SWEET WEB.JP

「アクリル結婚証明書」をオーダーメイド!節約ポイントなのに…お金をかけた理由は?【27歳ライターのリアル花嫁diary#35】

「アクリル結婚証明書」をオーダーメイド!節約ポイントなのに…お金をかけた理由は?【27歳ライターのリアル花嫁diary#35】

こんにちは!先日卒花したうどん( @udonstagram & @udon_bride )です♡ ついに関東も梅雨入り……どんよりとした曇り空を見ると、気分も晴れない(泣)。雨の日は気圧の関係なのか、なんだか眠いしたまに頭痛も。早く梅雨が明けてほしい〜〜! しかし、6月といえば、ジューンブライド!この時季、結婚式を控えてる人も多いのではないでしょうか。皆さんの結婚式の日は、どうか奇跡的に晴れますように。ということで、今回は「結婚証明書」についてのお話をします♡

★「葉っぱの席札」を手作り♡ 節約したのに…高見え&簡単だった。|2022結婚式DIY

節約ポイントなのに…「結婚証明書」をオーダーメイドした理由は?

■実はこの結婚証明書……¥5,500なんです♡

式場が用意してくれる場合が多い「結婚証明書」は、節約ポイントでもあり! ではなぜ、わざわざオーダーメイドしたかというと……新郎の要望でした(笑)。

きっかけは、アクリルの結婚証明書を持っている夫婦の写真。こんなのもアリだね〜と、あるインスタの投稿を彼に見せたら、「え! これやりたい! 」と乗り気に。私的に、結婚証明書はなんでもよかったのですが……おしゃれだし、式が終わってから家に飾ってもインテリアになじむだろうし、アリか! と、もう何度も連載に登場している、みなさんおなじみのハンドメイドサイト”Creema”で¥5,500で注文。

↑このような状態で届きました

いざ作るとなると私のこだわりは大爆発。数種類からフォントを選べるので、この字体はダサそう、この字体はいいかも、と何時間もかけて悩みました(笑)。

さらに、結婚証明書の誓いの言葉についてもまとまらなくて大変! せっかくオリジナルで考えられるのだから、結婚生活を送る上で大事にしたいことをピックアップし、たくさん話し合いました。

誓いの言葉は、

・日々の会話を大切にし、笑顔の絶えない家庭にします

・喧嘩をしても必ずその日のうちに仲直りします

・何があっても絶対に味方います

・初心を忘れずに、お互いを思いやります

いや〜どれも大事すぎる言葉たち。これを守ることができれば、多分一生仲よくいられそう♡ (すでに守れず喧嘩しています爆笑)彼は、「これを家訓にしたいから、少しダサいけど、いつ見てもパッと分かりやすい日本語が良い」と私のローマ字案を却下。(クセ強w)日本語にしたのなら、なおさら茶番にしたくないからね、と念押し。絶対守ってもらいます……(笑)。

↑ウェルカムスペース♡ こだわりたっぷりなので、またお話しします!

挙式後には、こんな感じで飾っていただいて、めちゃめちゃかわいい。シンプルで洗練されたデザインが、会場にもマッチして◎。 オーダーメイドの証明書は、挙式ではオリジナル感が出るし、ウェルカムスペースもおしゃれに盛り上がるので作ってよかったな! と思います。

↑家の小物置きに飾ってみました♡ もう少し整理頑張ります(笑)。

私たちのことだし、きっと飾らないタイプの結婚証明書だったらタンスの肥やしになっているはず。家に飾って目に入れるたびに、初心の気持ちを思い出して過ごせたらな、となんだか宝物のような、お守りのようなものが、またひとつ増えました。

結婚証明書を作ろうか悩んでる人には、ぜひおすすめしたい! 安くて¥3,000以下で手に入るものも全然あったので、後悔のない選択をしてほしいです♡ ということで、次回もお楽しみに!

■プロフィール:うどん(近藤舞緒) 東京でファッション誌のWEBライターをしているおしゃれ大好きな27歳。洋服と同じくらいグルメも大好きで都内のビストロやカフェでなく、全国あちこちを飛び回るアクティブガール。今年の夏にプロポーズを受け、絶賛プレ花嫁期間中。Instagram:udonstagram(食とファッション)/ @udon_bride(ウェディング)/YouTube:うどんちゃんねる
web edit_SWEET WEB text_Mao Kondo
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

人気記事ランキング

※人気記事は直近2週間のアクセス数を集計し更新しています。

PRIVACY POLICY プライバシーポリシー
広告掲載はこちら
FOLLOW US
Instagram
広告掲載はこちら
PRIVACY POLICY