SWEET WEB.JP

E-girls佐藤晴美、ザラに見えない!ほわほわファーコートで登場

E-girls佐藤晴美、ザラに見えない!ほわほわファーコートで登場

FASHION

トレンドをいち早くキャッチしているおしゃれニスタ達に、いま着たい“ほわキラ”ファッションを教えてもらいました。今回はE-girlsの佐藤晴美さん。ラメスカートをゴツめブーツで辛口スタイリング!


甘めのラメスカートを辛口にスタイリング!

花柄ラメスカート¥78,000(マヌーシュ/マヌーシュ 代官山店)、ダウンジャケット¥43,500(スコッチ アンド ソーダ/スコッチ アンド ソーダ 原宿店)、Tシャツ¥11,000(CCRT/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、ブーツ¥14,990(ザラ/ザラ・ジャパン カスタマーサービス)

MANOUSHの花柄ラメスカート
「柄モノが気になっていて、ラメシースルー×花柄のスカートはまさにツボ。黒のTシャツとブーツ合わせで辛口にスタイリングするのが好き」


秋冬はファーが着たくなる!

レオパード柄ファーコート¥17,990(ザラ/ザラ・ジャパン カスタマーサービス)、ロングTシャツ¥10,000(ネーム/ファーザー)、デニムパンツ¥36,000(ポニー ストーン/H3O ファッションビュロー)、ピアス¥14,000(JUSTINE CLENQUET/THE WALL SHOWROOM)、スニーカー¥9,990(リーボック クラシック/リーボック アディダスグループお客様窓口)

ZARAのレオパード柄ファーコート
「秋冬はファーが着たくなる!アニマル柄なのもいいし、ずるっと羽織れるオーバーサイズも可愛い♡ピンクや水色のカラフルなファーコートも気になる」


コレが気になってます!

(上から)エコファーコート¥34,000(MOLLIOLLI/H3O ファッションビュロー)、スパンコールカーディガン¥79,000(MANOUSH/マヌーシュ 代官山店)、ファーサンダル¥16,000(UGG®/デッカーズジャパン)

(写真 上)「キャッチーなデザインに一目惚れ!ピンク×ブラックの配色もかなりタイプ♡」
(写真 中)「ちょっとレトロなムードがいい。古着のドレスに合わせたい!」
(写真 下)「今季、ゲットしたアイテムのひとつ。長め丈のボトムに合わせて、裾からちらっとファーが覗くくらいが可愛い」


HARUMI’S Q&A

Q.どんな“ほわほわ”アイテムが好き?
A.「肌触りが心地よくってファーアイテムを買っちゃう。アウターや靴が多いかな」

Q.“キラキラ”はどう取り入れる?
A.「女っぽいキラキラアイテムを辛口に味つけ!ラメドレス×ごつめブーツとか」

Q.この秋、気になってるおしゃれは?
A.「スーツみたいなセットアップ!色で遊んだりスニーカーを合わせて楽しみたい」

Q.どんなブランドが気になってる?
A.「ブランドだとZARA。ヴィンテージショップで古着のドレスを探すのも好きです」

Q.秋のおしゃれに欠かせないモノは?
A.「今秋はいつもよりカラフル。ビタミンカラーのアイテムを取り入れていくつもり」

Q.秋はどんなメイクがしたい?
A.「先日買ったオレンジのアイシャドウとチークが主役のメイク!肌は透明感を意識」

Q.最近のnewsはある?
A.「自炊、始めました!これまでは冗談だったけど今度は本気。友人にも作ってます」

Q.最近、キュンキュンしたことは?
A.「赤ちゃんとか小さい子どもが可愛くて。家族一緒の姿を見るとキュンとしちゃう♡」


PROFILE……HARUMI SATO

佐藤晴美:E-girls、Flowerのパフォーマー。モデルとして各種女性誌でも活躍。E-girlsの新曲で、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』主題歌の「Perfect World」が好評配信中!

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_TERUO HORIKOSHI[TRON](model), MAYA KAJITA [e7] (still)
styling _KAORI OKANO[TRON]
hair & make-up_KYOHEI SASAMOTO [ilumini.]
edit_SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX

佐藤晴美
の記事をチェック♡
【SWEET WEBのオススメ記事】
H&Mなのに約2万円!? 二度見したくなる限定品
家族連れで“Excuse me”は恥ずかしい!? 正しい英語

FASHION

RANKING

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
FOLLOW US
Instagram
PRIVACY POLICY