愛し合うカップルは美容アイテムもシェアする時代。シェア美容でお互いを高め合っている、みちょぱ&大倉士門カップルに徹底取材。「美容にあまり興味がなかった」という士門くんを美容男子に変貌させる愛の力とふたりのシェアコスメアイテムをたっぷり紹介します♡

いいものはシェアしてふたりでもっとキレイに健康に

みちょぱ
【みちょぱ】ロンT、デニムは共にスタイリスト私物、【大倉士門】スウェット¥12,100(ゴードンミラー/ゴードンミラー蔵前)、デニムはスタイリスト私物

バスタイムのあとはふたり仲よくスキンケアがルーティン

みちょぱ
美容アイテムを選ぶのは美容通のみちょぱの役目?

士門「元々、俺は全然美容に興味がなかったんです」
みちょぱ「(付き合っているころは)化粧水だけとか、必要最低限だったよね」
士門「スキンケアに全くこだわりもなかったしね。仕事のときにヘアメイクさんにちょっと教えてもらうくらいで、敏感肌用のキュレルとか極潤とか、ドラッグストアで手に入る身近なモノを使っていたかな。なので、今もみちょぱに言われるまま。でも、元々肌が弱いので、シェアするようになってからは肌のコンディションもよくなってきたよね」

アイテム選びの主導権は、やっぱりみちょぱにある?

士門「スキンケアに関しては圧倒的にみちょぱのほうが知識があるので、みちょぱに渡された通りに使っている。導入美容液って言われても、その概念がよく分からないから使う順番が覚えられなくて(笑)」
みちょぱ「導入だから、化粧水の前に使うんだよーって教えながら、いつも手渡しているんだよね(笑)。毎日お風呂も一緒に入るので、お風呂上がりは、ふたりで鏡の前で一緒にスキンケアするのが日課」


乾燥する今の時季は保湿クリームが欠かせない!

みちょぱ
士門「タオルでからだを拭いたあとは顔が乾燥する前に、リポソームの導入美容液。伸びがいいから少量で顔全体に行き渡るし、そのあとの化粧水の入りがすごくよくなるのが実感できる」
みちょぱ「使ってみると化粧水前に導入美容液を使う意味が分かるよね。リポソームのクリームはしっくん(士門)の冬のマストアイテム」
士門「僕が夏はオイリー肌、冬は乾燥肌っていうわがままな混合肌で」
みちょぱ「リポソームはセラムとクリームを元々持っていたんだけど、肌がベタつく夏はクリームは使っていなくて。冬になってから、しーくんの肌が乾燥しているのに気がついて、これを使ってみればってすすめたんだよね」
士門「乾燥している今の時期は、朝晩のスキンケアにクリームが々かせないよね。あとはお風呂上がりのシートパックも一緒につけ始めるから、終わる時間も一緒。なので、お互い別々のことをしていても時間がきたら教え合ったりできるので、シートパックの時間も毎回ちゃんと守れているのもいいよね」
みちょぱ「しっくんも肌が弱々だけど、私も実は肌が弱くて。寝不足ですぐに肌が荒れちゃったりするしね」
士門「生活が一緒だからか、ニキビができるタイミングやできる場所も一緒だったりするよね」
みちょぱ「アヌアのスキンケアは、ドクダミ入りで肌に優しくて敏感肌でも使えるとネットで話題になっていたので、ずっと気になっていたアイテム。使ってみたらとてもよくて、それ以来、韓国に行くと爆買いするほどのお気に入りで、ここ最近リピートしています」

みちょぱ
【みちょぱ】ニットドレス¥0000(H&M/H&M カスタマーサービス)、【大倉士門】モヘアニット¥39,600(アナーキスト テイラー/ハンクス ストア)、中にきたロンT、パンツは共にスタイリスト私物

肌が弱いところまで一緒のふたりが選んだスキンケア

上左から:アヌア ドクダミ77%スージングトナー、ドクダミ70% デイリーローション・韓国で人気沸騰中のドクダミエキスを配合した化粧水&乳液。「肌が弱い私達にも合うスキンケアブランド」、下左から:リポソーム アドバンスト リペアセラム、リポソーム アドバンスト リペアクリーム・美肌カプセルが肌に溶け込み内側から輝く肌に。 「夏はセラムのみで、乾燥しがちな冬はクリームをたっぷり塗って保湿をしています」(全て本人私物)