが通せるケープ まとまりスタイル用」は、固めずに自然に髪をまとめられるスプレー。広がりやはねを抑え、乱れたときは手ぐしを通して整えることができます。

「ヘアスプレーは固まるのが苦手……」という人にもオススメですよ。

【価格:オープンプライス】

コーセー スティーブンノル シェイク&ストレート ヘアプライマー 90ml

この投稿をInstagramで見る

yuna 🐰🌷(@yunaxlog)がシェアした投稿

「コーセー スティーブンノル シェイク&ストレート ヘアプライマー 90ml」は、うねりや広がり、くせが気になる髪をケアしながら整えてくれる2層タイプのリペアオイル。うねりを抑え、ストレートに整えたい人にオススメです。

【価格:オープンプライス】

スタイリングを工夫して雨の日もおしゃれをキープ♡

湿気の多い雨の日も、ちょっとした工夫をするとスタイリングを長持ちさせることができます。スタイリングアイテムを上手に取り入れるとキープ力もアップするので、自分の悩みや髪質に合わせた物を選んで、スタイリングに取り入れてみてください♡

web edit_SWEET WEB
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

BEAUTY 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら