SWEET WEB.JP

【生理グッズ6選】注目の最新フェムテックはコレ!

【生理グッズ6選】注目の最新フェムテックはコレ!

「フェムテック」というワードがビッグトレンドとなった2021年。改めて、フェムテックについて振り返るとともに、2022年にチェックすべきアイテムを総ざらい! 理想のウェルネスライフを実現させて、心身共に健やかに♡

今、手に入れるべき注目アイテム!
生理グッズ編

sweet世代にオススメしたい、話題のフェムテックプロダクトを完全網羅♡ 今回は吸水ショーツをはじめ、続々と新しいプロダクトが登場し、盛り上がりを見せる生理関連グッズ。新たな選択肢を加えることで、月に1回の憂鬱な時期も心地よく過ごせるように。自分のお悩みのソリューションを見つけて、快適な日々を過ごしましょ!

Pantyliners Organics♥(パンティライナーズ オーガニックス)の布ナプキン

オーガニックコットン100%の生地を用いているので肌触り抜群。昼用に最適なサイズ7点を揃えた、初めての方にオススメのデイタイムセット。¥9,460(Pantyliners Organics)

elis(エリス)のシンプルデザインナプキン

ホテルライクなミニマルデザインが人気。開封後、パッケージのまま置け、インテリアにもなじむ。素肌のきもち 超スリム シンプルデザイン※オープン価格(エリエールお客様相談室)

Sofy(ソフィ)のシンクロフィット

いつものナプキンの上に、シンクロフィットをのせるだけで吸水力がプラスされ、多い日も安心。トイレにそのまま流せるのも嬉しい。※オープン価格(ユニ・チャーム)

INTIMINA(インティミナ)の月経カップ

専用付属ポーチに折りたたんで収納でき、持ち運びのストレスがないので、急な生理も安心。ポップなカラーリングも♡ リリーカップ ワン¥5,500(ラブピースクラブ)

re:juu(リジュー)の吸水ショーツ

12月にプレローンチし話題となった新ブランドから、ボトムに響かない、機能的かつシームレスな吸水ショーツがリリース。WEBストアにて限定発売中。各¥3,960(全てバロックジャパンリミテッド)

sign for URBAN RESEARCH(サイン フォー アーバン リサーチ)のノンワイヤーブラ&吸水ショーツ

アーバンリサーチがローンチしたフェムテックラインから、オーガニックコットン100%のブラ&吸水ショーツが登場。ブラ各¥4,180、ショーツ各¥5,280(全てアーバンリサーチ ルミネ新宿店)

フェムテックにまつわる
リアルをリサーチ!

スウィートとメディアサイト・フェムテックtv(https://femtech.tv/)が、共同でインスタアンケートを実施! みんなのリアルなフェムテック事情を統計してみました。

<Q1>

フェムテックって言葉を知っている?

トレンドに敏感なスウィートガールズ達は、半数以上が「知っている」という結果に。「知ってるけど説明できない」という声もあったので、ぜひこの企画を通して知識を深めて!

<Q2>

持っているフェムテックアイテムは?

1位 デリケートゾーン保湿
2位 デリケートゾーンソープ
3位 吸水ショーツ
4位 プレジャーアイテム
5位 月経カップ

「デリケートゾーン&生理関連グッズ」が人気。保湿はオイル、クリームの順に票を集めました。「プレジャーアイテム」も4位に入るなど、多くの人がフェムテックに挑戦しているよう。

<Q3>

吸水ショーツを使ったことがある?

多くのブランドからリリースされている吸水ショーツだけど、まだまだ浸透率は低いよう。「ないけど興味がある」という声も多かったので、今後さらなる普及を感じさせるアイテムです。

<Q4>

デリケートゾーンケアしてる?

『Q2.持っているフェムテックアイテムは?』でも上位だったデリケートゾーンアイテム。約半数が「ケアしている」と回答。選択肢が増えている今、自分に合ったアイテム選びを楽しんでみては?

<Q5>

生理中の下着事情は?

「サニタリーパンツ」が圧倒的人気。「普段の下着」という人も多い中、7%の人が「吸水ショーツ」を愛用。下着ではないけれど「月経カップ」という回答もあり、選択肢が多様化していることがうかがえます。
illustraiton_ERY
edit_AKIKO TOMITA
cooperation_AFLO
web edit_sweet web
※記事の内容はスウィート2022年2月号のものになります。記載されている商品は販売終了している可能性があります。予めご了承ください。
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

LIFE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら