SWEET WEB.JP

長谷川ミラさんが選ぶ、「悲しいけどポジティブになりたいときの曲」 6選【今月のプレイリスト】

長谷川ミラさんが選ぶ、「悲しいけどポジティブになりたいときの曲」 6選【今月のプレイリスト】

今回は、スウィートでもお馴染みの長谷川ミラさんがセレクトしたポジティブな気分になれるプレイリストをお届け!あなたもハマるかも。

Selector 長谷川ミラさん

今月はモデルの長谷川ミラさんがセレクターに登場!「2020年から日本だけでなく世界中の人達の生活が一変し、それにとどまらず2022年に入ってからウクライナ侵攻問題など……変な話、ただでさえ自分が生きていくのに必死なのに、世の中の悲しみや変化に押しつぶされそうなときってありますよね。今回はそんなことを考えながら、ある意味“今の”私が聴きたい曲達をピックアップしました」


Where Is The Love?/The Black Eyed Peas
ホエア・イズ・ザ・ラブ?/ブラック・アイド・ピーズ

『エレファンク』ブラック・アイド・ピーズ 収録 ユニバーサル ミュージック(2003年/デジタル配信中)

ジャスティン・ティンバーレイクがゲスト参加、不透明な今にこそ響くBEPの大名曲。「中学生のときに聴いて衝撃を受けた1曲。9.11後に社会が直面したテロリズムや人種差別などの問題を直視し、今こそ世界の平和を願おうというテーマで制作された楽曲です。“結局、愛はどこ?”って」


Bad Friend/Rina Sawayama
バッド・フレンド/リナ・サワヤマ

『サワヤマ』リナ・サワヤマ 収録 ダーティ・ヒット(2020年/デジタル配信中)

「ロンドンを拠点に活動する話題の日本人オルタナティブ・ポップシンガー。レディー・ガガやエルトン・ジョンもファンを公言。「友人関係に悩んでいるときなどに聴きたくなります。誰もが“バッド・フレンド”になりうるけど、なんでそうなっちゃうんだろう? そんな歌詞に共感しました」


Heaven Is A Place On Earth /Belinda Carlisle
ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン・アース/ベリンダ・カーライル

『ヘヴン・オン・アース』ベリンダ・カーライル 収録 ユニバーサル ミュージック(1987年/デジタル配信中)

「元ゴーゴーズのヴォーカリスト、ベリンダ・カーライルが1987年に放った世界的な大ヒット曲。「子どものときから両親の影響でよく聴いていた1 曲!! よくサビにかけてモノマネをしながら妹と歌っていました。80 年代の曲ですが、今聴いても大盛り上がりしてしまう曲です」


Fast Car/Jonas Blue, Dakota
ファスト・カー/ジョナス・ブルー、ダコタ

『ブルー』ジョナス・ブルー 収録 ユニバーサル ミュージック(2018年/デジタル配信中)

「オリジナルバージョンのトレイシー・チャップマンの『Fast Car』を父がよく聴いていたのですが、こちらはテンポが速くて気分を上げるのにはぴったり。ドライブや散歩などの移動中にネガティブにならないように、“いくぞ〜頑張るぞ〜”とテンポよく盛り上げてくれるところが好きです」


Spring Day/BTS
スプリング・デイ/ BTS

『ユー・ネヴァー・ウォーク・アローン』BTS 収録 ビッグヒットエンターテインメント(2017年/デジタル配信中)

「K-POPオタク歴12年目になる私ですが、このプレイリストにK-POPを入れるなら何かなと考えたときに、2014年セウォル号沈没事故が裏テーマなのではないかともいわれている曲をセレクトさせていただきました。どこか切なく、そんななかでも頑張っていきましょうという、前向きにしてくれる大好きなBTSの1曲です」


Underdog/Alicia Keys
アンダードッグ/アリシア・キーズ

『アリシア』アリシア・キーズ 収録 ソニー・ミュージックレーベルズ(2020年/デジタル配信中)

「エド・シーラン、ジョニー・マックデイドとの共作曲で、困難に直面しながらも夢に向かって前へ進もうとする、ありとあらゆる“アンダードッグ(挑戦者)”にエールを贈った1 曲。アルバムジャケット写真も、何も飾りをつけていないアリシア・キーズの凛とした姿が好きでお気に入りです」

今すぐマイライブラリに追加しよう!

text_Takahiro Ono
web edit_SWEET WEB
※sweet2022年5月号より転載しています
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

CULTURE 人気記事

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

広告掲載はこちら