SWEET WEB.JP

結婚式コーデ、普通は嫌。「ボレロ→ジャケット」が天才的にあか抜ける理由【27歳ライターのリアル花嫁diary#28】

結婚式コーデ、普通は嫌。「ボレロ→ジャケット」が天才的にあか抜ける理由【27歳ライターのリアル花嫁diary#28】

こんにちは! 絶賛プレ花嫁期間中のうどん( @udonstagram & @udon_bride )です♡ 最近、友達に会うと私の結婚式を楽しみ〜! と言ってくれてとっても嬉しい♡ みんな何を着てこうか悩んでくれているらしく、確かに結婚式とかお呼ばれシーンって、本当に着るものに悩む。せっかくならおしゃれしたいし、新しく購入するならデイリー使いできるものが良い。そんなことを考えている人ってたくさんいるのでは! と思い、今回は実際に私が友達の結婚式で着た「オケージョンコーデ」をご紹介♪ 春にぴったりなジャケットスタイルですぞ♡

【お呼ばれドレス4選】人気プレス推し!「結婚式コーデ」が超おしゃれ♡

結婚式の服まじ悩む。デイリー使いOKなオケージョンコーデ

THE結婚式コーデは勘弁♡ノースリドレスはジャケットで外して!

”フレイアイディー”のロングドレスが主役のオケージョンコーデ! サテン素材と細かいボリュームプリーツが華やかで、揺れるたびにロマンティック♡ ”ビューティー&ユース”のオレンジのジャケットを合わせて全体をワントーンにまとめました。バッグとシューズは”マメクロゴウチ”のもので、カラーやテイストをリンクした、全体的に統一感のあるスタイリングに。

↑ジャケットを脱いだらこんな感じのノースリーブドレスです

最近はカジュアルなパーティーが増えてきたので、一概にはいえませんが、「昼の結婚式では肌の露出を控えるべし」と暗黙のマナーみたいなものがありますよね。この日は昼の結婚式だったので、ノースリドレスの露出を抑えるべく羽織りものを探さないと……と色々試したのですが、結論! ジャケットが1番あか抜けました。だって見てくださいこれ。

ボレロを羽織ったのですが、なんかパッとしない。THE結婚式コーデ風になって、マナー的にはアリなのかもしれないけど、普通よりおしゃれっぽくありたい私にとって(笑)、普通じゃ物足りないんです。

このコーデ、どっちも悪くないし、カジュアル派さんVSフェミニン派さんで好みにもよると思いますが……こなれ感で言うと、ジャケットの方が勝ってませんか? 仮にジャケットとドレスを新調しなきゃ! となっても、どちらもデイリーに使えるアイテムなので、ある意味お得。お呼ばれのためだけの出費を回避できて、しかもおしゃれに決まるので、超おすすめです♡

でも、ただドレス×ジャケットだと、普段と変わらないから、アクセや小物で盛るのは鉄則! 喜びの涙と言われるほど、お祝いシーンに最適なパールのネックレスやイヤリングをつけたり、ヘアアレンジを凝ったり……いつもと違う華やかな要素があった方が、全体の印象がパッとエレガントになるし、会場にもなじみやすいと思います。

一緒に行く友達やパートナーとコーデをリンクさせても◎。

仲の良い友人やパートナーとカラーやテイストをリンクさせるのも楽しい! 彼と共通の友達の結婚式だったので、アースカラーで合わせてみましたが、大正解♡ みなさんもお呼ばれには「ボレロ→ジャケット」テク、ぜひ参考にしてみてくださいね! では次回もお楽しみに〜!

■プロフィール:うどん(近藤舞緒) 東京でファッション誌のWEBライターをしているおしゃれ大好きな27歳。洋服と同じくらいグルメも大好きで都内のビストロやカフェでなく、全国あちこちを飛び回るアクティブガール。今年の夏にプロポーズを受け、絶賛プレ花嫁期間中。Instagram:udonstagram(食とファッション)/ @udon_bride(ウェディング)/YouTube:うどんちゃんねる
web edit_SWEET WEB text_Mao Kondo
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

SWEET WEDDING 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
広告掲載はこちら
FOLLOW US
Instagram
広告掲載はこちら
PRIVACY POLICY