SWEET WEB.JP

【長谷川ミラ】編集部とミラちゃんがリサーチ!H&MのSDGsな活動って?

【長谷川ミラ】編集部とミラちゃんがリサーチ!H&MのSDGsな活動って?

sweetガールにとって身近なブランドもSDGsに力を入れているって知ってた?そこで、持続可能な世界のためにできることを、社会問題について発信するモデル・長谷川ミラちゃんと共に検証。デザイン性だけじゃなく、服選びの基準としてSDGsな一面もポイントになる時代がついに到来。大人気ブランド、H&Mの取り組みをご紹介します。

H&Mは「捨てる」よりも「回収」が新スタンダード

服を増やさないようにする努力も大切ですが、増え過ぎてしまったときは「古着回収サ ービス」に頼るのもひとつの手。H&Mが2013年から国内全店舗でスタートしたこのサービスは、ブランドや状態を問わず、不要になった衣類を店舗にて回収するというもの。捨てることへの罪悪感を回避できるだけでなく、1袋持ち込むごとにH&Mで使える¥500OFFのクーポン1枚がもらえるという(1日1人2枚まで)。日本ではすでに累計5,653トンもの衣類を回収しているのだとか!

ミラちゃん着用の服もH&Mのサステナブルコレクション。ドレッシーなデザインがたまらなく素敵♡ ラッフルトリムメッシュトップス¥8,999、スーツパンツ¥9,999(共にH&M STUDIO SS22/H&M カスタマーサービス)、ピアス¥39,600(サラース/SARARTH カスタマーサポート)

回収された古着をサステナ的に有効活用


衣類のみならず、古い靴下や色落ちしたシーツまで受け付けてくれる回収ボックス。300以上の基準に従い、まだ着用できるものは古着として販売し、着用できないものはリメイクや清掃用品に。着用やリユースが難しいものは、繊維や自動車業界でリサイクルされ、固形燃料としてエネルギーに利用されるものも。きちんと活用してもらえるのも嬉しい♡ おしゃれとSDGsを両立できる最高な取り組み、皆さんもぜひチェックしてみて!

model_MILA HASEGAWA
photo_YUJI WATANABE[Perle Management]
styling_AIKA FUKUSHIMA[LOVABLE]
hair&make-up_REI FUKUOKA[TRON]
text_ERI UMEDA
web edit_MASUMI YAMAGUCHI[SWEET WEB]
※スウィート2022年3月号より転載
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

FASHION 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら